シネマにドラマ 映画 STAR WARS、今後の展望発表

ディズニーが今後のスター・ウォーズ映画の公開スケジュールを発表。

今年2019年12月の『STAR WARS: The Rise of Skywalker』(エピソード9)公開で、1977年の初代から40年以上にわたり続いてきたスカイウォーカー・サガ全9部作が完結します。

その後は2年空けた2022年末から、まったく新しい『スター・ウォーズ』長編映画が少なくとも3本、2026年まで隔年で公開予定です。

ディズニーはメインシリーズとスピンオフを合わせた新作のスター・ウォーズを「売れる限り」毎年公開する計画を公言していました。
実際に、
2015年に『エピソード7 フォースの覚醒』が公開されて以来、
2016年には『ローグ・ワン』
2017年に『エピソード8 最後のジェダイ』
2018年には『ハン・ソロ』
2019年に『エピソード9 ライズオブスカイウォーカー』と
本編シリーズと単発のスピンオフを交互に毎年公開しています。

しかし2018年のソロが想定を大幅に下回る興行収入であったために、「売れる限り」計画を見直し、2019年末のエピソード9以降は未定としていました。
これにらより、噂だったオビ・ワン主人公のスピンオフ作品は一旦保留に。

現時点でスター・ウォーズの長編映画新作としては、
●エピソード8を監督したライアン・ジョンソンによる、スカイウォーカー家とは無関係な三部作
●『ゲーム・オブ・スローンズ』の製作総指揮・脚本で知られるベニオフとワイスによる複数本
が製作中とされていますが、正式発表はされていないため不明。
22年からの3本がそのどちらなのか、両方なのか、間に単発スピンオフが入るのかもまだ分かりません。

さらにディズニーはストリーミングサービスDisney Plusに独自の実写STAR WARS番組を制作しています。
●マンダロリアン
ボバ・フェット(ジャンゴ・フェット)と同じマンダロリアン・アーマーを身につけた賞金稼ぎが主人公の話。
エピソード6(ジェダイの帰還)と7(フォースの覚醒)の間が舞台。
製作総指揮やストーリーはジョン・ファブロー。
2019年配信(早い!)
●タイトル未定。
ローグ・ワンのキャシアン・アンドーの前日譚。
2021年配信予定。
Disney Plus独占配信にしてBlue-ray化されるまで時間かかるんだろうなぁ。
本気でNetflixに対抗するつもりみたいだ。

映画版STAR WARSが3作作られる事が発表され、嬉しい限り。
クリスマスから正月にかけて、寒い中皆でSTAR WARSを観に行く事が恒例行事となりそうです。
お祭りを続けてくれるディズニーには感謝。
ッと言うか、ディズニーは夢の王国というよりは、したたかな商人だね。

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。

僕とうつ病&統失 闘病記 2019.05.09 景色が変わる程久しぶりの外出

昨日は体調が良く、眠ることも横になることもなく過ごすことが出来ました。
ブログを書いていたのですが、日が落ちてきてもうすぐ暗くなってしまう❗
出かけなくてはいけない!
今だ、今!
外の空気を吸いに行こう!
きっと楽しい!
そんな声が聞こえるような気がして・・・
自分でも不思議なのですが、嫌々出るのではなく、無理をするわけでもなく、自分から外に出たいって自然に思えたんですね。
急いで着替えて外に出ました。
何日ぶりだろう徒歩で出かける事なんて。
近所の土手に登るのは、今年元旦の初日の出を撮影しに来た以来だろう。
あの時は写真を撮ってすぐに帰宅してしまったが、今日は遠くまで歩いてみることにした。
なんだか景色がずいぶんと変わってしまっていたなぁ。
特に木がデカくなっているんですよ。
新緑の季節だから大きく見えるんだけど、そうじゃなくて枝がかなり伸びている。
何年ここに来ていないんだ?
思い出せないくらいである。
引きこもっていた時間の長さに軽くショックを覚えつつ、ウォーキングを楽しみます。
姿勢を正し、足を上げて、早足で。
朝のウォーキングは難しいかもしれないけれど、夕方ならば行けるかもしれない。

外に出られなくても窓くらいは開けるようにしたいです。
カーテンを開けるのも怖い日があったりするんだけどね。
ケース・バイ・ケースで。

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。

道草小噺 犬レーダー

僕は人よりも犬を見つけるのが早い。
そして犬種を当てるのが早い。
サイズ、毛色で大体の犬種は分かるけど、親戚にあたるような似ている犬種も、しっぽや耳の形でズバリ当てる。
100mくらい離れていても当てていきます。

珍しい犬種だと思ったら、もう我慢は出来ず、その子に一直線。
飼い主さんに触ってもよいか確認を取れた時の嬉しさと言ったら。

やっぱり犬の方が他の動物よりも触れ合ったなぁって充実感を感じるんだよなぁ。
昨日ウォーキングで出会ったシーズー犬の男の子も小さいけれども、まぁ〜〜楽し、嬉し。
ワンちゃんも尻尾を振ってくれて、たまらない時間になりました。
犬を探しに散歩に出かけるっていうのも良いかもしれないね。

そんな動機でウォーキングしている人なんていないよな。
健康二の次(笑)

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。