デジモノ快談 5s、電池はつゞくよ、何処までも

僕のスマホは、iPhoneである。
この流行に弱い漢だと思いますか?
違うよ。
だってiPhone5sだもの。
もう何年使っているのか?って話です。
5年?

電池がほぼお亡くなりになっている状態で、30分と使えないのでモバイルバッテリーは必須である。
常に充電しながら使用する感じです。
だから流行について行こうとか最新の機種が必要だとは思わない漢だという事になります。
他のデジモノは最新を買うんだけどね。
スマホにはお金をかけない主義なんです。

でもiPhoneって電池が取り替えられないじゃないですか。
だいたい2年で買い換えてくれっていう設計らしいので、かなりオーバーしちゃってる。
機能的には別に5sの物で事足りるので、電池だけが復活してくれたら嬉しいなぁと思っていた。

見つけてしまいました。
iPhoneの電池を交換してくれる場所が。
オフィシャルで交換を承っていないのだから、保証外となるんだろうけど、5000円かからずに交換してくれるそうで、これはありがたい。
保証は無いだろうというのが気になるけれど、10万もする最新機種は買えません。

もう少しこのiPhoneで粘りますが、バッテリー交換はやる事になるかと思います。
ちょっと怖いけどね。
交換の様子はまたUPします。

今日も畦道通信に遊びに来てくれてありがとう。

あぁ、食い道楽 詰め合わせ ハヤシの意地、面目躍如、ご免なさい

先日ハヤシライスと言う物の存在意義はあるのか?と書きました。
美味しいハヤシに当たった事が一度もないからである。

しかし、だがしかし、こんなにもすぐにそれを撤回する事になろうとは思いもしなかった。
なんと、超絶旨いハヤシに出会ったのである。
しかも職場から近所の、これまでも何度も行っている店で。

これはぁ旨いよぉ〜
カレーよりも旨いよぉ〜
どうやったらこの味になるのか、見当もつかない。
うなぎのタレのように継ぎ足し継ぎ足しで作っているのかもしれない。

とにかく真似できる味じゃないし、赤ワインを使っている事くらいしか分からないのです。
いんやぁ〜 美味かった。
この店は何を食べてもかなり旨いのですが、僕はまたオムハヤシを頼むような気がしています。

やはり嫌いなものだったり、ハズレしか知らない物でも、本物を食べてから結論を出すべきなんでしょうね。
ホント、旨かった。
ビックリ。

今日も畦道通信に遊びに来てくれてありがとう。

道草小噺 revolution はポケットの中で

「これは買ってはいけない!」と誰かに言った事はぁ無いのだけど、
長財布は使ってはいけないとずっと思って生きてきた。

特に、チェーンでズボンと繋げて、ジャラジャラ歩く後ろ姿は、
田舎もんの僕から見ても・・・痛い。
盗まれるのが嫌ならば、ポケットに完全に入るサイズの財布を使えば良い。
落としてしまいそうならば、小さい財布を使えば良い。
そもそもポケットに入りきらない財布って、日本だけで売れているのかなぁ?
そこら辺の裏を取らないのが僕のゆる〜い所ではありますが、
とにかく、治安の良い日本だから引ったくりに遭わないんだと勝手に思っている。

さて、そんな僕ですが、この度、長財布デビューをする事になった。
ワインレッドの長い奴。
デカイしどうしようかと思ったのだけど、ポケットに入れてみたら、薄いんよね。
そらぁ2つ折りタイプの半分の薄さだわな、単純に。
そしてお札が出しやすい、カードが沢山入る。
便利なのである。
でもポケットからはみ出す・・・w

先日驚いたのは、預金通帳がそのまま入った事。
お金と通帳はセットのような物だけど、これまでは通帳だけ別にして銀行まで行っていた。
もう通帳を無くす心配は無いし、通帳とカードを財布からサッと取り出してATMに並ぶ僕の洗練された所作を見よ後ろの人。

っというわけですっかり長財布容認派に鞍替えした僕であります。
今日も畦道通信に遊びに来てくれてありがとう。

僕とうつ病闘病記 2018.09.21 4時間の遅刻

昨日は遅刻出勤しました。

早朝5時に目が覚めて、2度寝したら11時だった・・・
そりゃないよぉ〜
ものすごい眠くて、出勤途中も眠くて危ない運転。
コーヒー飲んでから出勤しました。

夕食後に飲む薬が影響しているような気がします。
簡単に言うと精神安定剤ですが、朝起きられない程 深く眠ってしまう。

これはいかんでしょう。
先日は出勤せず、今日は4時間以上の大遅刻。
まずかっぺな。
大人としてまずかっぺ。

薬を飲まないわけにもいかないし、飲む時間を早くするしかないかと。
寝坊したって電話をするのが怖くてね・・・
やっぱり電話は苦手です。
怖いよ電話。

今日も畦道通信に遊びに来てくれてありがとう。

あぁ、食い道楽 詰め合わせ ハヤシって旨いですか?

ハヤシライスという物がありますが、僕は当たりに出会った事が無い。
カレー、シチュー、その次に来るであろう第三のルーのハヤシ。

これが3番目を任せても良いものか?と思っちゃう。
かれこれ何十年と次こそは当たりに出会って、見直す事になるだろうと思い食べるんですが、
どうにも美味しくない。

カレーのスパイシーさ。
シチューのクリーミーさ。
じゃぁハヤシは? となると何を求めている一皿なのか分からなくなってくる。

デミソースという物があまり好きじゃないのかもしれない。
手間はかかるんだろうけど、それに見合った物だとは思えない。

田舎だから美味しい物が無いのかな?
江戸に上れば、旨い店とかあるんかな?

また半年ぐらいしたら、当たらなハヤシを試してみようと思うのですが・・・
今日も畦道通信に遊びに来てくれてありがとう。