シネマにドラマ 映画 翔んで埼玉

関東で今話題になっている映画「翔んで埼玉」を観てきた。
「埼玉県人にはそこらへんの草でも食わせてろ」などと言った過激なディスりが爆笑を生む作品で、先月下旬から公開された本作はロケットスタートを切ったようです。
僕が映画館に行った時も、ほぼ満席で、爆笑が何度も起こる2時間でした。

妄想パートではボーイズラブが描かれるので、ちょっとそこだけドン引きなんだけど(絶対に必要では無いはずという濃厚な男同士のキスシーンがある)まぁ面白かったですよ。

これは関東の人じゃ無いと笑えない映画なんだろうと思います。
特に地名がバンバン出るのですが、それが良い感じに田舎臭い場所が出てくるんだよね。
千葉、茨城、群馬あたりも絡んでくる話になってきて、スケールはデカイのですが、やっている事は、関東平野の覇権争いであり、他県へのディスり合戦。
この辺りがおかしくておかしくて。
関東以外の人は地名や位置関係が分からないから理解できないだろうけど、埼玉という県は、東京に面しているけど、イマイチ垢抜けないというか、まぁ、特徴の無い隣県なわけです。

ださいたまとかは僕が小さい頃から言われていた事で、ひどい言い方ですが、冗談として結構出てくるフレーズでした。
結局は他県を田舎だのださいと言って、安心しているだけなのですが、この翔んで埼玉は、徹底的に埼玉をバカにしており、その発言や映像が露骨で、もう笑うしかないという感じ。

埼玉をディスる映画なのに、観ていると埼玉愛にあふれていて、群馬、千葉、茨城をディスっているというね。
結局関東のどの県も東京になりたいんだと思います。
言わないけれども、コンプレックスはどの県民にもあるんだろうなぁ。

くだらないけど、久々に映画館で笑ってきました。
星5つ満点で
⭐️⭐️⭐️
関東人なら爆笑必至、埼玉の冷遇を知っていたら楽しめる。
小ネタのオンパレードで2時間あっという間でした。

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。


翔んで埼玉 予告編 ⬇︎



投稿者:

Masa

うつ病と統合失調症の僕。 病気への誤解偏見を無くすため。 そして同じような境遇の人たちへ元気と笑いを届けたい! 基本的に「マッタリ行きまっしょい」というスタンスです。 その他食べ物話、音楽話が多いです。 映画とデジモノもちょっとだけ。 気楽にコメント書いてくださると嬉しいです。 お待ちしてま〜す。 ٩( 'ω' )و

「シネマにドラマ 映画 翔んで埼玉」への2件のフィードバック

  1. 関西で言う所の尼崎なんだろうなぁ~(笑)
    尼崎は兵庫県なんだけど逆に大阪に間違われて、関西の代表、大阪寄りなら喜ぶべき筈なのにどうも兵庫県と言うのにプライドがあるみたいで、尼崎は神戸とか芦屋と一緒の兵庫なんだぁ~って言いたいんだよね(笑)

    埼玉や茨城、栃木、群馬の方々は正直ディスられてちょっとオイシイって思ってるのでしょうか?

    たくさん笑えて良かったねv(´▽`*)

    1. 不名誉な事を言われているんだけど、指摘が的確すぎて笑ってしまうのです。
      オイシイのかもしれない。
      天気予報に出てくるような地名は出てきません。
      でも知らないわけじゃなくて、あぁ、あそこかぁ久々に聞いたなという地名が我が県でも出てきて、会場大爆笑。
      ローカル線とか、ローカルラジオ局とか出まくりで、おかしくておかしくて。
      埼玉愛溢れる良い映画?だったのかな(笑)
      GACKTが学生役って・・・www
      (^^)

コメントは停止中です。