道草小噺 21時就寝、03時起床、ニュースチェックしながらのアバ茶

昼夜逆転になりがちな病気です。
深夜は誰も訪ねてこないし、電話もLINEも無い、静かで時間が泊まっているかのようで心が落ち着くから起きている時間になってしまっています。
他の人がどうかは分からないけれども、僕の場合はそういう理由です。

畦道通信の公開時間を変更した事が大きいかな。
0時に更新2つ3つの話しを公開する形を止め、
・11時に道草小噺。
・15時に僕とうつ病&統失 闘病記(過去編が現在に追いつくまで)
・18時以降に各カテゴリーの話し
と遅くする事と分散して公開する事で生活リズムが変わりました。

0時に更新する必要が無い事が大きいかな。
もう21時には眠ることにしました。
リマインダーで21時になると寝なさいとお知らせも届くようになっています。
そして目覚ましをかけて起きる時間ですが、深夜3時半です。
6時間半眠れることになりますね。

そうして3時半に起きて、コーヒーを淹れ、ネットでニュースを読みながらそれを日記にコピペして頭に入れつつお茶を楽しむ。
スローな一日の始まり。
静かだからコーヒーを飲む音しか聞こえない。
とてもこの時間が気に入っています。

4時頃(体調を見ながらで始める時間は決まっていない)から、畦道通信のその日の書き込み&予約
6時半に朝食。
7時から副業のデザイン関係
昼頃風呂
午後から音楽の勉強、英語の勉強(非常にゆるい感じ)
夕方から自由時間(ドラマを見たり遊んだり)
19時に夕飯
20時にその日のニュース&身の回りの出来事を日記にまとめる
21時就寝
こんな感じです。

時間管理アプリも使って、しっかり休憩を取ること
これが作業をちゃんとやるコツです。
ホドホドに頑張る教えを守り、休憩がとても大切だと実感しています。
もちろんこの予定通りにはいかないし、体調が悪かったらやらない事も出てくるし、一日中眠っているだけの日もあります。
バイトにも行けてないけど、先日仕事の打ち合わせをしにお店まで行ったりしているので、店に行くことが怖いというわけではないのでしょう。

3時半に起きると一日がとても長いです。
昼寝しなければね。
早起き過ぎるかもしれないけど、これが合っているような気がする。

時間の使い方も少しだけ上手になったと自負しておりまする。
早朝のアバ茶(ただのコーヒーです)は目が覚めて、一日のスタートが上手く回りだす感じがします。
カフェインに弱い僕ですが、一日3杯までは大丈夫だという事が判明。
安っい粉コーヒーですけどね。
ドリップ式とか面倒だし、高いし、個数が少しだけだからね。
安いので十分。
旨いコーヒーが飲みたいけど、目を覚まして頭をすっきりさせる為に飲むものと割り切っています。

そんな生活をするようになっています。

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。

投稿者:

Masa

うつ病と統合失調症の僕。 病気への誤解偏見を無くすため。 そして同じような境遇の人たちへ元気と笑いを届けたい! 基本的に「マッタリ行きまっしょい」というスタンスです。 その他食べ物話、音楽話が多いです。 映画とデジモノもちょっとだけ。 気楽にコメント書いてくださると嬉しいです。 お待ちしてま〜す。 ٩( 'ω' )و

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。