僕とうつ病&統失 闘病記 2013.12 活動できたひと月、でも葛藤

最悪の時期から、現在(2019)のだいぶ元気になるまでの昔話です。
症状を箇条書きにしてますので重い内容になります。

読める人だけ目を通してください。
()は当時の自分に今の自分がアドバイスしている文章です。
参考になればと思います。
そのうち元気な内容に変わっていきますが、この状態からここまで来たのかとプラスになる読み物にしてくれたら嬉しいです。

・昨日から薬を飲み始めたのだが、副作用が出てきている。
 腕がワナワナして痒いようなくすぐったいような感じがして、
 何をしてもこれが治まらない。
 どの薬が原因でそうなっているのかが分からないので、
 先生にこの薬をやめてくれと言えない。
(この副作用が一番辛い。ぶっちぎりで一番に辛い。 気が狂いそうになる。 病院が近くて混まないのならばすぐに病院に行って薬を変えてもらうことが出来るのだけど、それは無理だからね。 どの薬でこの症状が出るのかだけでも把握しておくといいよね。 今は薬を限界まで少なくしているから、この副作用が出ることもないけど、出たらすぐに病院に行くつもりだよ。 病院にすぐ行けるというのは大切なポイントだと思う。)

・今日は幻覚幻聴ともに現れず、快適だった。
 朝目が覚めてから、トシ・ヨロイヅカの予約電話の事で
 頭がいっぱいだったので、悪い事を考えるスキが無かったのだろう。
 電話をかけるのは少し体が重かったし、予約が出来た後に
 お金を入金するときも夢中だったので外出する事が出来た。
 今日うごく事ができたので、明日反動が来るかもしれない。
 でも今日色々とやる事をやったうえでの寝込みなので、
 明日動けなくても良しとしようと思う。
(電話とお金の振込を一日で行わないといけないからかなりの負担だよね。 書いてあるようにやることをやっての寝込みだったらアリだと思う。 自分を褒めてあげてください。)

・一日中寝て過ごしてしまった。
 ネットサーフィンをしたりするも、どれも集中力が続かず
 15分も続けられない。
 途中からは、今日は何も出来ないと諦めて、眠気に任せて眠る事にした。
(早々に何も出来ないと諦めて眠ってしまえばもっと良かったね。 集中できないと分かったら、頑張るのではなく、休むこと。)

・PCのリカバリ作業を続けているが、集中力が続かなくて
 作業がなかなか進まない。
 でも一日中パソコンをいじっていても、まったく苦にならない。
 午前中は体が重いが、夕方になると体が軽くなり、
 パソコンの作業もはかどる。

・薬の残量が残り5日分になった。
 明日は祝日なので、病院は休みだろう。
 明後日の火曜日にでも病院に行ってこようと思う。
 PCが壊れてしまったので、3時間の待ち時間をどう過ごすか?
 待合室で3時間座っているだけというのは、かなり疲れる。
 読書をする気にはならないし、近くのイオンまで行こうとは思わない。
(あの待ち時間の長さは本当に苦痛だよね。 椅子に背もたれも無いし、一人ひとりの診察も長い。20人待ちとか当たり前だし、毎回3時間待合室にいるのは辛い。 その後車で1時間かけて帰るのだから厳しいよね。 病院に行きたくないのも理解はできる。 だから近くの病院に変えることももっと早くに考えるようにしたほうが良かったと思う。)

・朝起きるのは遅くなってしまったが、今日はヤマダ電機に
 行くという楽しい目的があったので体が軽い。
 今日出かけた場所は、
 ヤマダ電機、ユニクロ、TSUTAYA、セブンイレブン、ドコモセンターと
 今までだったらまず無理な計画。
 これを周れたのだから、少し自身がついた。
(年1回くらいこういう日があるよね。 翌日ダウンしちゃうんだけど、平均してこの用件の半分を2日に分けて行うようにして翌日寝込まないようにするなど工夫ができるといいのだけど。 動けるからガンガン活動する、は間違いです。 そこそこ動ける日を増やすことが大切。)

・今日は、病院に行く事ができた。
 それも薬が切れる前に行けた。
 今回は年末年始に病院が終わってしまい、薬を切らしてしまうと、
 1月3日のトシ・ヨロイヅカの行く日に体調が悪かったら・・
 と思うからだろう。
 今回もスイーツを買って帰るというのが餌で、それに釣られた形だ。
 だが理由は何だっていいのだ。

・今日から新しい薬になったが、効果や副作用が出るのは
 まだ先の事だろう。
 副作用が出ない事を望む。

・体が若干重い。
 今日一日、何をするでもなく、終わってしまった。
 闘病生活の10年間も何も成し遂げてない。
 一生こんな感じで、何もなく終わってしまうのだろうか?
(もう発病して10年か・・・ 2019年の現在は16年闘病している事になる。 闘病というよりはもう人生の一部になっているという考えになっています。 治す事を諦めてはいないけれども、苦痛を味わいながら戦うというより、受け入れて穏やかに過ごすことにシフトしました。 そうすると随分と楽になれます。 この考えに早くからなれれば、もっと楽できたのだけどね。 色々な事を経験してこの境地に達したので、いきなりは難しいのだろうけど。)



今日も畦道通信に来てくれてありがとう。

投稿者:

Masa

うつ病と統合失調症の僕。 病気への誤解偏見を無くすため。 そして同じような境遇の人たちへ元気と笑いを届けたい! 基本的に「マッタリ行きまっしょい」というスタンスです。 その他食べ物話、音楽話が多いです。 映画とデジモノもちょっとだけ。 気楽にコメント書いてくださると嬉しいです。 お待ちしてま〜す。 ٩( 'ω' )و

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。