デジモノ快談 ドコモ4割削減プランの謎(その1)

料金4割削減と言ううたい文句の割には、ん?なにこれって感じのドコモの新料金プランですが、自分の場合はどうだろう。
良く分かんないんだよね。
家族で3回線以上契約していて、ひと月のパケット使用量が1ギガ以下の場合に限り4割減という事らしい。
ドコモが4割割引してくれると言うより、自分で1ギガ以下になるようにパケットに気をつけているから料金が安くなっているのでは?というツッコミを入れたいけど、まぁドコモも知恵を絞って苦肉の策的な感じで作ったプランなのでしょう。
2つのコースだけでシンプルになったけど、当てはまるかという条件は分かりづらいままですよね。

うちは両親二人と自分の3人全員がドコモを使っているから3回線という条件に当てはまるように思えるけど、両親どちらもガラケーなんだよね。
『回線』だからガラケーだろうとスマホだろうと3回線になるのかな?
その辺りが分からない。

あと自分の回線は自分がドコモショップに行くから証明出来るとして、両親との関係、実際に親子ですって証明はどうすればいいのかな?
両親の名前と電話番号、住所を言えば、確かにご両親で、ドコモを利用されていますと、パソコンで顧客情報を見比べて、分かってくれるのだろうか?
市役所行って書類取ってくるとかだったら嫌なんだけど・・・

さらに僕がこの4割削減プランに加入したとして、両親2人の料金に影響は出るのだろうか?
3回線一組として条件を出しているわけだから、何かしら両親にも影響があるかもしれない。
自分だけ安くなって、両親は割高になってしまったり、何かプランが変わってしまうのならば、自分の判断だけで契約はできない。

ちなみに外出しないし、外出先ではスマホで調べ物やユーチューブ等は見ないようにしているので、スマホでネット利用は家のWi-Fiだけになるようにしているので、パケット代はかかりません。
だからひと月で1ギガどころか100メガも使っていないです。
だから上手く行けば4割削減になるはずなんだけど・・・
毎月数千円浮いたら大きいからね。

ドコモのサイトに行ってみたらどれくらい安くなるかのシミュレーションが出来るようになっている事を思い出し、試してみました。
3回線以上で一人ひと月1ギガ以下の場合、1980円になる。
(通話料とパケット代セットで2000円以下らしい)
ホォ、僕はかなり安くなりますね。
両親は現在も2000円いくかどうかくらいの料金を払っているようなので、あまり変わらないように思えるけど・・・
通話が多い両親、この辺りが関係して今よりも高くなってしまう可能性がありますな。

僕一人だけという契約も出来るようです。
1回線だけという事ですから、ちょっと割引額は少なくなりますが、この場合ひと月2980円になるそうです。
これが誰も巻き込まないで一番良いのかもしれません。

ただねぇ、ドコモショップ行って聞いてこいって事なんだけど、今この新プランの契約希望者が殺到しているらしく、5時間待ちらしい。
ドコモショップ自体は歩いていけるくらい近いのだけど、5時間待ちはねぇ。
平日の早朝から並ぶしかないか・・・
さすがにドコモショップの中で5時間は待ちたくないもんな。
5時間待って、プランには入れませんとか、むしろ高くなるとかだったら、時間を返してくれ状態だよね。

はぁ、それでもドコモショップ行ってみる価値はあるか・・・

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。

僕とうつ&統失 闘病記 2013.07 壁を虫がはっている

最悪の時期から、現在(2019)のだいぶ元気になるまでの昔話です。
症状を箇条書きにしてますので重い内容になります。

読める人だけ目を通してください。
()は当時の自分に今の自分がアドバイスしている文章です。
参考になればと思います。
そのうち元気な内容に変わっていきますが、この状態からここまで来たのかとプラスになる読み物にしてくれたら嬉しいです。

・9時から15時まで、眠ってしまった。
 1日中寝てしまっている。
 食事も不規則で、深夜に台所に行って食べ物をあさるのが
 当たり前になってしまっている。
 体重も落とさないといけないのに、夜食や過食を繰り返し、
 自己嫌悪になってしまう。
(夜食も過食も止めらられないのに、やってしまった後は自己嫌悪になるんだよね。 だったら最初からって思うけど、それが我慢できるならば苦労はない。 夜食に関しては、寝てしまうこと。これに限る。)

・早起きは出来たのだが、その後二度寝してしまった。
 午後からのレシピ作り以降は、伯父が来てくれた事もあり、
 昼寝をする暇が無くそのまま深夜まで一睡もせずに過ごす。
 夕方にはPCでの作業もこなす事ができ、集中力が続いた1日だった。
 二度寝をしないようにできれば、完璧な過ごし方になるのだが・・・
 頑張るしかない。
(深夜まで作業をせずに早寝早起きを心がけよう。 規則正しく生活するだけで体調が良くなるものかと思っていたけれども、今になってみるとそうすると身体が軽くなる事を実感している。 早く眠ること。)

