僕とうつ&統失 闘病記 2019.02.16 2月の病院にて

2月の通院をしてきました。
退院してから2ヶ月が経過した事になります。

お尻にドロリとした薬剤を注射されているわけですが、飲み薬と違ってじんわりとお尻から成分が伝わるので、体調にムラがありません。
これ注射止めたら、また頭の中をグチャグチャにされる感覚に戻ってしまうのかな?

否、薬を止める事は考えないようにしよう。
薬が必要=重症 ではないと考えるようにしないと。
薬に助けてもらえば、ある程度普通の人っぽく生活は出来ているのだから、それで良しとしよう。
病院に行くのは辛いし、出費も痛いけど、それで安定できるのだからそれで良いじゃないか。

診察は、その後どうでしょう?と聞かれたので、先月よりも更に安定していて、頭の中もだいぶ整理できるようになっていると伝えました。

あと、正月にお餅を食べ過ぎてかなり太ってしまった事で、太る副作用がある薬を少し減らしたのが先月の処方だったのですが、今日体重を量ったら、ひと月で2kgくらい痩せていました。
理由は色々とあります。
バイトをして、毎日1時間立ってテキパキしている事。
節約癖が付いてコンビニには行かなくなり、甘味を一切食べていない事。
食事の量が減っている事に慣れてきて、更に間食、夜食が無くなっている事。
睡眠時間が減り、活動している時間が増えている事。
色々ありますが、これが全部同時に始めたので、一気に落ちてきてます。

丸顔に丸メガネで、立川志らくにしか見えなかった顔も、ややシャープになりました。
あと10kg痩せたいけれど、それはでっかく立ち上げ過ぎ。
とりあえず、あと3kg痩せてみる事を目標にします。
春になって薄着になるまでに、ぽっこりお腹を少しでも引っ込ませたい。

診察の後はおきまりのお尻に注射。
薬の名前をやっと知りました。
ゼプリオン水懸筋注75mgシリンジ」という物です。
統合失調症の薬ですね。
注射を打つ看護師さんによって臀部の何処に打つか決まってないらしく、すごい痛い時があります。
今月はすごかった。
注射の上手い下手というよりは、打つ場所で決まるような気がします。
来月は痛くないようにお願いしたいっす。

その他に、夕食後に飲む錠剤が2種。
ランドセン錠(クロナゼパム錠)0.5mgを2錠
オランザピン錠(トーワ)2.5mgを1錠
を処方されました。
どちらも不安を和らげる薬です。
両方合わせても、ひと月分で1000円と安いです。
注射は1本で1万5千円します。
高っ!!

自立支援医療制度を申請しないとこの高額注射が、金銭的にも痛いです。
もう2ヶ月申請に行けてないんだよね。
手続き関連は苦手だと言ってもいられないですよね。
次回3月の通院までに何とか申請したいですが、果たして・・・

とりあえず、注射の効果は絶大だし、休職している事もあり、体調は落ち着いています。
平和に過ごせる日常に感謝しないといけないですね。

今日もあぜ道通信に来てくれてありがとう。

投稿者:

Masa

うつ病と統合失調症の僕。 同じような境遇の人へ共感を届けたい! 「マッタリ行きまっしょい」というスタンスです。 ٩( 'ω' )و

「僕とうつ&統失 闘病記 2019.02.16 2月の病院にて」への2件のフィードバック

  1. お尻の注射、痛いよねぇ~(泣)私も不妊治療の時に排卵誘発剤を何度かお尻に注射しました(泣)

    私はインスリンを毎食前にお腹に打ちますが針が小さいせいか脂肪が多いせいか全然痛くないんだけどマー坊が言う様に場所によって凄く痛い所が数ヶ所あります。
    マー坊の注射も私のインスリンも高額だけどこれで助かってるんだから仕方ないよね(>_<)
    私の場合は食養生でなんとでもなるのかもな(笑)

    申請、嫌だよね
    体調良くても行こうとすると悪くなって明日、明日って先送りになるよね
    成功を祈る!

  2. Mちゃん、
    こんばんは
    注射は一見脂肪のあるお尻は痛くないだろうと思うんだけど、痛いよね。
    何であんなに痛いんだろう?
    貧弱なだけ?

    申請頑張ります。
    お金は大切だからね。
    みすみす分かっていても出費しているのもおかしいし。
    頑張りまっス。

コメントは停止中です。