僕とうつ病&統失 闘病記 2008.10 痩せられたら死のう、死ぬ時はああしよう

最悪の時期から、現在(2019)のだいぶ元気になるまでの昔話です。
症状を箇条書きにしてますので重い内容になります。

読める人だけ目を通してください。
()は当時の自分に今の自分がアドバイスしている文章です。
参考になればと思います。
そのうち元気な内容に変わっていきますが、この状態からここまで来たのかとプラスになる読み物にしてくれたら嬉しいです。

・ダイエットが成功して、体重が70キロになったら、
 死のうと思っている事を先生に話そうと思う。
 また薬が強いものに変わるだろうけど本当の事だし、
 先生にはきちんと話をしておきたい。
(棺に入っている自分を皆が見た時に少しでもマシな姿になっていたいと言う考えだよね。 70kgになったら体は軽いし、モテ期再到来するかもよ?とかちょっとふざけて考えてみるのも悪くないと思う。)

・自分が死ぬとしたら、最後に食べる物は何になるだろうか?
 と良く考える。
 おそらく、お茶漬け辺りに落ち着くような気がする。
 卵かけご飯、塩おにぎりもアリです。
 こうしてみると、どうやら最後には米が食べたいらしい。
 最後に御馳走を食べると未練が残りそうだし、
 普段と同じように起きて、質素に食べて、
 特別な事は何もせずに、淡々と作業するように死のうと思います。
(最後の晩餐は今の自分も考える事です。 食べたい物もあまり変わっていません。 でも生きていたらもっと色々と食べられるとか考えてみたらどうだろう? 米料理を食べ尽くす事だってできるではないか。 考えるのは良いけれど、死んだらダメだよ。)

・何もやる気にならない。
 やりたい事を調べたいが、調べる気力が無い。
 日記を書く事も続けられない。
 今の薬が統合失調症の薬だからなのか、気力が出ない。
 次回病院に行った時は、うつ病の薬をもらおうと思う。

・日中眠ってばかりいる。
 愛犬のイラストも、録画した英語番組を見る気力も無い。
 夕方あたりから少し身体が軽くなるが、これが朝からになってほしい。
(朝から一気にスタートダッシュを決めたいだろうけど、これは今もできていない。 朝から動くってよほど体調が良くないと難しい事。 朝動けなくても夕方から動ければそれで良いじゃない? まずはどの時間帯でも良いから活動する事が最優先です。)

・死にたいとばかり考える。
 気力もなくて、何もすることができない。
 ラーメンを食べて、横になっているだけ。
 また太ることになるかもしれない。
(太ると分かっていても、食べたい衝動を抑えられないよね。 過食気味にならないように頑張れ。)

・甥っ子の相手をしてやることができずに、二階に逃げてしまった。
 一階で遊んでいる声や音がうるさく、やかましかった。
 そう考えてしまう自分が嫌になる。
 やはり子供が可愛いとは、思う事が出来ない。
(自分にゆとりが無いのだから、子供と遊んだりできるわけがない。 体調が悪い時は理由を説明して、休ませてもらおう。 今では子供達と遊ぶこともできるようになっているし、体調次第で考え方見え方も変わってくる。 子供がダメなのではないと思う。 病気で余裕が無いのだと思う。)

・今日は日中1階に両親がいたので、昼寝をすることなく過ごす。
 身体もだるく、いい感じに痩せているという実感がある。
 薬は寝る前に飲む物しか無くなってしまったので、明日病院に行きたい。
 天気が雨だし、行けるだろうか?

・病院に行ってきた。
 幻聴は聞こえなくなったが、薬が変わったことで死にたくなったと話す。
 薬は変わらなかったが、量が増えた。
 また、死にたい気持ちは両親に話した方が良いと言われるが、
 そんなことできるわけがない。
(両親に死にたいなどとは言えないよね。 表情で体調が悪い事は伝わっているだろうし、それで十分だと思う。)

・薬の量が増えた。
 強いのを処方しますと言われ、副作用がでるかもしれない。

・相変わらず死にたい。
 薬は毎日ちゃんと飲むが、薬を飲んでも死にたい気持ちは消えない。
 体重が70kgになったら、本当に死ぬのか、自分でもわからない。
(迷っているならば、解決は先送りにする。 うつ病の基本です。 マイナス思考の時に重大な決断をしたら、大変な事になります。 可能な限り先送り。)

・今日も死ぬことを考える。
 昔の事を思い出しては、あの時こうしてればと考えてばかりいる。
 考えても仕方がないし、どうにもならないとわかっているのに、
 考えてしまう。
 考えることで気分が落ち込み、また死にたくなる。
(過去に起こった事は、後々の行動や考え方でまるで別の意味になります。 こうしていればと言う事も、さらに年月が経ったらどう言うように見えているか分かりません。 過去よりもこれから、もっと言うならば、今の事だけを考えているくらいでも良いかと思う。)

・一日中横になって過ごす。
 薬が統合失調症の物だからなのか、身体のだるさが取れず、
 横になっているだけの一日
 こういう生活がずっと続いているので、さらに強い薬に変えてもらいたい。
(副作用でだるいのかもしれないから、一概に強い薬にすれば良くなるとは限らないです。 悪い先生では無いから、薬の量を増やさずに種類を変えて対応してくれるけど、それでも薬を変えると色々と大変です。 少し様子を見るゆとりが欲しい。)

・夕方から外出することができた。
 ガソリンを入れ、電気屋に行き、帰ってきてから愛犬の散歩、
 プリンターの設定など休みを挟まず行うことができた。
 やっている時は休憩を入れていないことを意識していなかったが、
 後になってから考えると、久々に調子が良かったようだ。
 こういう日が増えてくれると助かる。

(何々できたら死のう。
 死ぬ時はこうしよう。
 と考えている月だったけど、死ぬ事を考えると楽になるのは分かる。
 でもやってしまわないようにしよう。)

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。

投稿者:

Masa

うつ病と統合失調症の僕。 病気への誤解偏見を無くすため。 そして同じような境遇の人たちへ元気と笑いを届けたい! 基本的に「マッタリ行きまっしょい」というスタンスです。 その他食べ物話、音楽話が多いです。 映画とデジモノもちょっとだけ。 気楽にコメント書いてくださると嬉しいです。 お待ちしてま〜す。 ٩( 'ω' )و