僕とうつ&統失 闘病記 2019.04.12 4月の病院にて 様子見は辛い

4月の病院に行ってきました。
寝坊してしまって、病院に着いたのは予約の20分後。
でも僕みたいな人がいる事を見込んでの予約時間なのでしょう。
問題なく診察してくれました。

いつも診察では色々と口にするのですが、今回は何も言いませんでした。
先生の質問に対して答えるのみ。
頭が回らなのです。

自宅でただただ眠っている事。
身体が重い事。
意欲が無い事。
バイトにはほとんど行けてない事。
死にたくなっている事。

などを何とか話した。
先生は何かきっかけになる出来事は無かったか?を聞いてきたけど、
心当たりは無い。

眠い事の理由は先生も分からないそうです。
薬の副作用の可能性もあるし、病気で怠いのかもしれない。
だから、薬を減らしたら改善されるかもしれないし、逆にもっと悪化するかもしれないと言う事で、様子見となりました。

この状態が続くようであれば、何かしら対策をしないといけないでしょうけど、とりあえず経過が見たいそうです。
休職中なのだから、休めって事ね。
死にたくて辛いけど、またひと月頑張ってみます。

薬は
ゼプリオン水懸筋注75mgシリンジ(注射)
夕食後に
 ・ランドセン錠0.5mg 2錠
 ・オランザピン錠2.5mg「トーワ」 1錠
と変わりなし。

入院する時はかなり早い対応で薬の指示を出した先生ですが、今は全く変更しようとはしません。
薬を変える方のリスクが大きいのでしょう。
1ヶ月耐えるって辛い事だよね。
自力で改善なんてできるのかな。

今日もあぜ道通信に来てくれてありがとう。

投稿者:

Masa

うつ病と統合失調症の僕。 同じような境遇の人へ共感を届けたい! 「マッタリ行きまっしょい」というスタンスです。 ٩( 'ω' )و