僕とうつ病&統失 闘病記 2011.03 動けず考えは悪い方向に向かう

最悪の時期から、現在(2019)のだいぶ元気になるまでの昔話です。
症状を箇条書きにしてますので重い内容になります。

読める人だけ目を通してください。
()は当時の自分に今の自分がアドバイスしている文章です。
参考になればと思います。
そのうち元気な内容に変わっていきますが、この状態からここまで来たのかとプラスになる読み物にしてくれたら嬉しいです。

・薬を飲むのを忘れがちになっている。
 ちゃんと薬を飲むのが自分の仕事なので、そこはきちんとしたい。
(薬を飲むのを忘れない方法はいくらでもあると思うけど、それを考えられない状態なのでしょう。 母に薬の管理を任せるのも手だけれど、両親に闘病に口を出されるようで嫌だよね。 毎朝その日飲む分の薬をテーブル上の目に付く場所に置いてしまうというのも効果的です。)

・薬を飲むのを忘れた。
 夜に一気に飲むのはやめておいた方がいいのだろうか?
 この前の病院で聞くのを忘れてしまったから、
 どうしたら良いかが分からない。
(忘れた分を一気に飲むのではなくて、夜だったら夜の分だけを飲むようにした方が良いかと思う。)

・みぞれが降っていて、愛犬の散歩はおしっこだけにした。
 その後身体が重くなってきたが、16時に散歩に連れて行く。
 20時にもトイレだけ連れて行き、とても疲れた。
 愛犬にとっていい飼い主だとは言えないと思う。
(この子がいるから死なないで踏み止まっているという事も大きい。 可愛がっているし、この犬無しの生活は考えられない。 だったらもっとこの子の為にできる事をしてやったらと思うのだが、体が動かない日が多くて可哀想な事になっている。 こんな状態で犬を飼ってはいけないと思う。)

・一日中布団かコタツで横になっていて、何もやる気にならない。
 愛犬の散歩に行くのが苦痛だ。
 SEを辞めた事を悔いてばかりいる。
(SEをやったからうつ病になったのだし、もう何年前の話を今も考えているのか。 SEはいい仕事だけど、病気再発のリスクは激高だと思うから、この業界に戻るのは無理だと諦めよう。 別の事、自分にやれる事を考えて行動に移していけると良いね。)

・薬を飲むのを忘れる。
 夜に一気に一日分飲むのはまずいと思うので、今日は飲まない事にした。

・薬があと5日分しかないが、病院に行けるか分からない。
 放射能が漏れる中、外で待つ気にはなれない。
(3.11の直後で情報が錯綜していた時期だから色々と振り回されてしまったと思うけど、普段死にたいと思っているのに、こういう時は体に害がないかを考えてしまうのが面白いよね。 本当は生きたいと思っている事の現れのような気がします。)

・病院に行ってきた。
 薬は変わりなく
 朝:セルシン2mg、PZC4mg、セレネース3mg、アキネトン1mg
 夜:セルシン2mg、PZC4mg、セレネース3mg、アキネトン1mg
 と同じ物を2回。
 家が全焼したり、散歩の時に後ろから刺されるような気がすると話す。
 後追いしたいのか?いつもの被害妄想的な考えから来ているのか、
 自分でも分からないと話すと、先生はその考えは根深いよねと言う。
 この被害妄想的な考え方を直さないと社会復帰した後も
 また自滅する道を歩みそうな気がする。
(何か自分に起きるのではないか?という考えは今もあります。 家が燃えるのは考えなくなったけど、刺されるのではないか?という考えは根深く残っています。 何故そう思うのかは分からない。死んで当然の存在と思っているのかもしれないし、周りに迷惑をかけているからそのしっぺ返しが来ると思っているのかもしれないね。 でも刺されるなんてことはまず起こらない。 何も起きないから安心して。)

・弟の事を考えていて、散歩で現場近くまで行くと複雑な気持ちになる。
 どこかで死にたいと思っている節がある。
 死んでも弟に会えるとは限らないし、
 婆ちゃんをこれ以上悲しませたくないから自殺はしないと思う。
 しかし勢いで首を吊る可能性はゼロではない。
 身辺整理をやっていないので、それがストッパーになっている。
 このまま行こうと思う。
(弟のように死んで楽になれたらと思うようになってきているよね。 死んで楽になるのは自分だけのこと。 残された人の苦しみはよくわかったはず。 だったら死にたいなんて考えてはいけない。 でも頭の中に浮かんできてしまうんだよね。 なるべく考えない。 浮かんできたら別のことを考えるようにする。それで良いんじゃないかな。)

・死にたいと考えてしまう。
 死んで楽になりたいと考えてしまう。
 弟の分も生きると言ったが、
 その気持ちよりも死にたい気持ちの方が強くなってしまっている。
 身辺生理をやっていないので死ぬ事ができないが、
 もし済んでいるならば、死んでしまうかもしれない。
(あれだけ誓ったのに、この病気の恐ろしいところだよね。 身辺整理はやってはいけない。 止めるものが無くなってしまい、本当に死んでしまうから。)

・今日は比較的死にたい気持ちが弱い。
 朝も早くから活動する事ができて、一日が長く有効に使う事ができた。
 と言っても、一日中コタツ寝ていただけだが・・・・
 それでも早くに起きて行動できたのが嬉しかったし、
 意義のある事をしたような気分になった。

・今日は死にたい気持ちは弱い。
 夕食時の母の何気ない言葉で、死んではいけないのだとハッとする。
 どういう話でそう思ったかは忘れたが、
 母は僕が今後も生きていてくれる事が当たり前だと思っているし、
 この状態で僕まで死んでしまったら、
 母も生きてはいけない事になるような気がする。
 生きなくてはならない。

・身体が重く、メールを打つのも疲れる。
 今日はほとんど何もしない一日になってしまった。

・今日は友人たちと食事会で、朝早くに目が覚め、すぐに入浴。
 その後、帰ってきた甥とも遊んでやる事ができ充実していた。
 身体は軽く、食欲もあり、こういう日が続けばいいのにと思う。
(月末になって少し体調が良くなってきた感じだね。 体調の良い日に感謝して時分にご褒美をあげよう。 何もしてなくてもそれだけでも凄いこと。 まだまだ体調が悪いので自分には大甘でいいと思う。)

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。

投稿者:

Masa

うつ病と統合失調症の僕。 病気への誤解偏見を無くすため。 そして同じような境遇の人たちへ元気と笑いを届けたい! 基本的に「マッタリ行きまっしょい」というスタンスです。 その他食べ物話、音楽話が多いです。 映画とデジモノもちょっとだけ。 気楽にコメント書いてくださると嬉しいです。 お待ちしてま〜す。 ٩( 'ω' )و