僕とうつ&統失 闘病記 2018.12.05 入院45日目 こうありたいと思う退院後の生活

昼間眠っていないのに眠れない。
昼間眠る時は、夜だって眠くて眠れるのに、昼間眠れない日は夜も眠れない。
やはり何か病的な理由があるのだろう。
深夜4時に目が覚めて、仕方ないのでこうして闘病記を書いている。

退院の日が近づいてきて、いよいよ活動を再開できるとワクワクしている。
何もさせてくれなくて、精神的には追い詰められたけれども、病気の症状は日に日に良くなってきた入院生活。
それも終わるという事。
ここに来るのが嫌だったら、きちんと薬を飲み、月一の注射を打ちに来る必要がある。
閉鎖病棟も辛かったが、入院前の頭の中がぐちゃぐちゃにされる感覚は相当に辛いので、
あれは2度とごめんである。

また、仕事に行けなくて、本日休暇をいただきたいと電話する事も何かが怖くて出来ず、とても精神的に良くないので、
仕事はしばらくセーブするつもりだ。
とりあえずは、外泊の時もそうだったが、食事を作る手伝い、食後の食器洗いをしつつ、日中は家の掃除が出来ればいいかなと思っている。
一人暮らしをしても何も変わってないという事が無いように、しっかりと動きたいと思っている。

可能ならば早朝の散歩をしたいと思うが、季節的にも寒くてしんどいので、気が向いたらにしようと思う。
1日の活動時間は、5時半起床、6時朝食、7時行けたら散歩、7時半日記記入(ニュースなど)、8時DTM(お勉強)となると思う。
その後は集中力と体調を見てという感じ。

起きる時間からして夜は24時半には眠るようにしないといけない。
病棟にいる時よりも、きっちり動かないといけない。
朝日を浴びるのはとても良い事だと言われるのが嫌だったのですが、最近はその通りだと思うようにようやくなった。
散歩に行けないとしても、カーテンを開けて外の空気を入れるくらいの事はしたいとは思っている。

思うだけはしっかりしているような・・・

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。

投稿者:

Masa

うつ病と統合失調症の僕。 同じような境遇の人へ共感を届けたい! 「マッタリ行きまっしょい」というスタンスです。 ٩( 'ω' )و