シネマにドラマ アニメ 天元突破グレンラガン

一昔前のロボットアニメで知る人ぞ知る作品ですが、かなり独特。
一貫してドリルと螺旋という物が物語のあちこちに出てきて、メカデザインも顔に手足がついた、B級デザインが基本です。
やはりドリルがデザインにも関わってきます。
僕はロボットアニメは見ないのですが、このアニメは面白かった。

展開がとても早いし、台詞回しが歌舞伎の見栄なんですよね。
ショコタンの歌う主題歌も話題になりました。(ショコタン最大のヒット作です)
各話のタイトルが、その話に登場するキャラクターたちのセリフがあてられているのも面白い。

何より語り草になるのが、ロボットのサイズ。
ロボットサイズ比較動画などありますが、天元突破グレンラガンのサイズはぶっちぎりでデカイ。
このサイズを超えるロボットやキャラクターは今後も登場する事はないでしょう。
だって銀河と同じ大きさですから(笑)

とにかく熱いアニメです。
ちょっと暑苦しいくらいですが、後半の盛り上がりは凄いです。
最終回の終わり方も凄くいいね。

ガンダムやエヴァに代表される苦悩するロボアニメとは一線を画する元気をもらえるセリフの数々。
見ていて痛快。

星5つ満点で
★★★

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。

天元突破グレンラガン OP動画は↓

シネマにドラマ アニメ JOJOの奇妙な冒険 黄金の風

JOJOという響きを聞いた事があると思います。
JOJO立ち に代表される、
独特の構図の絵柄と、
独特の擬音と、
独特のストーリー、

人間賛歌がテーマの敵も味方も生き様がカッコいい漫画です。

そのJOJOがテレビアニメ化されて結構経ちます。
JOJOの一番画期的な事は、
主人公が外国人(今の時代になっても斬新だよね)だったり、
主人公たちが成長しない事(機転や駆け引きで勝つ)だったり、
超能力が目に見えたりする事(エネルギーの具現化)じゃなく、
主人公が変わって行く一族の話だという事。

どの主人公も甲乙付け難くカッコいい。
1人の主人公に対し1つの物語があり、
それぞれ 部 として構成されています。
テレビアニメも1部から放送が始まり、最近第5部が開始したところ。

早速第1話見たのですが、、、、、イイ!
アニメ版オリジナルのオープニングがあったけど、
イタリアの治安の悪さと、陽気な気候、悪い事しているけど爽やかで覚悟を持っている主人公が描かれ、とてもいい始まり方。

残酷描写も多い5部ですが、頑張って放送してください。
第1話を見る限り危険な描写も上手く表示させているね。

あの主人公の髪型が格好良くて(特に後ろ髪)
また髪を伸ばしたくなっちゃうよね。
毎週楽しみ。

星5つ満点で(今のところ)
★★★★★

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれてありがとう。

ジョジョの奇妙な冒険 第5部 OP↓