あぁ、食い道楽 詰め合わせ 再びのオムハヤシ、ハマってますね?

今日も例のオムハヤシを食べに出没。
旨いです。
毎日食べたい。
相変わらず何を入れたらこの味になるのかは、全く分からない。
でも、旨いのは分かる!

サラダと味噌汁も付くのですが、サラダのドレッシングも旨い。
僕はサラダは野菜の味を楽しみたいので、無ドレッシング派なのですが、このドレッシングなら可であります。
林檎と玉葱をすりおろしてるっぽい。
優しい味であります。
洋食屋さんってほっこりするよね。

この日は竹内まりあが流れていました。
ユーミンだったりビートルズだったりもします。
いい店です。
また行こう!

今日も畦道通信に遊びに来てくれてありがとう。

あぁ、食い道楽 詰め合わせ ハヤシの意地、面目躍如、ご免なさい

先日ハヤシライスと言う物の存在意義はあるのか?と書きました。
美味しいハヤシに当たった事が一度もないからである。

しかし、だがしかし、こんなにもすぐにそれを撤回する事になろうとは思いもしなかった。
なんと、超絶旨いハヤシに出会ったのである。
しかも職場から近所の、これまでも何度も行っている店で。

これはぁ旨いよぉ〜
カレーよりも旨いよぉ〜
どうやったらこの味になるのか、見当もつかない。
うなぎのタレのように継ぎ足し継ぎ足しで作っているのかもしれない。

とにかく真似できる味じゃないし、赤ワインを使っている事くらいしか分からないのです。
いんやぁ〜 美味かった。
この店は何を食べてもかなり旨いのですが、僕はまたオムハヤシを頼むような気がしています。

やはり嫌いなものだったり、ハズレしか知らない物でも、本物を食べてから結論を出すべきなんでしょうね。
ホント、旨かった。
ビックリ。

今日も畦道通信に遊びに来てくれてありがとう。

あぁ、食い道楽 詰め合わせ ハヤシって旨いですか?

ハヤシライスという物がありますが、僕は当たりに出会った事が無い。
カレー、シチュー、その次に来るであろう第三のルーのハヤシ。

これが3番目を任せても良いものか?と思っちゃう。
かれこれ何十年と次こそは当たりに出会って、見直す事になるだろうと思い食べるんですが、
どうにも美味しくない。

カレーのスパイシーさ。
シチューのクリーミーさ。
じゃぁハヤシは? となると何を求めている一皿なのか分からなくなってくる。

デミソースという物があまり好きじゃないのかもしれない。
手間はかかるんだろうけど、それに見合った物だとは思えない。

田舎だから美味しい物が無いのかな?
江戸に上れば、旨い店とかあるんかな?

また半年ぐらいしたら、当たらなハヤシを試してみようと思うのですが・・・
今日も畦道通信に遊びに来てくれてありがとう。