デジモノ快談 ドコモ不快談

僕のスマホはドコモを利用しているのですが、メールのセキュリティー向上の為に新しいアプリをインストールする必要があると連絡が来ました。

メールは両親がガラケーなので依然利用するので、このアプリをインストールしないといけません。
何やらインストールしないと夏以降メールが使えなくなるそう。

インストールは良いんですよ。
セキュリティー対策に取り組む事は重要です。
でもね〜
メールのセキュリティーを向上させるのとは関係ないアプリが大量にインストールされたんですが・・・

19個もアプリが入ってしまい、画面が全部塞がれてるのには引いた・・・
ほとんどが d〇〇って名前だけど、
dショッピングとdマーケットって何が違うの?
dブックもdミュージックもd fashionもdゲームも全部マーケットで良いんじゃないですか?
dジョブって意味わかんないし、
My docomoとサポートとdポイントって一緒で良いんじゃない?
my daizって完全に意味が分からないし・・・
ほとんど削除しましたけどね。

何でもスマホ集約だから、わけ解んないよね。
外に出ないからスマホを使う事ってあまり無いし、全然使いこなせてないと思う。
PCは使いこなせるけど、スマホがダメって完全に一世代前の中間管理職だよな。

でもドコモのこのアプリ群の一斉インストールはやりすぎだわ。

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。

僕とうつ&統失 闘病記 2011.10 1年が経とうとしている中の後退

最悪の時期から、現在(2019)のだいぶ元気になるまでの昔話です。
症状を箇条書きにしてますので重い内容になります。

読める人だけ目を通してください。
()は当時の自分に今の自分がアドバイスしている文章です。
参考になればと思います。
そのうち元気な内容に変わっていきますが、この状態からここまで来たのかとプラスになる読み物にしてくれたら嬉しいです。

・弟が亡くなって一年がたとうとしている。
 命日が近づくにつれて、弟の事を考える時間がまた増えている。
 どうして自殺を選んだのか?と問い詰めてばかりだが、
 答えは返ってくるわけもない。
 死とはどういう事なのか、考える事も増えた。
 うつ病になって散々死にたいと思ってきたわけだが、
 今になると死ぬ意味もわからない。
 自分も死にたいような気もするし、死んでも何も変わらないような気もする。
(死後の世界など無くて、死んだら無になるだけという考え方もできるよね。 弟も無になって、苦しんでも喜んでもないのではないか? ただ遺族の傷は確実に残るので、やはり死んではダメなのだろうと思う。 こちらは2019年だからあれから八年半経った。でも悲しみは消えないし、いまだに思い出しては泣いたりしている。 自殺はしてはいけないと思いつつ、自分も死にたいと未だに考えてしまう。 何が変わったのか?何か前進できたのか?時間が止まってしまったかのようで、苦しみは続いています。 でも生き抜いてこの時代まで来てください。 笑顔になれる日もあります。)

・ここ3日ほど薬を飲んでいない。
 特に理由は無く、なんとなくそうなってしまっている。
 薬の残りの量も3日分となり病院にも行かないといけないのだが、
 病院に行きたくない。
(病院まで来るまで1時間以上、待合室で3時間待ち、そして1時間かけて帰る。 そりゃ行きたくないのも分かる。 今は地元で良い病院を見つけたので、そちらに通院しているけど、もっとはやくにこの病院に行くようにしていれば、薬を切らすことなど無かったのかもしれない。 副作用に苦しむけど、死んでしまうよりはマシ。 今が生き地獄だと思うかもしれないけど、その症状も薬を飲まなかったら、もっと辛いものになっていると思う。)

・病院に行ってきた
 弟の死から1年が経とうとしていて、母も姉も落ち込む事がある。
 それを支える役が自分になっているのだが、
 反面、弟の死を羨ましがっている自分がいて、
 矛盾している部分があり苦しいと話す。
 夜も眠れないので、眠るのが深夜から明け方になり、
 起きるのが昼前になってしまっているとも話す。
  朝 セレネース1mg、アキネトン1mg、セルシン2mg
  夕 セレネース1mg、アキネトン1mg、セルシン2mg
  寝る前 リーマス200mg、ジプレキサ10mg となった。
 ジプレキサは弟の命日が過ぎ、落ち着いたらやめる事になった。
(自分も死にたいのに母と姉を支える役回りになっていることは辛いことだったよね。 自分の中の矛盾は正直に話しをしても良かったのかもしれない。)

・身体が重く、動く事ができない一日だった。
 昼に愛犬の散歩に行ったら、すぐにまた重くなって横になった。
 薬の副作用なのか、怠けているのかは、自分でも分からない。

・今日も昨日のように身体が重い。
 薬が合っていないのだろうか?

・身体が重く外出したくなかったが、愛犬の餌が無くなってしまって、
 今晩の餌すら無い。
 仕方ないので午後まで横になり、それからホームセンターへ行った。
 その後、必要な靴を買って帰る。
 コレだけの事なのに疲れてしまった。
 最近身体が重いのは、サボっているわけではなさそうだ。
 新しく処方されたジプレキサの影響かもしれない。
(身体が重かったら、横になって休んでください。 疲れていたら眠ってください。 無理をする必要はないし、無理をすると必ず反動が来ます。 愛犬の餌が無いのなら家族に買ってきてもらえばいい。 自分を優先してください。)

・少し死にたいと考えてしまう。
 薬が効いているとはあまり思えない。

・ブログの読者さんからメールがあった。
 僕が今日のブログに死にたいと書き込みして、それが危険と判断したからだ。
 とても長い文章で自殺をとどまらせる事が書かれていた。
 申し訳ない気持ちでいっぱいになった。
 病状や考えている事の本音は、読む人には重過ぎる内容なんだと思う。
 心配をかけてしまうからもっと、安心できる内容にする事もできるが、
 それだと嘘の状態を書くことになり、ブログの意味が無い。
 同じ境遇の人の助けになりたいという部分も多いので、
 このままのスタンスで書いていこうと思う。
(強がらず、盛らずにありのままの状態や考えていることを書いてきた闘病記。 周りを振り回してしまうのは事実だけど、元気なふりをする事には何の意味もないし、マイナス面のほうが大きいと思う。 ブログに闘病記を書くようになって、少しした頃から姉と母はブログをチェックすることをやめたようです。 心配が増えることと、僕が正直なことを書けなくなるからだそうです。 この心遣いには感謝しないとね。 読者さんとは連絡を取り合って、辛いけど死ぬことはないというメッセージを書くようにすれば良いんじゃないかな。)

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。

道草小噺 痩せればいい男 バキバキって意味わからないけど

芸能人がバキバキに痩せた薬が話題になっていますよね。
ライザップのように食事と運動で健康的に痩せたのではなく、薬品のちからを借りて一気に体重を落とすという物です。

これ色々と出ているけれども、危険じゃないのかね?
昔ダイエットプロテインをプレゼントされて飲んでみたけど、飲むのをやめてから半年間お腹がゆるい状態で泣かされた事があります。
腸をやられちゃったのでしょう。
ダイエットになったかは覚えていないけど、プレゼントされた物だったのでリスクはあったけど飲んでみたらやっぱりなという感じで苦労しました。

脂肪を食べるバクテリアとか、腸を整えて痩せ体質を作るとか、聞こえは良いけど、普通に食べて、運動もしないで痩せるって危険だよね。
楽だからつい手を出したくなってしまうけど・・・
一袋500円とかだもんね。
怖いわぁ。
でも本当に安全に痩せられるのなら、試してみたい気もする。
安全ではないのだろうけど・・・

体重86.8kg

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。