僕とうつ&統失 闘病記 2006.04 薬が無いのに病院に行けず

最悪の時期から、現在(2019)のだいぶ元気になるまでの昔話です。
症状を箇条書きにしてますので重い内容になります。

読める人だけ目を通してください。
()は当時の自分に今の自分がアドバイスしている文章です。
参考になればと思います。
そのうち元気な内容に変わっていきますが、この状態からここまで来たのかとプラスになる読み物にしてくれたら嬉しいです。

・退院祝い(?)のお返しを買いに外に出る必要があり、身体が重かったが、雑貨屋の中は楽しく、気分も楽になった。
その後は、落ち着いて生活できた。

・朝から落ち着いて過ごすことができた。
トヨタの展示場に行って、色々な高い車を見て、欲しいと素直に思った。
それには早く社会復帰しないとという考えが浮かんだが、焦ったり、ストレスを感じたりしなかったので、自分の状態が良い方向に向かっていると実感したし、自分でも少し驚いた。
(トヨタ車を欲しいと思った事も忘れていますが、物欲は頑張る動機になるよね)

・眠気が強く、病室についてからほとんど眠って過ごした。

・落ち着いて生活することができた。
電気治療の後、病院から帰宅するまでの運転は何回もヒヤッとする瞬間があった。
代行で帰って欲しいという意味がわかった。
(電気治療の後に自分で運転して帰っていたとは記憶に無かった。かなり無茶してましたね)

・落ち着いている。
夕方から求人情報をネットで調べたが、ストレスを感じることなく見ることが出来た。
(この体調で仕事探しはちょっと早すぎると思う。悪化して退職するだけだと思う)

・落ち着いて生活することができた。

・落ち着いてはいるが、昼間を眠って過ごしてしまった。
寝ないで過ごせるようになりたい。

・自殺することを考えてしまう。
昼間もほとんど、コタツで眠って過ごす事がほとんどで、夕方になってから起きだして、PCをいじる生活が続いている。
(夕方になると体が軽くなる典型的な鬱状態、でも気にするな、そのうち良くなる)

・スキャナーを使った取り込み作業を3時間続ける事ができた。
昼寝もすることなく生活できたので、とても充実した一日だった。
(動ける日があるという事、動けた事を素直に褒めてあげよう、やれる事を頑張っている、胸を張って!)

・昼間は眠って過ごした。
昨日は眠らなくて済んだのに、今日は寝てしまった事がショックで落ち込む。
(落ち込むな、昨日は昨日、今日は今日。体が休みたがってる日は休んであげよう)

・昼間眠ってしまったが、夕方から活動することができた。
昨日病院に行くことができなかったので、薬が無くなってしまった。
今日は定休日だったので、病院にいくことができなかった。
明日、病院に行かないといけないが、就職の事を言われると思うと恐怖心がまた出てきて、身体が動かなくなってくる。
(仕事の話をされるのはまだ辛いし、自分のペースでやらせて欲しいと言ってしまった方楽になるね)

・病院に薬をもらいに行けない。
就職の話が出ると思うと身体が重くなり行くことができない。
(薬が切れている状態は何も良くならない。早め早めに病院には行こう)

・病院に行ってきた。
死にたくなることが無くならないと伝えると、先生が思わず「困ったな」と漏らしていた。
電気治療も先週終えたと伝えると、電気が空振りに終わっても、甲状腺何とかという治療があるからあまり落ち込まないようにと言われた。
薬はまた変わり、新しい組み合わせを試すことになった。
(自分に合った処方は必ずある。それが見つかれば楽になれる。元気になれる。それまでじっくり休め)

・昼間眠ってしまう。
病院で、薬で眠くならないようにと言ったが、よく考えると毎日のように昼間眠っている。
(薬の副作用だったり、体が休みを欲しがっている段階、焦るな)

・どことなく、気分が落ち込んでいる。
身体も少しだるく、何もする気にならない。
(今日はあまり体調良く無いなと観察できれば上々、休日にしようと早めに判断しちゃおう)

・昼間眠ってしまう。
起きてからスキャナーの取り込み作業を少し行うことができたが、集中力が続かない。
ゲームもいまいち楽しくない。
(何も手につかない日もある。美味しい物を食べてゆっくりしよう)

・落ち着いて生活することができた。

・身体が重く、犬の散歩に行きたくない。
何かは分からないが、何かにイライラしている。

・落ち着いているが、身体が少し重い。
妻が出勤するときに横になっていたら、
「仕事に行くときくらい起きていろ」
と言われる。
もっともな意見だが、こっちのことも少しは考えて欲しいと思った。
(思った ではなく、言って欲しくない事はしっかり伝えた方が良い。 健常者からはこちらの状態は見えないのだから、話をする事でお互い我慢が無くなるはず)

・昼間少し眠ってしまい、ホットケーキを食べてしまった。
(たまにの甘味は全然構わないと思う。 美味しい物を食べている時ってリラックスできるから。 でも毎日大量にはもちろんダメ)

・身体が重くだるい。
楽しみにしていたゲームもあまり楽しめていない。
間食もしてしまい、体重も落ちていない。
何をやってもやり遂げられなそうな気分になってくる。
(何かを成し遂げるって健常者でも大変な事。 大きく計画を立ち上げるのではなく、小さな出来事をやる事ができたら自分を褒めてあげよう)

・昼間はずっと眠って過ごした。
たまに起きてゲームを遊ぶのだが、楽しめない。
首を吊って死ぬことばかり考えている。
(死ぬ事を考えてしまうのは、そういう方向に病気が持って行ってるだけ。 それはしょうがない。 未遂をやってしまいそうだったら、眠ってしまおう。 信頼できる人に「死にたくて辛い」って話をするのもアリだと思う)

・落ち着いている。
(何とも無い日がある事を実感しよう。 ダメだった日ばかり記憶に残るけど、大丈夫な日もある事を忘れないで)

・病院に行くことが出来ない。
体が重く、昼間はずっと寝ていた。
首を吊って死のうと考えていた。
(薬が無いならば、頑張って行くべき。 病院は自分を助けてくれる場所だと考えよう。 楽になりたかったら薬に頼ろう。 薬があって死にたいならば、薬をちゃんと飲んでから眠ろう。 明日はいい日かもしれないし)

・死にたい気持ちが強くなっていることを先生に伝える。
今年始め頃の調子が良かった頃の薬に戻し様子を見ることになった。
それでもダメな場合は甲状腺の治療を行う可能性が出てきた。
(何でも先生には話そう、これを言ったらどうなってしまうだろうなどとは考えない。 先生は味方です。 病院は苦しみを軽くしてくれる場所です)


今日も畦道通信に来てくれてありがとう。

投稿者:

Masa

うつ病と統合失調症の僕。 同じような境遇の人へ共感を届けたい! 「マッタリ行きまっしょい」というスタンスです。 ٩( 'ω' )و