・体が重くて、読書などを続ける事ができない。
 14時からのレシピ作りも気が重かったが、
 作業を進めるうちに体は軽くなり、夕方には感じていた重さも消えた。
 夕方になると体が軽くなるというのは、うつ病の典型的な症状なので、
 病気はまだまだ僕の中にあるのだろう。
 夜は睡眠薬が無くても眠る事ができるので、助かっている。
 睡眠薬は所持していた方が良いかを、次回病院で聞いてみようと思う。

・最近の睡眠時間は3時間と短く、その短さを補う形で、
 日中寝オチしてしまう。
 夜の寝る時間を増やせば解決してしまいそうだが、
 どうしても3時間ほどで目が覚めてしまい、その後眠れなくなる。
 やはり睡眠薬が必要なのだろうか?
(深く眠れない事にも睡眠薬は有効だから、最初から飲んで眠るようにした方がいいかと思う。)

・病院に行ってきた。
 死にたくなる事は無くなったが、
 部屋の壁を虫がはっているように見えると伝える。
 それと、睡眠薬を飲まなくても眠れるのだが、
 2時間くらいで目が覚めてしまって、その後眠れないと伝える。
 この場合睡眠薬を飲んで寝たほうが良いのか?と質問すると、
 飲んで目が覚めないようになった方が良いだろうと解答をもらった。
 薬は少し変更され
  朝夕:エビリファイ5mg2錠、アキネトン1mg、セレネース3mg
  就寝前:リーマス200mg3錠、ベゲタミンB、ハルシオン0.25mg
(壁が見えないほどの大量の虫がはっているように見えるが、幻視だよね。 こんな部屋にいたら心が休まるわけもないが、どこに行っても見えるんだろうから逃げ場は無い。 薬があまり変わっていないけど先生は何を考えているのだろう? この処方で幻視が消えてくれるといいのだが。)

・体が重くて、日中座っている事もできない。
 15分も座っていると体が重くなってしまい、
 横にならないといられなくなってしまう。
 横になると眠ってしまうので、日中何もする事ができない。
 薬が変わる前からこのようになっていたので、
 薬の副作用だとは考えにくい。
 原因は何なのか?
(身体が重いのは今も変わらず残っています。 鬱なのか統合失調症なのか分からないけど、起きていられないよね。 無理して起きていると辛いだけなので、その時は横になって休もう。 サボっているわけでも怠けているわけでもなく、自分から休んでいるのだと割り切って自分を責めないようにしよう。)

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。

道草小噺 日記アプリをお求めですか?(その3)

ブログとは別に個人的な日記を書いているのですが、かなり細かい事まで書き記していると(その2)で書きました。
呆れている人もいるでしょう?(笑)
もう新聞の切り抜きをファイルしている、写真のアルバムと同じ、体調カルテと同じ、そういう内容です。
27インチのiMacの1画面に収まらず、文字だけで縦に2画面分くらい毎日あるからね。
新聞1ページ読んでいるような感じだし。
ニュースなどはコピペして貼り付けるだけなので、全部手打ちじゃないけれど、その他の項目は手打ちです。
でも書き込む時間は毎日15分くらいかな?

さて、日記はHTMLで書いているのでホームページの裏側の半分日本語、半分機械語で書いているようなイメージですが、もっとメモ帳みたいに日本語だけでパパっと書きたい。
写真なんかもドラッグして置くだけで好きな場所に置けたりサイズもその場で調整できるような物にしたい。
動画や音楽も再生できるような機能が欲しい。
そういうアプリを探しているわけです。

Evernote(エバーノート)という超有名アプリを使ってみようと思ったのですが、調べて色々と分かってきました。
 ・データは基本的にネット上に保管する。
 ・無料版はひと月にUPロードできる容量が60メガ(テキストだけをUPするような使い方しかできない容量)
 ・ひと月UPの容量には制限があるが、トータルでUP出来る容量に制限は無い
 ・写真、PDF、音声、動画、Webサイト、テキスト、何でも放り込んで記録していける
などと言った感じでしょうか。

僕の日記はたまに写真、数ヶ月に1回くらい動画、音楽もぼちぼち記述する方法なので、ひと月60メガは超えてしまってUPできなくなりそう。
ローカルだけで運用もできるそうなので問題ないようですが、無料版は自作のテンプレートが使えない。
色々と凝った作りのテンプレートは大量に用意されているんですよ。
でも(その2)で書いたような僕の記録している項目が用意されているテンプレートがあるわけもなく、自作する必要があるのですが、無料版はテンプレートを自作出来ない。
そうなると毎回各項目の見出しを書いていくか、項目を作っておいたファイルを、検索する、複製する、〇〇コピーと書かれて作られたファイルをリネームという手間を毎日行う事に。
あまり楽は出来なそう。

結局ですが、エバーノートに限って言えば、日記はコレまで通り自作のHTMLファイルで書いている方がやりたい事は実現できそうです。
その他の日記アプリだとメジャーじゃないので、いつサポート終了になるか分からない恐怖が付いて回る。
日記アプリはまだまだ必要ないのかもしれません。

何だったんだこの一件は(笑)

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。