道草小噺 そんな先読みあったねぇ

数日前、僕のiMacを再インストールしたのですが、データ復旧の待ち時間が5時間くらいあったのです。
やることが無いので、部屋の掃除を始めたのですが、なんで捨てなかったんだ?というような古いデジモノ関連本が出てきました。

だいたい2015年〜2016年くらいまでの物が残っていて、来年はこれが来る!みたいな有りがち見出しがまぁ多いこと。
来年どころかそれから数年後の2019年を生きているわけですから、プロのライターさんたちが予想した未来の結果はもう分かっているわけですよ。

コンビニドーナツの時代が来る!とか書かれているしね。
結局コンビニのドーナツは菓子パンコーナーに追いやられているし、キャッシュレス決済の方法もまだぎこちない説明と、割かれているページも数ページ。
アマゾンプライムでビデオ見放題。とか書かれていて、まだNetflixの文字は何処にも無かったりね。
結局プロでもたった数年後の未来が予測できないほど時代の変化は早いということなんでしょうね。
このヘッドフォンがすごい!とか特集組んでて、まだイヤホンも合わせて全部有線だったりするのが、時代を感じました。

なんだか未来にタイムスリップしたような、数年間を一気に飛ばしてきたような気持ちよさがあって、面白かったのです。

炊飯器特集は廃れないなぁ。
今読んでも結局どれが旨いんだ?っていうのはあるし、旨い米が食べたいっていうのは日本人なら誰もが憧れる事なんだろうなぁ。

でも意味なく読まない本を捨てないのはどうかと思った。
10冊以上あったもんな。
縛って捨てましょう。

今日もあぜ道通信に来てくれてありがとう。

投稿者:

Masa

うつ病と統合失調症の僕。 同じような境遇の人へ共感を届けたい! 「マッタリ行きまっしょい」というスタンスです。 ٩( 'ω' )و