僕とうつ&統失 闘病記 2009.01 記述が少ないから体調良いっぽい

最悪の時期から、現在(2019)のだいぶ元気になるまでの昔話です。
症状を箇条書きにしてますので重い内容になります。

読める人だけ目を通してください。
()は当時の自分に今の自分がアドバイスしている文章です。
参考になればと思います。
そのうち元気な内容に変わっていきますが、この状態からここまで来たのかとプラスになる読み物にしてくれたら嬉しいです。

・親友と薬が余った時の話をする。
 僕は薬が切れた時に、その余った薬を飲んで病院に行くまでの
 足しにしてきたのだが、親友に言わせると処方が変わったのだったら、
 その薬は不要なので捨てろと言われる。
 ごもっともである。
 しかし、今まで薬を捨てたことはなく、捨てることに抵抗も少しある。
 11月の薬は余っているし、12月の薬も余る事になりそう。
 どうしようか迷う。
(薬は自分でお金を出して購入しているわけで、勿体ないと思ってしまう節はある。 でも変化を求めて薬が変わるわけだからすぐにその薬に切り替える必要があると今では思う。 早く薬を変えれば早く楽になれるかもしれない。 古い薬は捨てましょう。)

・病院に行ってきた。
 年末年始に友人達と集まったり、
 洋服を買いにいったりできるようになった。
 やる気が出てきたと先生伝えると、
 始めてそういう言葉を聞いたと言われる。
 今の薬が効いているとみたらしく、就寝前に飲んでいたセロクエルを
 朝夕2回にも飲むようになった。
 さらに調子が良くなる事を願う。
(初めて前向きな言葉を先生に行った時ね。 何となく覚えています。 やっとここまで来たという実感があります。 さらに調子が上向きになるといいね。)

・美容室に気楽に行くことができたし、話も色々としてきた。
 美容室が苦手なのも、だいぶ克服できてきている気がする。
(苦手な美容室も行けるようになってきたね。 予約の電話は苦手なままだろうけど。 身だしなみに気をつかえるようになってきて、いい感じだと思う。)

・薬を朝夕就寝前と3回、きちんと飲んでいる。
 日中眠いが、死にたいと思う事が一度もない日があったりと、調子は良い。

・昼間眠ってしまうが、死にたくなることは無くなった。
 集中力も少しだが、長くもつようになったように感じる。

・集中力が続き、夜からずっと買い換えるPCについて調べたり、
 その事をブログにUPしたりした。
 集中していると時間が早くすぎ、あっという間に朝になってしまった。
(どんなに体調が良くても、楽しいことがあっても、決めた時間には寝ましょう。 昼夜逆転の生活は体調に影響します。 楽しみは翌日に取っておきましょう。)

・今日も死にたいと一度も考える事が無かった。
 薬もきちんと飲んでるし、順調である。

・少し身体が重かったが、気分転換になるだろうと思って、
 電器屋に行ってきた。
 帰りにTSUTAYAに寄り、DVDを借りてくる。
 外出して楽しかったし、気分転換になった。
(電器屋は楽しいよね。 気軽に外出する動機にして外に出るようにするといい。 楽しみを外に見つけよう。)

(日記の体調に関する記述が少ししか無いので、体調が良くて、いちいち今日は体調が良かったと書いていないっぽい。
だいぶ体調が上向きになってきていて、読んでいて落ち込む事がなくて楽です。)

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。

投稿者:

Masa

うつ病と統合失調症の僕。 同じような境遇の人へ共感を届けたい! 「マッタリ行きまっしょい」というスタンスです。 ٩( 'ω' )و