僕とうつ&統失 闘病記 2006.07 副作用でフラフラ

最悪の時期から、現在(2019)のだいぶ元気になるまでの昔話です。
症状を箇条書きにしてますので重い内容になります。

読める人だけ目を通してください。
()は当時の自分に今の自分がアドバイスしている文章です。
参考になればと思います。
そのうち元気な内容に変わっていきますが、この状態からここまで来たのかとプラスになる読み物にしてくれたら嬉しいです。


・少し死にたくなってしまったが、心を落ち着かせるように心がけることで、乗り切ることができた。
薬が無くなってしまったので、明日病院に行けるように頑張りたい。
(自分をコントロールしようとしているし、薬を切らしてしまったが、明日行こうとしているので、良くやっていると思う。)

・病院に行ってきた。
新しい薬が出たというので、その薬を薦められた。
副作用でイライラしたり、手が震えたり、眠れなくなったりするかもしれないが、それ以外はいい薬と言われた。
明日から試してみようと思う。

・今日から新しい薬を飲んでいるが、眠れない、吐き気がする、手の震えなどは一つも現れていない。
このまま調子が良いといいのだが。
過食のように色々食べてしまい、歯止めが利かなかった。
(過食はやめられないよね。 その気持ちも辛さも分かります。 少しだけ食べて我慢するくらいにできると良いのだけどれども。)

・落ち着いて生活することができた。

・薬の副作用なのか、頭がクラクラする。
死にたい気持ちにはなっていないので、一応薬は効いているようだ。

・頭がフラフラするが、死にたくはならないので、フラフラするのは我慢するようにした。

・頭がフラフラして吐き気に襲われている。
薬の副作用だと思う。

・落ち着いているが、頭がフラフラする。
(ここ数日頭がフラフラする副作用に苦しんでいるね。 でも死にたくもなっていないので、横になって休むようにするように。)

・一瞬自殺サイトを見ようとしてしまったが、それ以外の時間は問題なく生活することができた。
(自殺サイトを見るのを踏みとどまった。 客観的に自分をコントロールしている。 えらいと思う。)

・死にたくはならなかったが、頭がフラフラする。

・薬は効いているが、頭のふらつきは相変わらずで、身体が重い。

・死ぬ方法や、時期を考えてしまった。
しばらくすれば、立ち直ると思っていたが、今回はずっと消えることは無かった。
(体調の悪い日もある。 そこで落ち込まないように出来ていそうだし、良い感じだと思う。)

・親戚の披露宴に出席していたので、昼間の薬を飲むことを忘れてしまったが、病状に問題はなく、
落ち着いて生活することができた。
(公の行事には、緊張感もあってか乗り切れちゃうんだよね。 その反動が後日来るのはお決まりなんだけど。)

・また薬を切らしてしまった。
今回は3連休だったので、病院がやっていなかった為だ。
明日、病院に行くつもりだ。
(いつも薬が切れてしまってから病院に行くのは良く無い。 薬は自分を楽にしてくれる物。 体が重くてもその体を軽くしてくれる物をもらいに行くのだから、そこは頑張って行ってほしい。 仕事をしろと誰も言ってこないけど、しっかり病気と向き合い治療に専念する事が仕事のような物だと考えてみよう。)

・パソコンの設定がうまくいかないことから、自殺することを考えてしまう。
明日になれば、LOSTが借りられるので、今日を過ぎればなんとかなるような気がする。
薬が切れていて、今日病院に行けないことも関係しているのかもしれない。
(やはり薬が切れてしまって体調が悪くなってしまっているように感じるね。 LOSTを楽しみにして楽しめる状態でもあるから、TVやゲームが楽しく感じないという事も改善してきているのかもしれないね。)

・死ぬことを具体的に考えてしまった。
明日から薬を飲めるので、早まらずに、様子を見てみようと思う。
(明日は良くなるかもしれないから、今日を乗り越えてみようと思う事はとても大切。 発想をコントロールでき始めていると思う。 素晴らしい。)

・落ち着いている。
無線LANが復旧して、ストレスからかなり開放された。
薬はこの調子で忘れずに飲んでいきたい。

・落ち着いている。
両親に薬を飲む前には、必ず何か食事を取れと言われた。
と言われても、食べる物など無いし、食べる気もあまりしない。
今のペースで痩せてきたし、この方法が一番良いように感じる。
(食後に飲む薬を薬だけ飲んでいたよね。 内臓に負担がかかるはずだから、ちょっとでも何か口にしてから飲むように頑張ってみよう。)

・少し死ぬことを考えてしまったが、それ以外は問題なく生活することができた。

・薬を飲む時間が遅れてしまったが、落ち着いて生活することができた。

・落ち着いている。
妻のため息がずっと聞こえてくるのでイライラしてくるが、僕にできることはないので、無視することにした。
自分の病状の方が重要視しているので、罪悪感があるが、自分の事で精一杯だ。
(妻も辛いのだろうが、僕の近くでため息は、何も良い方向には行かないと思う。 もう少し感情を我慢してくれると助かると伝えても良いはず。)

・落ち着いている。
薬が効いているのだろうか?

・落ち着いている。
病気のことなどすっかり忘れていた。
薬も忘れずに飲んでいるし、平和な一日だった。
(自分が病気だという事を忘れられる事ってかなり体調も環境も良い1日なんだと思う。 こういう日が少しずつ増えていくから、頑張ってほしい。)

・少し死のうと考えてしまった。
就職の事を考えると、やはり具合が悪くなるようだ。
(仕事をしなければと思うのは、体調には良くない。 そろそろ働けそうだと感覚が戻ってくるまで、焦らず休養を取る事です。 それが仕事復帰の一番の近道だと思う。)

・今日も死ぬことを考えてしまった。
何かをやっていると、考えなくてすむのだが、何かをする気力が無い。

・今日も自殺することを考えてしまった。
もう、どんな薬でもこの症状は改善することができないのではないかと考える。
(今日は体調が悪いね。 思考もコントロールできなそうだし、苦しい1日。 来月は良くなっているかもしれないから、今日を乗り切ろう。)


今日も畦道通信に来てくれてありがとう。

投稿者:

Masa

うつ病と統合失調症の僕。 同じような境遇の人へ共感を届けたい! 「マッタリ行きまっしょい」というスタンスです。 ٩( 'ω' )و