デジモノ快談 16テラのHDD来た

畦道通信が通信障害で表示することが出来ないという大ピンチに陥っている時と同じ頃、地味なピンチも有りました。
外付けHDDの容量が一杯になってしまったのです。
そんな事ピンチじゃないだろうと思うああた!
違いますぞ!
バックアップを取ってくれない事は僕にとっては死活問題なのですよ。

先日iMacがカーネルパニックという症状になり、再インストールをするという事になりましたが、何一つデータを失うこと無く素早く復旧出来たのは、完璧なバックアップがあったからです。

特に日記と写真を無くすことはあってはならないのです。
紙の写真は全てスキャナーで取り込んでいて、その後処分して、もう残っていないので、データが無くなってしまったら、家族の歴史が消えることになります。
日記も2005年から毎日書いている事ですし、僕の人生そのものなのです。

他にもバックアップに含まれる物に仕事関係とかありますが、それも無くなったら洒落にならない。信用問題ですからね。

近い内にバックアップが取れなくなるだろうとは思っていたのですが、こんなに早く来るとは思って無かった。
タイヤを交換しないといけない為に貯金を少しずつしていたのですが、このお金が全て飛びました。
また貯金し直しだね。
それまでは雨の日の運転は無理だね、溝が無くなってしまってるから。

さて、購入したHDDは外付けタイプの物です。
8テラバイトのHDD2台が1台として認識され16テラとして使える状態で売られているのですが、僕は1台8テラを2台として認識させ、全く同じデータを2つのHDDに自動で書き込むRAID1(レイドいち)という方法に設定しました。
この場合どちらかのHDDが壊れてももう片方に同じデータが入っているので運用に問題はなく、新しくHDDだけを購入して壊れたHDDと交換すると、自動でまた同じデータを持つ2台にしてくれるという物です。
外付けHDDにバックアップをとるという事ですが、バックアップのHDDが壊れても大丈夫なように、バックアップのバックアップを取っている感覚ですね。

HDDというのは3〜4年で壊れると思っていたほうが良い商品で、10年もつなどと信用してはいけない部品なのです。
だから3年で使い切る容量を買うのが一番無駄がない事になります。
3年経たずにまた一杯になってしまっても、出費がかさむし、
3年以上ずっと使えば信頼性が無くなりデータを失う危険が高まる。
それに使うことが無いだろうという容量を買ってもお金の無駄です。
3年後にはさらにHDDの価格は下がっているだろうし、さらに大容量になっているでしょうから、身の丈にあった容量の物を買うことが大切です。

僕は8テラが3年でいっぱいになるという考えですね。
今まで使っていたバックアップのHDDは3テラです。
これが一杯になってしまって購入をしたわけですが、この3テラは新HDDに移動させるので3テラは最初から埋まってしまうことになります。
そうなると残りの空き容量は5テラという事になります。
まぁ、普通につかっていたら一杯にはならないですよ。

今回の8テラHDDは3代目で、初代は1テラ2台のHDDでした。
2代目が先程言った3テラ2台のHDD。
これを買った時も3テラなど一杯にはならないだろうと思っていましたが、あっという間に一杯になってしまいました。
という事で毎回2倍くらいの容量を買うので、今回は3テラから8テラになりました。

買ったHDDは、初めて買う会社でWD(ウェスタン・デジタル)という所。
HDDの安定性ではトップクラスの会社みたいです。
そして使われているHDDもWD レッドという赤い色をしたHDDが中に入っているようです。
このシリーズはさらに信頼性が高いそうですので、そうそう壊れないと思います。

外見は下半分が斜めに彫刻刀で彫ったような模様が入っていて、
上半分はグランドピアノのような光沢ある物。
その境目には白いLEDがうっすらと光る高級感演出。
でも気に入っているのは静音性です。
かなり静かに動いていてくれるし、熱くもなりません。

かなりお高い商品でしたが、バッファローやI−Oデータで8テラ2台のHDDを購入するとなると、数万円高くなりますので、いい買い物をしたと思っています。

急な出費で大変ですが、PC周りはさらに安定して作業出来る環境がまた揃ったという感じです。

バックアップは毎日20時から1日1回行われるように設定してHDDへの負担を減らしています。
MacのバックアップアプリのTime Machineは1時間に1回バックアップを取るので、その負担を無くしたいという事です。
1時間前にもどれたら、、、なんて思うような雑なファイル管理はしてないですからね。
1日1回のバックアップでその日の作業を全部記録する。
これで十分です。

