道草小噺 好奇心と言う根っこ

地元で月イチ開催の、一期一会の食事🍴が食べられるイベントに参加してきた。
偶然久々に会う友人がいて、話し込んできた。

驚くべき好奇心を持ち続け、外に出続ける人なのだと話し込んで初めて知った。
社交的で話題豊富。
その裏には好奇心がある。

何を話しても、それ知ってる。とマウントを取りたがる人は嫌いですが、楽しそうに自分の好きな事を笑顔で話してくる友人はとても魅力がある。

僕が付き合う友人にするかの判断は分かりやすい。
自分でもよく分かっている。
好奇心が強い人かである。

向上心がある人もいいんだけど、そこまで行くと意識高い系に近づくし、そこまでは求めない。
でも好奇心ならば嫌味じゃない。
こう言うタイプの人に共通するのは、キラキラ✨したような印象を受ける事。
アンテナ張り続けて何にでも飛び込むのだから、若々しくて、話がオモロイ。
自分だけの人生を楽しんでいる人は魅力的だよね。

この日あった友人はかなり多趣味。
ネタじゃなくて、実体験だからリアル。
身を乗り出して聴きたくなるような話題が続き、一緒にゲラゲラ笑ってきた次第。

自分も好奇心は強い方だけど、僕はインドア派(全然見えないって言われたけど)、友人は完全にアウトドア派。
水と油のようだけど、お互い好奇心があるもんだから、知らない世界の話を聞きたくて、話がどんどん転がった。
ウマが合うとはきっとこんな感じなんだろうね。

来月の同じイベントにも参加しようと思う。
またこの友人と再会して色々と話し込んでみたい。
それもまた好奇心あっての気持ち。

今日もあぜ道通信に来てくれてありがとう。

僕とうつ病&統失 闘病記 2010.10 弟の帰省、自分と比較し苦しむ

最悪の時期から、現在(2019)のだいぶ元気になるまでの昔話です。
症状を箇条書きにしてますので重い内容になります。

読める人だけ目を通してください。
()は当時の自分に今の自分がアドバイスしている文章です。
参考になればと思います。
そのうち元気な内容に変わっていきますが、この状態からここまで来たのかとプラスになる読み物にしてくれたら嬉しいです。

・一日中寝ていた。
 自己嫌悪

・午前中は体調が悪く、身体が重かったので、弟の引越し手伝いは
 辞退しようかと思っていたが、少し無理して車に乗ったら
 身体が軽くなっていく。
 弟の顔を見たら、来て良かったと思えた。
 行かなかったらどう思われていたか。と思うと、本当に行って良かった。

・今日も弟のアパートに行き、荷物を乗せて帰ってきた。
 次回は月末に行って、全ての荷物を回収してくることになる。

・一日中寝て過ごす。
 夕方になりやっと活動し始めるが、一日が短い。
 最近は6時起きもしてないし、早朝の散歩もできてない

・病院に行ってきた。
 簡単な調べ物が出来ない事、休んでも出来ない事。
 でも出来る日もある事。
 朝の早起きと運動はあまり出来てない事。
 食欲が無い事。
 弟が帰ってくるので、比べられるのではないか?と不安な事。
 障害年金を不正に入手するためのマニュアルが出回っている事などを話す。
 運動と早起きは、その後眠くなってしまっても良いので、
 続けると2ヶ月くらいで変わってくると言われた。
 弟は他人だと思って気にしないようにと言われる。
 年金の不正入手は、やる気の無い医師くらいしか
 引っかからないだろうという事だった。
 今は国が年金を出さない方向に持っていこうとしているらしく、
 簡単には支給されないようになっているらしい。
 薬は変わらず、朝にセルシン2mg、アキネトン1mg、
 夕方にセルシン2mg、アキネトン1mg、セレネース3mg、
 ピーゼットシー4mg。

・昨日、病院で運動は続けますと言ったくせに、今日は一日中寝ていた。
 身体が重い。

・今日も一日中寝て過ごす。
 書き溜めたブログもそろそろ無くなってくるので、
 明日は動ける一日だと良いのだが。

・夕方から1階に降りて、畦道通信の書き込みを続ける。
 下に降りれば、寝ることはできないので、都合が良いのだ。
 毎日下に降りるのは無理だろうが、なるべく下で作業するようにはしたい。

・夕方まで寝てしまい、愛犬の朝トイレも連れて行ってやれなかったが、
 夕方からは少し身体が軽くなり作業をすることができた。
 やはり夕方から元気になる生活パターンは変わらないような気がする。

・今日も夕方まで寝て過ごす。
 愛犬のトイレと散歩は行ってやらないと可哀想なので、きちんと行ったが、
 それ以外の時間はほとんど横になっていた。
 夕方から身体が動くようになり、ブログを書いた。
 一日中動けるようになりたい。

・午前中は寝ないようにしようと頑張ってみたのだが、やはり無理だった。
 薬も効いてるんだか、効いてないんだか分からない。
 若干であるが、動ける時間が増えたように感じるくらいか。
 明日は電機屋に行って、セキュリティーソフトを買ってこないといけない。
 動けるだろうか?

・セキュリティーソフトの期限が切れてしまったが、
 電機屋に買いに行く事ができなかった。
 明日こそ行かないとまずいだろう。
 身体よ動いてくれ。

・起きる時間が遅くなり、今日も電機屋に行くのをやめようかと思った。
 しかし、いつまでたってもこのままだろうから、無理して行ってきた。
 出かけたら、多少身体は軽くなった。
 やはり外に出る事は良いことなのだろう。

・身体が重くて、ブブ彦の散歩に行くのが辛い。
 ダイエットをしていて食べてないのも影響していると思う。
 しかし、ダイエットはやめるつもりは無い。

・日中ずっと寝ている。
 コタツを出してから、毎日こうだ。
 起きていられるのは一日でも3時間くらいだろうか?
 それ以上は身体が重くて、横になってしまう。

・弟が帰ってきた日、どうなるか不安ばかりでしたが、一日が終わった。
 とりあえず初日は平穏に終わるのか?と思った時に、両親から一言あった。
 弟が2階に荷物を持って行っているちょっとした隙に、小声で言われた。
 「弟が帰って来た事で、Masaが追い込まれるだろうというのは予想がつく」
 「弟がこれからするであろう事に対して、(仕事しろなど)
  色々言う事が出てくるだろうが、それは弟にだけ対して言うのであって、
  Masaに言うつもりは無い」
 「そこは全く気にしないで良いので、自分の治療に専念してほしい」
 という物だった。
 まさに僕が恐れている事を、先回りして気遣ってくれた。
 嬉しかった。
 同時に、相変わらず、周りを巻き込んでいる事に罪悪感を感じる。
 先生に「弟は他人」と言われて、そのつもりで初日に挑んだが、
 肩透かしをくらうような、予想外のプレゼントをもらった気持ちになった。
 だが自分の治療に専念して良いと言われても、それであぁそうですかと、
 ゴロゴロできるようだったら欝坊にはなってない。
 さっそく弟は夕食の後、すぐに食器洗いを始めた。
 僕は身体が動かないし、こうしてブログを黙々と書いている。
 早くも、優等生の弟に差をつけられた。
 今日一日引越しを手伝ってくれたお礼の気持ちもあるだろうし、
 弟だって実家に帰ってくるには負い目があるはず。
 だから食器を洗うという行動をしているのは分かる。
 分かるけど、優等生だの、差をつけられた と考えてしまう自分が嫌になる。
 今後も弟を意識し、自分を責め続けるだろう。
 しかし初日、終了。
(両親の気遣いに感謝。 自分は回復に専念することが一番の近道だと信じよう。)

・今日は朝から東京に行き、弟のアパート契約を終了してきた。
 帰りの車の中で電池が切れたように、大人しくなってしまったので、
 そこだけが反省点だ。

・身体が重いわけではないが、日中横になって過ごす。
 友人との食事会の準備をしないといけない時間になってから、
 やっと起きだした。
 土日と引越し、今日が食事会で、毎日入浴し、着替え、活動してきたが、
 身体の疲れがひどい。
 体力が相当落ちていると感じる。
 精神的にも疲れていて、こんな状態で働けるのか?と思ってしまった。
(少し活動しすぎ感がある。 もう少しゆっくり生活するようにしても良いはず。 焦るな。)

・弟が夕食を作ったり食器洗いをやったりするのが、
 プレッシャーになってきている。
 今日は台所も掃除したそうだ。
 昔はそんな事気にしたことは無いのに、
 病気になってから初めて一緒に生活するようになったので、
 こんな事を感じるようになってしまったようだ。
(何でもやる弟の優等生ぶりに自分はと考えて落ち込むよね。 でもできないんだし、自分に出来る事をやるだけだと思う。 弟も兄が病気だという事は十分理解している上での行動なのだから、気にしない事です。)

・一日中横になり、弟の事と自分の事を比べて、自分を責め続けている。
 弟は家事をなんでも積極的にこなし、夕食の準備から食器洗いまでこなす。
 ヒマな時には家の掃除もしているようだ。
 全てが僕に出来ない事を平然とやってのけるので、自分は落ち込むばかり。
 両親に弟の事は気にせずに治療に専念しろと言われたが、無理な話である。

・体調が悪く弟が食器洗いを始めると、気分が落ち込む。
 手伝ってやる事も、代わりにやってやる事もできないので、
 自分を責めるがどうしようもない。
 毎日が辛く、苦しいものになってきている。
 消えてしまいたい。
(弟との暮らしがこれほど辛いとは、引越しを手伝っている時は考えもしなかったよね。 でも弟も考えがあってやっている事。 気にしないで生活してほしい。)

今日もあぜ道通信に来てくれてありがとう。


デジモノ快談 えげつないヘッドフォン届いてしまう

畦道通信常連の皆様こんにちは。
デジモノ、ガジェット大好きっ子のMasaです。
もうお分かりかと思いますが、SONYのヘッドフォン🎧、ポチってしまいました。
先日到着し、着払いで支払いました。
結局は買うんだろ?という予想。大当たりです。
買わないと思っていた人、1人もいないよね(笑)

ヤマダ電機は定価で売っているのに対し、ネットは9,000円安かった。
これじゃぁ、皆ネットに流れるよね。

そそくさと小さい仕事を片付け、早速開封の儀。
ケースに面白い形で収まってる。
スマホとペアリングするとあっさりと音楽が流れた。
iMacとの接続が上手くいかず、手こずり1時間くらい格闘しましたが解決。

このヘッドフォンの凄いところは多々あるのだけど、
 ・Bluetoothを使って無線で音楽再生ができる。(有線もできる)
 ・無線再生は30時間
 ・10分の充電で5時間再生
 ・ハイレゾ相当の音質をBluetoothで転送可能
 ・MP3音源を高音質変換して自動再生
 ・イコライザー機能付き
 ・Bluetoothの遅延が感じない程無い
 ・強力なノイズキャンセリング機能付き
 ・ヘッドフォンをタップ、スワイプで、再生停止、音量調節、早送り巻き戻し(スマホやキーボードをいじる必要無し)
 ・手のひらでヘッドフォンを触るとノイズキャンセリングが一瞬で解除、外音取り込みモードに、手を離すと再びノイズキャンセリングに
 ・眼鏡をかけたり、髪型が変わったりした場合に、ノイズキャンセリングを状況に合わせて自動最適化
 ・255gと軽量
 ・Siri起動に対応(ハンズフリー通話可)
 ・キャリングケース付き

っとまぁ、無敵の機能なのですが、この機の最大の話題は、ノイズキャンセリングのえげつなさ。
周りの音が消えます。
冷蔵庫の小さなじーっという音、マウスを動かす摩擦音、タイプ音、姪っ子がキャッキャ遊んでいる声。
全て聞こえなくなります。
飛行機でこの機種が標準装備になってきているらしいので、いかに無音に近いか、リラックスできるかお分かりでしょう。
音楽をかけたら音楽しか聞こえてこない事がこれほど素晴らしいとは。
音質も安い有線のイヤフォンよりも、無線のこのヘッドフォンの方が良いというね。

高かったけど、容赦ない機能満載で大満足です。
噂通りの機種でした。
散歩の時は外音取り込みモードにしないと危険すぎる。

着々と音楽をやる環境が整ってきています。
がんばろっと。

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。