シネマにドラマ アニメ ジョジョの奇妙な冒険 第5部 黄金の風 クライマックス直前

昨年10月にジョジョの奇妙な冒険第5部のアニメが始まるよ〜っととても楽しみにしている話しを書きました

その後第5部が無事放送開始され、毎週放送されていますが、今クライマックス直前です。
ラスボス戦が始まろうとしている所。

5部は人気あるんですよね。
見応えのある部だと思うけど、僕は4部の変態ラスボスの吉良が大好きなので5部はなぁと思っていたのですが、やっぱり面白いね。

アニメ版JOJOのお約束になっているオープニングソングのアレンジ。
ラスボス戦が始まると効果音が追加されたり、曲自体が別バージョンになったり、新しいシーンが追加されたりするのですが、5部のアレンジオープニングも最高です。
5部は映像が追加される形でした。
5部が舞台がイタリアなので、ちゃんとイタリア語で喋っていて、日本語字幕が表示されるあたりも拘りを感じます。

5部は作画が素晴らしいので、知っているストーリー展開でもグイグイ惹きつけられますね。
ラスボス戦どんな風に描かれるんだろう。
今週から怒涛の展開だし、エピローグの余韻も楽しみ。

毎シーズン、今期はこのアニメが面白い!って特集が組まれますが、ジョジョ第5部か、進撃の巨人シーズン3Part2でしょうね。
進撃も素晴らしいけど、やっぱりジョジョが一番面白いと思う。
生き様がかっこよすぎるよ。

5部が最終回になったら、また感想を書きたいと思います。

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。

シネマにドラマ アニメ JOJOの奇妙な冒険 黄金の風

JOJOという響きを聞いた事があると思います。
JOJO立ち に代表される、
独特の構図の絵柄と、
独特の擬音と、
独特のストーリー、

人間賛歌がテーマの敵も味方も生き様がカッコいい漫画です。

そのJOJOがテレビアニメ化されて結構経ちます。
JOJOの一番画期的な事は、
主人公が外国人(今の時代になっても斬新だよね)だったり、
主人公たちが成長しない事(機転や駆け引きで勝つ)だったり、
超能力が目に見えたりする事(エネルギーの具現化)じゃなく、
主人公が変わって行く一族の話だという事。

どの主人公も甲乙付け難くカッコいい。
1人の主人公に対し1つの物語があり、
それぞれ 部 として構成されています。
テレビアニメも1部から放送が始まり、最近第5部が開始したところ。

早速第1話見たのですが、、、、、イイ!
アニメ版オリジナルのオープニングがあったけど、
イタリアの治安の悪さと、陽気な気候、悪い事しているけど爽やかで覚悟を持っている主人公が描かれ、とてもいい始まり方。

残酷描写も多い5部ですが、頑張って放送してください。
第1話を見る限り危険な描写も上手く表示させているね。

あの主人公の髪型が格好良くて(特に後ろ髪)
また髪を伸ばしたくなっちゃうよね。
毎週楽しみ。

星5つ満点で(今のところ)
★★★★★

今日もあぜ道通信に遊びに来てくれてありがとう。

ジョジョの奇妙な冒険 第5部 OP↓

デジモノ快談 見辛い徐倫

スマホの待受画面をJOJO に変更した。
シリーズ唯一の女性主人公、空条徐倫である。
秋らしく紅葉と一緒のイラストを選んで見たはいいけれど・・・
この背景にすると、アイコンが非常に見づらい(笑)
どこに何があるか訳が分からなくなります。

まぁ、徐倫さんがいるだけでも十分なのですがね。
今日も畦道通信に遊びに来てくれてありがとう。