いい買い物をしました。
今日も畦道通信に来てくれてありがとう。

僕とうつ&統失 闘病記 2013.11 薬無し3週間&過食で闘病する気があるのか 

最悪の時期から、現在(2019)のだいぶ元気になるまでの昔話です。
症状を箇条書きにしてますので重い内容になります。

読める人だけ目を通してください。
()は当時の自分に今の自分がアドバイスしている文章です。
参考になればと思います。
そのうち元気な内容に変わっていきますが、この状態からここまで来たのかとプラスになる読み物にしてくれたら嬉しいです。

・朝まで眠れ無かった代わりに日中倒れるように横になる。
 深夜2時を過ぎても眠くない夜は、
 素直に睡眠薬を飲むほうが良いのかもしれない。
(もうさぁ、深夜2時を待たずに23時とか24時になる前に睡眠薬飲んで、布団に入って眠くなるのを待つべきだと思うんだ。 飲んで直ぐに眠れるわけでもないしね。 もっと生活を正す心構えが必要だと思うよ。 何の為に睡眠薬だしてもらっているか分からないじゃん。 早寝早起きが基本だよ。 寝るのが遅いから翌日の昼間も眠いって事だってありそうじゃん。 薬をしっかり管理して有効に使うようにしないと、渋々病院に行ってくる意味も無いしね。 もっとしっかりしなよ。)

・弟にお供えするケーキを買いに、市内のケーキ屋に行ってきた。
 ついでにスーパーに行き、
 カップラーメン、カステラ、プリン、カマンベールチーズを購入。
 今度こそ一気食いしないようにしたい。
 食べ物を買いに行くという目的があると、外に出られるような気がする。
(この日は弟の命日だから行動することが出来たね。 余計なものを買い込んでしまっているのは褒められないけど、外に出ないよりはいいか。 でも毎日少しずつ食べるようにしないといけないけど、どうせ過食するんだろうな。)

・少し死にたくなってしまう。
 薬はきちんと飲んでいるので、死にたい気持ちは
 抑えきれないという事だろう。
 あるいは、別の薬にしてもらわないといけないのか。
(死にたい気持ちはゼロにはならない、薬をきちんと飲んでいても体調が一定という事にはならない。 期待は苦しむだけ。 死にたくなっても、生きているのは何故? 何か少しだけなら楽しめることや心が落ち着く事があるんじゃないか? そういう事だけ考えたりやっていれば良いんだよ。 高望みはしない、現状から考えて出来ることだけを考えてその中で生きていくしかない。 そこで選択肢の少なさに落ち込まずに、自分なりの幸せの形を見つけることです。 幸せはなるものじゃなく、感じるものです。)

・今日の分の薬が無い。
 体は比較的軽くて、お昼とおやつを買いにセブンイレブンまで行く。
 大量にスイーツを購入し、半分は一気食いしてしまった。
 体重はまだ増え続けていて、過食をやめたいがそれが出来ない。
(セブンイレブンに行くことが出来たなら、その勢いで病院に行けばいいのに。 病院に行ったご褒美にセブンイレブンに寄るようにすれば良いんじゃないかな。 先にご褒美が手に入ってしまったら辛い病院には行かないよね。)

