35年間申し訳なく思い続けて来た事

僕がまだ小さい頃、家族で上野動物園に行った記憶がある。
後になって写真を調べて、僕が5歳の時だったと判明。

うちは裕福とは言えない家庭だったのですが、
茨城からガソリン代と高速代と入園料を払う事を思うと、
なかなか大変だったはずである。

そこで僕はある物が欲しくて、親にだだこねて買ってもらった。
ジャッキーチェン大百科とかそんなタイトルだった。
何故動物園にジャッキーの本が有ったのかは分からない。
昔はカンフー映画が良くTVで放送されていたから、単にジャッキー人気にあやかって置いていただけかもしれないし、中国と日本はパンダで繋がっているし、ジャッキーは親善大使的な事をその当時もやっていたのかもしれない。

本は、フルカラーで、ハガキサイズ。
1ページの厚みが1ミリ以上あるような全然しならない硬い物だった。
きっと安い本ではなかったはずで、1000円くらいしたのではないかと思っている。

ヤフオクで何となく覚えている表紙に近い物(このシリーズは10冊くらい出ている)を見つけ、その落札価格を見たら、4000円の値が付いていた。

今も持っていたら・・・とかそういう話ではないのです。
僕は反抗期が無かったくらいなので、祭りだろうが、デパートに行こうが、それこそおもちゃ屋に行ったとしても、買ってくれと言った事がないはずである。
子供心にもうちは裕福ではないと分かっていたし、言ったところで親を困らせる事はしたくなかったのである。

そしてこのジャッキー大百科である。
僕は先日の母の日に、母に電話をかけ、何を送るわけでもなく、ジャッキーの本の話をした。
あの時は無理を言って悪かった、いつかお金は払おうと思っているまま、この歳まで来てしまった。と話をすると、そんな本買ったっけ?と全く覚えていなかった。

翌日、母が姉に本を買ったか聞いたら、本は3冊買ったと言ったようだ。
つまり平等に子供三人全員に本を買ってやった事になる。
だだをこねて買ってもらったというのは、僕が記憶を捻じ曲げてしまったのだろう。

姉は、そもそもお金が無かったら、東京まで行くなんて事は出来ないし、
連れて言ってもらったのだから、子供はただ楽しめば良いのだ。と言う。
確かにそうなのだが、35年以上、お袋に対してあの時は無理言って悪かったと、
忘れる事なく思い続けてきたのは何だったんだろう?(笑)
今でこそ、そんな事を気にし続けてきたのかと笑い話だが、
僕はず〜っと申し訳なく思っていたんだよなぁ。

因みにこのジャッキー大百科。
家で見かけた記憶があるが、その後どうなったか分からない。
捨てるわけがないのだが、いつの間にか無くなっていた。

本は消えても、ずっと僕の心に引っかかっていたんだよね。
母の日は過ぎてしまったけれども、何かお袋に送ってあげようと思う。

今日も畦道通信に遊びに来てくれてありがとう。

水琴窟のある庭で

サクラを見に散歩に出かけ、その帰りに見つけた、小さな庭がある建物に入った。

栃木県の物産店のようだったが、庭は贅沢な作り。
店員さんに聞けば、漬物で財を成したそうである。 へぇ〜漬物って儲かるんですな。

写真は水琴窟。 仕組みはいつも分からないけれども、なんだか不思議な気分になるんですよね。

うーむ、漬物かぁ
あなどれないんですよね。
美味しい漬物があるのはわかるのですが、どうも苦手で・・・

はちみつと野菜でも買ってくれば良かったかなぁ。
まぁ、歩いてすぐの場所にあるからいつでも行けるのだけど。

今日も畦道通信に遊びに来てくれてありがとう。

畦道通信リニューアルオープン! 大木には敬意を払えっ

お早うございまっす!
畦道通信、リニューアルです。
全然デザインとかいじってないので、ひどい状態ですが、
いつまでも再開しないのも、申し訳なくなってきたので、
デザインの修正と新投稿、どっちもやっていこうと思ってます。
4月1日にリニューアルオープンせずに、3月31日に開始するあたりが何とも無計画というか、やろうと思ったらやらないでいられるか!って感じの僕であります。

今日は珍しく曲を用意しました。
新しい事が始まる期待感と、新鮮さ、人生これからという事で
第1回はこの曲をかけると決めていました。
春の訪れを感じてくれたらオッケーだよ(笑)

写真は最近仲良くなった知人が送ってきた中目黒の桜。
この人は木を見ると幹に触れて、抱きついて、エネルギーを貰う
って言っていたのですが、全くもって僕と同じだったのでびっくり。

またさぁ、どの木でも良いわけじゃなくて、
ヒョロヒョロのひよっこからはエネルギーは貰えないし、
屋久杉のような大木は、恐れ多くて抱きつけない。
手頃な大木感があって、じっとその場に立ってきた
敬意を払える木じゃないとダメなんですよね。
これまた同じ考えでびっくりでした。

それでは、今日も畦道通信に遊びに来てくれてありがとう。

リニューアルすんの?

ご無沙汰であります。


このあぜ道通信ですが、リニューアルを計画中。
いつ新装するかわかりません。
これから作るので。


広告の無い、読みやすいサイトにしたいのです。
もっと色々と表現したい事があるのですが、
それにはココログでは厳しいと感じてまして、
勉強も兼ねて、新しいHPを作ろうと。


なるべく急ぎます。
新たまり場へのURLだけ公開して、
作られていく様子を見せるのも面白いかもしれませんね。


過去の記事も全て移行するので、大変ではあります。
気長にお待ちくださいね。


今日もあぜ道通信に遊びに来てくれてありがとう。

座右の銘

人間万事塞翁が馬 が僕の座右の銘なのですが。

もうその解釈は本来の物からかけ離れてます。

人生は予測がつかない。

良い事悪い事は交互に来る

いちいち一喜一憂してる暇は無い

トータルでプラマイゼロ

そういう自分に都合の良い解釈です。

本来の意味ではありません。

でも、この言葉を聞いた時、何か道が開けた様な気がしたんですよね。

中学生の頃ですが。

色々と今となってはつまらん事。

人生とは?

生まれて来た意味とは?

みたいな事をマイナスマイナスに考えていた時期です。

家庭でちょっとありましたからね。

一見意味不明な漢字の羅列の言葉ですが、

僕は救われたんですね。

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれてありがとう。