僕とうつ&統失 闘病記 2018.10.23 入院5日目 何もできない日

何もしない日でした。
記憶も曖昧である。
地球の歩き方を読むのみで1日が終わってしまった。
旅行の計画を練るのは楽しいし、時間を忘れられるが、集中力が続かない。
何より金銭面の問題があるので、仕事をどうするか?が浮かんで来てしまう。
仕事の事は考えないようにしているが、考えちゃうよね。

洗濯をしないといけないのだが、先送りにしていて、着る服が無くなる。
また、OT(Occupational Therapist。身体や精神に障害がある人、身体が動かしにくくなったり、精神的に落ち込んだりした人に対して、作業活動を通じて、日常生活の動作で困らないようサポートしていく事、また作業療法士自身を指す言葉)や体操に参加する気になれず、部屋と食事時のリビングを往復するだけの生活になってしまっている。

まだ身体を休める必要があるのか?
身体が重かったり、眠かったりするって事はそういう事なのか?

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。

投稿者:

Masa

うつ病と統合失調症の僕。 同じような境遇の人へ共感を届けたい! 「マッタリ行きまっしょい」というスタンスです。 ٩( 'ω' )و