・薬が切れて3週間近くが経った。
 薬を飲んでないと旧あぜ道でポロリとこぼした事で、
 病院行けと常連さんに言われ、力をもらって病院に行く。
 薬が切れていることを楽しんでるようようなニュアンスで
 お知らせしてしまったが、病院に行くのは身体の負担が大きい。
 遠い事、混む事、先生との対峙。
 どれもヘビーである。
 体調を見ていたつもりが、気付けば3週間。
 体調は万全ではないが、行かねばなるまい。
 心配してくれる人達に失礼だから。
 今回の病院、何を先生に話そうかと考えたのだが・・・
 何も浮かばない。
 ノープランである。
 僕にはもう薬が必要ではないのでは?というやりとりは
 さんざんやったし、なんと返ってくるのかも分かっている。
 今回は薬だけもらって帰ってこよう・・・ そんな感じだった。
 先生に「どうですか?」と聞かれ、
 「朝起きられないです。 夕方頃になってやっと動けるようになり、
 犬の散歩に行き、ご飯を食べ、寝る。
 朝は動けと強く思っても、身体が言う事を聞きません。」と伝える。
 ここで先生が意外な行動にでる。
 薬を熟考しだしたのだ。
 こんな事は今まで一度も無かった。
 薬の知識は半端ではなく、定番から最新の薬まで、
 あらゆる組み合わせを瞬時に考え、最適な組み合わせを
 導き出してくれる先生が、今月は悩んでいる。
 ぶつぶつ独り言を言い、1分くらい考えていただろうか。
 動けるようになっても、手が震えるのはやだよね?
 壁を虫が這っているのは、最近見る?
 などと質問をいくつか繰り返し、決めたようだ。
 髪切って、さっぱりした方が良いよ。 と最後に一言。
 美容院に行くのが怖くて行けないんだってば。
  朝:エビリファイ6mg2錠、アーテン2mg1錠
  夕:エビリファイ6mg1錠、ジプレキサ10mg2錠
  就寝前:リーマス200mg3錠
 診察後に採血し、肝臓と脂肪?と、リーマスの効き具合をみるそうだ。
 とても疲れた。
 お正月は病院休みなので、12月中に遅れないで病院に行く必要あり。
 行けっかなぁ〜
 とか言ってちゃだめだよね。 行きます。
 またひと月頑張ろう。
(あの先生が処方に悩む理由は分からないけど、どうしたらいいのか分からなくなってしまったのかもしれない。 でも助けてやろうとするから悩むわけで良く考えてくれてると思うよ。 その薬を大切に飲んで、切らさない事。 多くの人が自分の事を考えてくれている事を忘れてはいけないよ。)

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。

道草小噺 畦道通信初のサーバーダウン!?音信不通5日間

2019.06.08の夜に畦道通信を確認したら、サーバーが見つかりませんという文字が表示され、編集を行う裏設定画面も開けなくなりました。
原因は不明。
真っ黒な画面が表示されるだけで、どうする事もできない。
去年10月に緊急入院した時も、何の事前報告も無しにブログの更新が止まり、かなり心配をかけてしまった事がありますが、今回はブログすら表示されない。
もう畦道辞めちゃったのかも、そして生きているのだろうか?と思わせてしまう事になっていたと思います。
とても申し訳ないです。

原因ですが、SEO対策をする際に、サーバーの設定をいじってしまった可能性があります。
藁をも縋る気持ちで、ロリポップ(サーバー屋さん)に現状と何を直前に行ったのか、個人的にどう対処を行ったか、をまとめて送ったのですが、どうやらちゃんと送られていなかったようで、返信が全く来ない。
11日になってちょっと取り組んでますも、今調べていますも返信が無いという事は、当事者にとって物凄い不安な事なんだけど、っていう抗議を送ったらすぐに返事が来て、11日前に問い合わせは無かったと返ってきた。
どっちが悪いとかそういう話しをする暇があったら1時間でも早く復旧してほしかったので、何も言わず、書かれていた対処方法を修正しました。
その情報が反映されるまでに24時間以上かかる事があるというので、気長に待つことにしたのですが、3時間で反映してくれたようで、復旧となりました。

怖いねぇ。
もうそうそう畦道の設定はいじれないよね。
こんなトラブルは初めてだけど、読者に大迷惑だものね。
ほんと、ご心配をおかけしました。

データが飛んで全ての書き込みが消えているという事は無いと分かっていたので、指示が出るまで下手にいじらないようにして連絡を待っていたのが良かったようです。
日にちはかかってしまいましたけどね。
もし全部消えていたら畦道は終了させるつもりでした。
どれほど時間と労力をつぎ込んで新畦道を作ってきたか。
闘病記の3度目の書き込みとかありえないですしね。
まぁ、復旧してくれて良かったです。

畦道通信、無事帰還でございます。
今日も畦道通信に来てくれてありがとう。
また読みに来ることが日課になってくれる事になるととても嬉しいです。
よろしくお願いいたします。
(*^_^*)