筑波山山頂

潰れたMの形
Wをひっくり返したような形の山、筑波山。
2つの山頂はすぐ近くにあって、高さもそれほど変わらない。
写真は片方の山頂からもう片方の山頂を見た様子。
この山頂からはどこまでも広がる関東平野が見える。
東京スカイツリーも見えることがあるらしい。

広がる平野、
土地はいくらでも有る物、という感覚で育っているから
関東以外の土地に行くと、わずかな土地に建物を建てている事に驚く。
コンビニの駐車場がテニスコートくらいあることは当たり前の土地柄。
この山頂に来ると、ただただ何もない平野が見える。
良くも悪くも何も無い地。
この山が好きだ。