あぁ、食い道楽 隠れ菓子 ドラックストアの今川焼き

先日、ドラックストアに日用品を買いに行ったのですが、雑誌から食料品まで売っているんですね。
冷凍食品も充実していて、買わないと決めているのに、品揃えをチェックしてしまいました。

その中に今川焼き(あんこ、5個入り)で250円くらいで売っていることを発見。
多分他の店よりも安いです。
買うべきか?
日用品だけを買いに来たはずじゃァなかったのか?
なんとか堪えたんだけど、カマンベールチーズを買ってしまった。
チーズは安くなかったです。
でも買ってしまった。
1個290kcal。
菓子パンは平気で500kcalを超えてくるからね、チーズで良いんだけど。

次回は今川焼きを買ってしまうような気がします。
あのドラッグストア、日本一の規模らしい富山に本社がある企業ですが、あなどれない・・・

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。

僕とうつ&統失 闘病記 2014.07 改善の余地がある事、社会復帰は雲行きが怪しい事

最悪の時期から、現在(2019)のだいぶ元気になるまでの昔話です。
症状を箇条書きにしてますので重い内容になります。

読める人だけ目を通してください。
()は当時の自分に今の自分がアドバイスしている文章です。
参考になればと思います。
そのうち元気な内容に変わっていきますが、この状態からここまで来たのかとプラスになる読み物にしてくれたら嬉しいです。

・薬の影響なのか分からないが、日中物凄く眠い。
 我慢せずに眠るのだが、そうしてしまうと、
 日中ずっと眠ってしまう事になり、
 一日を無駄にしてしまったような感覚になる。
 ベットで寝ていないからか、熟睡できていないのかもしれない。

・7月の病院に行ってきた。
 今回も中々、濃いやり取りができた。
 先「どぉ~ですかぁ~」(いつもこの切り出し方だよなぁ)
 M「まずまずですが、少し死にたくなってしまいます」
 M「あと物忘れがひどくて、2時間前に行った犬の散歩の事を全く覚えてなくて、2回行ってしまいました」
 先「それは犬にとっては嬉しい事だねw」
 M「はい、僕の運動にもw」
 先「もっと物忘れをしないような処方にしていみよう」
 先「薬疹が出るかもしれないから、出たら飲むのをやめてね」
 M「わかりました」
 M「あと僕の病気は、昔よりも随分と良くなっていると思うのですが、今の状態が限界ですか? 更に良くなる余地はあるのですか?」
 先「ある。 良くなる」
 M「社会復帰に向けて準備をしているわけですが、この状態で戦わないといけないのか? この状態でどこまでできるのか? 気になるのです」
 M「あと、ストレスや恐怖に向き合った時、戦うべきですか? 逃げるべきですか?」
 先「全ての事に対して戦っていたらダメになっちゃうよ」
 先「ケースバイケースだね」
 先「じゃぁ、頑張っていきましょう」
 M「ありがとうございました」
 と言った感じ。
 さらに良くなる余地があると言ってくれたのは嬉しかった。
 もっともっと頑張って闘病しないといけないな。
 ちょっと死にたいのが気がかりだが、小さな波だろう。
 更なる高みを目指します。
 薬はラミクタールという薬が追加されただけです。
 薬疹が出るケースがあるらしいので、結構強い薬なのかな?
 朝 : 無し
 夕 : アーテン2㎎1錠、セルシン5㎎1錠、ジプレキサ10㎎2錠、ラミクタール25㎎1錠
 就寝前 : リーマス200㎎3錠
 新入りのラミクタールが、悪さをしない事を願うばかりです。
(更に良くなる余地がある。 それだけで希望が持てるよね。 実際現在はこの頃より良くなっている。 すべての事に対して戦ってはダメ。これを見てハッとした。 現在は結構全部を処理しようとしていないか? ホドホド宣言をしているけど、まだまだ頑張りすぎているような感覚はある。 気をつけよう。)

・姪っ子を抱っこさせてもらった。
 子供が怖いという気持ちは、ほぼ無くなり、抱っこする事ができた。
 病気がここまで回復してきた事も嬉しかったが、
 それよりも弟の死からずっと家族を失った事ばかり考えてきたので、
 新しい家族が増えた事がとても嬉しかった。
 少し涙ぐんでしまった。
(子供が怖くないという事になれるとは思っていなかったので、安心した。
 家族が増えたことも嬉しい。 病気は良くなってきているよ。)

・姪っ子を今日も抱っこした。
 怖さは全く無くなり、嫌悪感も無い。
 随分と良くなってきていると自分でも感じる。
 体は相変わらず重くて午後になるまでしんどかったが、
 夕方になるといつものように体が軽くなッた。

・体が少し重く10時まで眠ってしまったが、それからは姪っ子を見守り、
 その後、母と僕と甥っ子で、出かける事ができた。
 帰りに母に居抜きの物件を見に行きたいと言われたが、
 ちょっと体がしんどくなってきていた。
 結局、まだ行くのは早いという事で行かない事になったので良かった。
 帰って来てから姪っ子を抱く事も出来た。
 子供、赤ちゃんに関しては全くと言っていいほど抵抗が無くなっている。
 とても良い事だと思う。
(社会復帰に関連する事の話が進むとしんどいのは、どこかで無理をしているから。 そしてそれを母に言わない事も問題で、これは後々事が大きくなってしまってからが大変になる。 何でも話せる関係になっておくことの大切さを感じます。)

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。

道草小噺 言った途端に別の出費

テーブルが欲しいと書いたばかりですが、車のキーが壊れました。
車を走らせるのは可能なんだけど、車のキーと家の鍵を繋げる部分が破損し、このままだと家の鍵を無くしそうな感じです。

トヨタのお店に持っていって鍵を新しい物に変えてくれと言ったら、正規のディーラーでないと厳しいかもしれませんとのこと。
う〜ん、買ったのは色々なメーカーを取り扱う店だったから正規じゃないんだよね。
飛び込みで正規の店に行くのも面倒に感じ、トヨタでやってもらうことにしました。

んが、値段を聞いてビックリ。
鍵だけで2万、工賃と手数料で4千円だというのです。

でも鍵なくしたら大変なので、2万4千円出すことにしました。
この額は痛いです。
テーブル買っている場合じゃない。
あぁ、憧れの電子ピアノには手が届く日が来る気がしないです。

バイトはちょっと無理すれば行けるかもしれない くらいの感覚がある。
でも無理をすれば なんだよね。
一日だけなら行ける、1週間毎日は厳しい。
行ける日だけ行って、少しでも稼いだほうが良いのだろうけど、体調が悪化するのが怖い。
バイトするならば今みたいな出費が多い月を動機にして動くのが一番良いのだけどね。

あぁ〜鍵があれほどするとは思ってもいなかったよ。
1万円を想定していたけど、倍以上だもんね。
節約してきたけど、更に切り詰める必要とバイトね。

入院費も返済する、キーもゲットする、両方やらないといけないのが辛い所だな(ジョジョネタ)
ちょっと考えますが、頑張るしかないかな。

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。