シネマにドラマ ドラマ ブレイキング・バッド

今回はアメリカドラマの紹介です。
タイトルは「ブレイキング・バッド」
もう結構前のドラマですが、最終話まで完結しているドラマなので、一気に見たいという人は是非。


ブレイキング・バッドという言葉はアメリカの地方スラングで、アメリカ全土の人に意味が分からない言葉だそうです。
意味は「道を踏み外す」
そう、このドラマは主人公がどこまでも道を踏み外すドラマです。
コメディーじゃないよ。
超一級の犯罪ドラマです。


ネタバレ無しにストーリーをざっくり言うと、
化学教師の主人公が余命間もない癌を宣告されるのですが、残された家族の生活費が心配。
残された時間はあまり無い中、いかに金を残すかを考え、麻薬を作る事を決意。
化学の知識がある主人公は、極上の麻薬を作る事に成功するのだが・・・


っとどんどん環境が悪化していき、追い込まれて行きます。
家族には麻薬で稼いだ金だと言えるわけもなく、隠れて麻薬を作る日々。
いつかバレてしまうんじゃないか。
バレたらどうなってしまうのか。
癌の進行は。
最後はどうなる。


見ていて、よくこう言う内容のドラマを放送できたなと思う。
SF物、超常現象物が多いアメドラですが、これは他に無いジャンルのドラマですね。
フィクションだけど、実在の田舎街で繰り広げられる犯罪ドラマ。
アメリカは視聴率の他にドラマの満足度という統計があるのですが、史上最高の満足度を記録して、ギネスブックに載っているそうです。
未だにこのドラマの満足度を超える作品は出ていません。
LOSTも、24、ウォーキング・デッドもかすんでしまう程のストーリーで、最後まで止められなくなります。

さまざまな批評家の称賛を受けており、多くの賞を受賞しています。
エミー賞では、主演のクランストンはベスト男優賞を4度連続獲得、助演のポールは助演男優賞を3度獲得。
作品賞に5度ノミネートされ、2013年と2014年に受賞した。
さらにクランストンはゴールデングローブ賞のベスト男優賞に4度、
全米俳優組合賞のベスト男優賞に5度ノミネートされた。
そのうち、第19回、第20回、及び第71回ゴールデングローブ賞を受賞しています。


子供には見せられないけど、是非オススメ。
TSUTAYAでレンタルされてるけど、Netflixなら定額見放題なのでお安く全話見れますよ。

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。

ブレイキング・バッド シーズン1予告↓


投稿者:

Masa

うつ病と統合失調症の僕。 病気への誤解偏見を無くすため。 そして同じような境遇の人たちへ元気と笑いを届けたい! 基本的に「マッタリ行きまっしょい」というスタンスです。 その他食べ物話が多いです。 映画とデジモノもちょっとだけ。 気楽にコメント書いてくださると嬉しいです。 返信は必ずしますので、お待ちしてま〜す。 ٩( 'ω' )و