僕とうつ&統失 闘病記 2018.10.28 入院10日目 新たに考える事が出来ない

考えがまとまらない。
何も考えられない。
退院後の事。
仕事の事。
考えようとしても、何も考えられず、頭の中が真っ白。
頭が真っ白って表現を目にする事があるかと思うけど、あれが本当にそのまま再現される感じ。
脳みそが無くなってしまって、空洞になった頭の中は真っ白なドームになっているような映像が浮かぶ。
言葉一つ出て来ない。
文字一つ浮かばない。

週末に行った事などはスラスラ出てくるが、新たに考える事には全く頭が回らない。
記憶だけはできるって事か・・・
自分から何かを生み出したり発信したりする事が好きな僕としては、新たに考える事ができない状況はつらい。

視界がチカチカしたり、色がおかしく見える事は無くなったように感じる。

行動を制限されてから10日、外に出たい、外に行きたい。
現状に悲しくなり落ち込む。
少し死ぬ事を考えてしまう。

毎日飲む謎の液体薬はリスペリドン内用液0.5mだと言う事がわかった。
液体の薬は初めて飲むが、苦くて旨い物ではない。
この薬についても後で調べてみようと思う。

病棟と体調不良、最悪である。
ほんと閉鎖病棟、きつい。

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。

投稿者:

Masa

うつ病と統合失調症の僕。 同じような境遇の人へ共感を届けたい! 「マッタリ行きまっしょい」というスタンスです。 ٩( 'ω' )و