僕とうつ&統失 闘病記 2018.11.24 入院37日目 全てがホームラン

朝食を食べにリビングに移動する。
今日は子供の話しかしない女性が、珍しく他の話題に触れていた。
しかしこの人は、どんな話の展開になっても、あそこは食べに行った。あそこは美味しい。あそこは、あそこはと。
どんな話題にも対応する。
この閉鎖病棟内でリア充アピールしても何にもならないのに。
病院の外でもそうやって、マウントを取る事しか考えないで来たのだろう。
話に加わらない事が一番手っ取り早いと思ってしまう。
一見社交的に見える女性であるが、結局のところ自分が会話の中心にいたいだけなのだろう。
そういう事が見えてしまう事、そういう風に思ってしまう事がそもそも僕の人付き合いの苦手さに繋がるのかもしれない。
でも直せないよなぁ、こういう人が嫌いなんだから、無理に話をする必要は無いだろうし。

病院での食事の献立表はリビングに貼られているのだが、それを見ない事にした。
あぁ今日は外れやな。という気持ちで待つのが嫌だからである。
出て来た時に外れやな。と思うので(笑)あまり変わりはないのだけれども。
どういう基準でローテーションを決めているのかは分からないのだが、たまに全てがホームランだったりする時があったりする。
あれもどういう事なんだろうね(笑)

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。

投稿者:

Masa

うつ病と統合失調症の僕。 同じような境遇の人へ共感を届けたい! 「マッタリ行きまっしょい」というスタンスです。 ٩( 'ω' )و