僕とうつ&統失 闘病記 2018.11.23 入院36日目 挨拶結構頑張った

食事が出るリビングに入る時に、先に来ている人たちに挨拶をすることができないと昨日書きました。
出来ないと決めつけない。
負けたくない.
性格の問題ではなく、大人としての振る舞い方。
思い切ってリビングに入った時に、「こんばんは」と言ってみた。
返事は一人も返してくれなかった。
まぁ、言う事が重要なわけだからこれで良いのだ。
食事前にいい事をした気持ちになる。
ご褒美なのか、その時の献立は、回鍋肉と湯豆腐だった。
別に好物じゃぁないのだけれども、何となくいつもより美味しく感じた。
結局のところ、精神病というのは人と関わる時に何かしら問題が出る症状の事なのだろうと思っています。
一人の時はあまり困らないしね。
人付き合いが苦手から困難になって、皆さん苦しんでいる。
晩御飯前にこんばんはと言っただけでも、結構頑張ったよなと自画自賛です。
ずっと入院中黙っていた男がいきなり挨拶をするようになる訳ですから、初回は勇気要りますしね。

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。

投稿者:

Masa

うつ病と統合失調症の僕。 同じような境遇の人へ共感を届けたい! 「マッタリ行きまっしょい」というスタンスです。 ٩( 'ω' )و