僕とうつ&統失 闘病記 2010.05 1年の空白

最悪の時期から、現在(2019)のだいぶ元気になるまでの昔話です。
症状を箇条書きにしてますので重い内容になります。

読める人だけ目を通してください。
()は当時の自分に今の自分がアドバイスしている文章です。
参考になればと思います。
そのうち元気な内容に変わっていきますが、この状態からここまで来たのかとプラスになる読み物にしてくれたら嬉しいです。

・薬を1月から飲まなくなり、3月からドグマチール50mgを
 一日一錠飲むようになったが、効果が出ている感覚は無い。
 副作用も無いし、先生もとても弱い薬でおまじないのような物だと
 言っていたので、あまり効果は期待できない。
 ただ、強い薬をまた飲みだすのは抵抗があるし、
 この弱い薬でなんとかやっていこうと思う。
(だいぶ日記に病状記述がなくなっていたが、薬をほぼ飲まなくなっているね。 大丈夫だろうか?)

・6月上旬に親友と病院に行くのだが、薬は3日前に切れてしまう。
 一緒に行きたいがために薬が切れてしまうけど大丈夫だから
 一緒に行こうと言ったのだ。
 薬が切れても禁断症状は出ないし、薬は飲まなくても平気だと
 思っているので、問題は無いだろう。
 ただ、念のために、薬を1日半に1錠にすることにして、
 長持ちさせるようにするつもりだ。
(相変わらず薬が切らしてしまう悪い癖は直っていないね。 本当に大丈夫なのだろうか? 薬が切れて病気が表に出てくるようになって薬をもらいに行くというパターンを繰り返しているだけのような気がします。 薬を飲むことに抵抗があるのは分かるけど、薬を飲まないと自分はやっていく事が出来ないという結論に今はなっています。 早く薬の対する認識を変えてくれるといいのだが。)

(1年近く闘病の記録が無く、気づけば2010年の半ば。
 その間何があったのかは分からないが、薬を飲まない方法を
 模索していたようである。
 それは悪い方に転がる事になるはずであるが、
 今後の記述を見守りたいと思う。)

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。

道草小噺 サザエさんジャンケン研究27年の男

最近ネットで読んだのだけど、サザエさんのラストにジャンケンをやるじゃないですか。
あれの分析を27年続けている男性がいるそうです。
統計学だよね。
これまでのパターンから来週何を出してくるかほぼ分かるそうです。
勝率8割だそうですよ(驚)

本当に27年も集計する必要、これからも続ける必要があるのか?という疑問はありますが、ジャンケン担当者が変わったな、なども分かってしまうほどの癖やら傾向を把握しているそうな。

チリも積もればマウンテン。
こういう人嫌いじゃないです。

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。