道草小噺 24分のイチ

24ふんじゃなくて、分数の話ね。
24個の内のひとつと言う意味です。
これはブログ執筆に毎日1時間かかっていると言う事です。

筆が遅いですよね。
時間をもっと有効に使わないとね。
長文を書いているわけではないのにね。
特に時間がかかるのが、闘病記過去編。
過去の日記をコピペして、アドバイスをする形で追記していく。
だけでは無く、過去の日記は文字化けしていて読めなかったりします。
iMacに変えたからかな?
ブラウザが最新になったからかな?
理由は分からないのだけど、とにかく一文字も読めない。
暗号です。
エニグマです。
宇宙語です。(写真参照されたし)
これをまず正しく日本語表示に戻してやる必要があって、そこで一手間。
それからコピペ、追記、誤字や人名などを書き換えチェックなどしていると1回の書き込みに1時間はかかってしまいます。

過去編をやってくれと誰に言われたわけでもないけれどね。
自分でやると言い出したのだから、最後までやり通したいのです。
2018年の後半からは通常の闘病記になるので、もう半分以上は書き込んだ事になるけど、あと半分。
少しのような気もするし、まだまだ物量があると言う気持ちもある。
書いて誰かの役に立っているか?と言う気持ちもありますが、いつか誰かの目に触れて役立ててくれると信じています。

それと小噺を毎日更新するようになって、アンテナを張る習慣が付きつつあります。
昔はこの状態に近かったように思います。
書くことを楽しむ気持ち。
作業になってしまって忘れかけていた事です。
これを思い出させてくれたのは、先日書いたItoiの話。
やはり楽しい文章を書かないとね。

闘病記過去編は書いていて辛い部分もあるのですが、
多くの人に助けられた過去の日記を読み返す(そんな事やっているから時間がかかるんだってば)ことでハッとする事が多いです。
連絡が途絶えてしまった人もいますが、もっと誠実に付き合っていればと反省したりしています。
また連絡取れるようになったりしないものだろうか?

話がずれて来てしまいましたな。
結構な時間を割いて畦道を書いていると言う話でした。
苦痛じゃなくて、書くことを楽しんでいると言う話でした。
文才は無いのだけどね。

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。

投稿者:

Masa

うつ病と統合失調症の僕。 同じような境遇の人へ共感を届けたい! 「マッタリ行きまっしょい」というスタンスです。 ٩( 'ω' )و