僕は香りが強い物はあまり食べられない傾向がありまして、シソがまずダメです。
ミョウガもダメです。
春菊もちょっと苦手です。
芹とかミツバは大丈夫ですが、パクチーはダメです。
大体どれくらいの強さの香りまでダメかお分かりでしょうか。

紅茶もどちらかと言うと苦手で、何とか飲む事は出来るのですが、ミルクティーだけは昔からダメ。
牛乳から芳香剤のような香りがしてくる???
そりゃちょっと言い過ぎですかね。
でも牛乳と香りの強い物、花のような香りは合わないと思っています。

しかし先日、ミルクティーを一箱頂いたのですが、飲んでみたら結構美味いと感じてしまった。
自分でもびっくり。
物心ついた頃からずっと飲めなかったミルクティーですが、あっさりと克服してしまった。
香りに耐性が出来たのかもしれない。
昔のミルクティーはもっと香りがきつかったような記憶があるけど、それは昔の記憶なので、香り自体は変わってないのかもしれません。

いずれにしても、ミルクティーが美味しい今日この頃。
やっと味に目覚めた。

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれてありがとう。