僕とうつ&統失 闘病記 2018.12.21 退院後初病院

退院後初の通院の日でした。
あぁ、この建物の裏に閉鎖病棟があるんだなぁとなんだか懐かしくなりました。
予約制の病院なので何時間も待つ事はありません。
予約制はそれがいいけど、行けなかったりすると予約取り直しとなるので、数週間遅れます。
つまり薬が切れると言う事です。
予約制、結構プレッシャーなんだけどね。

さて、診察ですが、昨日書いた通り、一つの事を考えられるのは、数分くらいが限界で、お題が次々と変化していきます。
ただただ時間が過ぎていくようで結構自責していると言ったのですが、先生は順調という顔。

保護された時は本当にやばいって顔してましたからね。
だいぶ良くなったのでしょう。
注射と飲み薬は変化無し。
注射は1月分の量を打ち、飲み薬を減薬する時には2週間おきで注射を打ちましょうとのこと。

あとは気になっていたのですが、月に1回の注射で済むなんてうまい話があるわけないと思っていたけれども、やはりお値段がかなり高いです。
ひと月分の量の注射一本1万3千円です!
この額にはぶっ飛んだ。

自立支援何とかって奴に申し込むと、診察も薬も3分の1の料金で済むので、それをやらないと厳し過ぎます。
マイナンバーやら、課税証明書とかが手帳を作る際に必要らしいのですが、苦手だからね。そう言うの。
でもやるしかない。
1万3千円は痛過ぎるもの。

どうでもいいんだけど、病院が入院中に電子カルテに変更したのですが、その反動なのでしょう。
全て画面の中では解決できず、プリンター動かしまくリで、10枚くらい紙をもらったのですが、ペーパーレスになってないよ。
節約で入れたシステムというよりは、利便性や医療ミスの無いようにする為なんだろうけど、紙だらけで帰ってきて、あれはどこだ?とバックを開いたら紙が・・・
ちょっと改善してほしいです。

飲み薬は
オランザピン「トーワ」5mg 夕食後に1錠
ランドセン0.5mg 夕食後に2錠
となっています。
眠いのはしょうがない事と、
静養に専念してくださいとの事でした。

ハァ、仕事どうしよう。
今日も畦道通信に来てくれてありがとう。

投稿者:

Masa

うつ病と統合失調症の僕。 同じような境遇の人へ共感を届けたい! 「マッタリ行きまっしょい」というスタンスです。 ٩( 'ω' )و