道草小噺 オリジナルの宣伝を考えてほしい、もっとサラリとやってほしい

YouTuberの
「もし宜しかったらチャンネル登録と高評価を宜しくお願いします」
って聞くとイラっとしてくるようになっています。
決まり文句のように、皆ほとんど同じ言葉を並べるよね。
せめて自分オリジナルの宣伝文句を考える事は無いのだろうか?

そんなセリフを並べるよりも、中身を充実させることに力を注ぐべきだよ。
言われたから登録する人っていないだろうし、いつ来ても中身が面白かったら登録するわけで、言われたからとかは関係無いんだよね。
だから最後の一言は全く意味がないと思ってる。
ひどい所だと動画の初めに登録をすすめる人もいるからね。
まだ見てないのに登録するはずがないのに。

さらっと他の動画へのリンクを紹介するくらいならばいいし、そこで小さく文字だけで登録をすすめるならばまだいいんだけどね。
声に出されて宣伝されたり、10秒以上時間をかけられるとイラっとしてしまいます。

TVで言うと、CM前に入るたびにチャンネルは変えないでくれ とか。
番組終わりに来週の録画予約をしてください とか。
そういう事を毎回言われているわけですよね。毎回です。
そしてそれは自分の収入を増やすために言っている事だから、なんだか冷めるんだよ。
言葉は悪いけど、「お金が欲しいのでチャンネル登録と高評価をお願いします」って僕の中では変換されて入ってくる。

有名なYouTuberになると何十万って人が登録をしていて余裕なのか、宣伝はさらりと形だけやっているような感じだよね。
宣伝もセンスが良かったりするんだけど、小さなYouTuberは副業でやっている人がほとんどだろうし、必死なんだろうけどさ。

僕がチャンネル登録している所は、ほとんどが宣伝はさりげない所ばかりです。
疲れているのかな僕は。

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。

投稿者:

Masa

うつ病と統合失調症の僕。 病気への偏見を無くすため 同じような境遇の人へ元気と笑いを届けたい! 「マッタリ行きまっしょい」というスタンスです。 その他食べ物話、音楽話が多いです。 映画とデジモノもちょっとだけ。 ٩( 'ω' )و