僕とうつ&統失 闘病記 2008.05 変わってきた環境・状態

最悪の時期から、現在(2019)のだいぶ元気になるまでの昔話です。
症状を箇条書きにしてますので重い内容になります。

読める人だけ目を通してください。
()は当時の自分に今の自分がアドバイスしている文章です。
参考になればと思います。
そのうち元気な内容に変わっていきますが、この状態からここまで来たのかとプラスになる読み物にしてくれたら嬉しいです。

・薬を比較的きちんと飲んでいるので、吐き気は無い。
 そろそろ新しい薬になってからの効果がでてくると思うが、
 特別変化は感じない。
 わずかに頭痛がするが、何かをしていると忘れてしまうほどで、
 別に気にならない。
 明日以降にHP作りなどをやって、集中力が続くかを試してみようと思う。

・落ち着いて生活することができたが、
 日中伯父達が来てすこし落ち着きを無くした。
 子供達に話しかけられ続け、気分が悪くなってしまう。
 途中から2階に行くこともできず、我慢することが精いっぱいだった。
(気分が悪くなってくる程だったら、余程のストレスだったのでしょう。 そういう時は遠慮なく自室に戻らせてもらった方が良い。 仕事があるからとか適当な事を行って部屋で横になっていれば、すぐに元気になれるさ。 人に気を遣いすぎな部分がある。 話題の中心にいる訳でも無いし、体調優先で良い。)

・新しい薬になってから時間がたった。
 頭痛が少しするが、それはあまり気にならなくなった。
 問題は眠くなること。
 睡眠時間を十分にとっても、関係なしに眠くなる。
 今度病院に行ったら、先生に言ってみようと思う。
(眠くなるのは薬の副作用もあるけど、身体が疲れてしまっていることも考えられる。 何れにしても眠かったら横になって安静にする事が基本だと思う。)

・母に記憶が無い時間帯があると伝える。
 薬の副作用だと言っておいたので、心配している様子もなかった。

・相変わらず記憶が無い時間帯がある。
 今日は姉と甥が家に来たのだが、そのことを母に聞かれると、
 今日来たのか、もっと前だったのかがわからなかった。
 おそらく今日来たはずだが、自信がないといった感覚だ。
 記憶の整理が出来なくなっていると思おう。
(記憶が無いのは問題のような気もするが誰にも迷惑をかけてないし、自分がすっきりしないだけで結構小さな問題なのかもしれないと思うようになっている。 忘れてしまう事は重症だからではなく、よくある症状だと思うし、そこまで神経質になる必要もないと思う。)

・妻が家に来たが調子が悪くなることも無く、色々と話をすることができた。
 心から妻が幸せになるようにと思った。
(一生懸命働いてそれで病気になったのに、それを虐げられる事に不満が爆発した事が別居の理由だが、憎しみは消え、純粋に妻が幸せになってくれればと思う。 今どうしているかなどは聞きたくもないのだけど。)

・今日は薬を飲むことを忘れてしまった。
 HPを作ることに夢中になったことが原因だが、
 薬は飲まないとと思うのだが、なかなか徹底できない。

・薬がなくなってきているが、病院に行くことができない。
 先生に何か言われやしないかと怯えている。

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。

投稿者:

Masa

うつ病と統合失調症の僕。 同じような境遇の人へ共感を届けたい! 「マッタリ行きまっしょい」というスタンスです。 ٩( 'ω' )و