僕とうつ病 闘病記 新病院に行ってみた 020 フルスロットル! を狙う・・・

前回体調プチ悪化だと書いたのに、昨日はバリバリ仕事。
これだから、周りからは振り回すのは勘弁してくれと思われてしまうんですよね。
でも狂言でも何でもなく、本当に動けない時は金縛りにでもあったのだろうと思ってくれても構わないくらいに動けないじゃないですか!
動ける時は迷惑かけたから挽回しようと張り切っちゃう。
そこを分かっていただきたいけれども、理解できない人がほとんどでしょうね。

さて、仕事をバリバリこなし、珍しく野外で仕事だったのですが、大量の汗。
1リットル以上の麦茶を飲んだのに、トイレに全く行きたくならない。
それって・・・
帰宅してジーンズを脱いだら、じっとりしてた。
そして、焼いた鮭のような匂いがしたような・・・(笑)
日が昇ったら洗濯しよう。

それにしても、数日前から右目だけ涙が溢れてくるのですが、これって何?
パソコン画面の見過ぎ?でも何故片目?
涙目のルカだなと、書いても誰も分からないというね。
そのうち治るかな。

今日も畦道通信に遊びに来てくれてありがとう。

僕とうつ病 闘病記 新病院に行ってみた 019 久々にプチ悪化

今朝は身体が重く、仕事を在宅勤務に切り替えてくれと連絡を入れた。
今日の業務は全て家で出来る事だったので、助かった。

体調が悪い時に出る、身体が重くて起き上がる事もやっとというあれである。
何をしてしまうとこうなってしまうのか?
どうしたら早く元に戻れるのか?
全くわからない。

明後日は病院の日なので、先生に聞いてみようと思う。
薬が減るのか増えるのかも分からないが、相談してみよう。
新病院の真価が問われる。

午後からは少し体調が復活してきて、用事が出来たので結局出勤。
結構しんどい。

今日も畦道通信に遊びに来てくれてありがとう。

僕とうつ病 闘病記 新病院に行ってみた 018 ダブルワークの話進展

一人暮らしは厳しい。
実家だったら体調が悪くても横になっていられるが、
一人暮らしはそうはいかない。
家賃などのお金を作り出さないといけないし、
掃除洗濯食事の用意。
その他いくらでやる事はある。

そんな一人暮らしを維持するために、ダブルワークをする必要が出てきた。
今年の10月に車検があるからである。
10月までにまとまったお金を用意しないと、両親に借りる事になる。
それは非常に情けない。申し訳ない。恥ずかしい。

とりあえず10月を乗り切れば、何とかなるかと思うが
まぁとにかく仕事である。
かなり離れた場所に行き、面接を受けてきた。
採用されそうだが、距離が遠いのがネックらしい。

交通費を払いたくないのか?
かなり遠くから通う事が腑に落ちないのか?
実は事故を危惧しているようである。

いい仕事だと思うんだけどなぁ。
結果は数日以内に連絡が来る事になっている。
体調も良いし、気力も充実している。
やるなら今しかねぇ!

やらいでか!

今日も畦道通信に遊びに来てくれてありがとう。

僕とうつ病 闘病記 新病院に行ってみた 017 一人暮らしの考察アレコレ

お金が厳しい。
一人暮らしは止めるべきではないのか?
今月で一人暮らしを始めて1年になる。
とはいえ、何とかなるような、変な楽観視もしている部分がある。

実家に帰れば、家賃&光熱費&ネット環境代を合わせて月8万〜9万は浮く。
また、職場へも近くなるので、ガソリン代も三分の一で済む。
移動時間が短くなるので、1日40分使える時間が増える。
これはでかい。

一方で、一人暮らしを止める事でデメリットもある。
ハングリー精神が鈍るという事である。
家賃を稼がねば!と必死に仕事をしなくなるのでは?という心配である。
多分、そんな事は無いとは思うけど、これが最大の懸念。

それと恐らく今実家に帰ると、僕は一生独身になるような気がする。
外に出なくなるし、人と会わなくなるだろうから。

なんでそこまで自分を追い込む必要があるのか?
病気が悪化する可能性を高くしているだけではないのか?
別に実家に帰るのは 負け ではないし、
健常者じゃないのだから、堂々と実家に帰って、助けてもらえる事はそうすればいい。
そういうご意見もいただいています。

結論をいうと、とりあえず
いつでも帰れる場所があるのだから、やれる所までやってみようと思うのです。
難しい問題です。

今日も畦道通信に遊びに来てくれてありがとう。

僕とうつ病 闘病記 新病院に行ってみた 016 恐怖の電話(かける方)

電話が苦手です。
別にクレームを言うような電話じゃないし、
微妙な距離の方に明るく振る舞うようにな電話じゃない。

どちらかと言うと、自分に味方してくれる人達にかける電話なのだが、
電話怖いなぁ。

いきなりかかって来る電話に出る事は少ないが、
電話怖いなぁ。
折り返しの電話をするのも苦手。
全部、メールなりLINEなりの文字でやりとりしたいのです。
それじゃぁ、ダメな場合が結構あるのですがね。

今日電話しないといけないのは2人。
どちらもいい人である。
でも電話が怖い。
噛んじゃったり、言うべき事の半分くらいしか言えなかったりと、
本当に電話は苦手である。

今日は出勤したら、すぐにこの電話をしないといけない。
電話さえ無ければ、happyな1日になりそうだったのに。
怖い、代わりはいない、僕がやるしかない。
それも出勤したらすぐにだ。

やばいよね。
いい人たちにかける電話なので、ストレスと言うよりは、プレッシャーなんだと思うけれども、できる事なら電話は避けたいものです。

自分に自信が無いから、電話が怖いのだという感覚はある。
いつかバリバリ電話できるようになりたいと思うんだけどねぇ。

今日も畦道通信に遊びに来てくれてありがとう。