僕とうつ&統失 闘病記 2015.07 出勤欠勤半々くらいか? 家族を振り回してしまい自責

最悪の時期から、現在(2019)のだいぶ元気になるまでの昔話です。
症状を箇条書きにしてますので重い内容になります。

読める人だけ目を通してください。
()は当時の自分に今の自分がアドバイスしている文章です。
参考になればと思います。
そのうち元気な内容に変わっていきますが、この状態からここまで来たのかとプラスになる読み物にしてくれたら嬉しいです。


(2015年6月は病状に関する記述はゼロ
 一日の行動を見ると仕事には行っているが、出勤時間が遅くなっている
 起きられなくて行けないのか、母と話し合って遅くても良いと
 なったのか?は分からない。
 ただ仕事は行けているので、頑張っていたようである)


・新しい処方の薬のせいなのか? 睡眠不足からくるふらつきなのか?
 分からなが、昨日あたりから足と腕がフワフワするような感じがある。
 転んだりするようなことはなさそうだが、
 注意をして仕事をするようにしている。

・仕事に行く事が出来なかった。
 自分を責めて自殺したくなる。
(仕事に行けない事を責めるのではなく、行こうと頑張ろうとしたというだけでも良しとしよう。 責めても何も良くならないし、こういう日は休む日だと割り切ろう。 母には申し訳ないが母だって僕が悪化するのを望んではいない。)

・今日も仕事に行く事が出来ず、2日続けて休んでしまった。
 しかし今日は姉が手伝いに来てくれたらしく、
 母が疲れ果てていたという事は無かった。
(姉には感謝している。 2日続けて休んでしまったとあるが、1日で回復する事は難しい。 割り切って休む事も大切です)

・出勤する事が出来なかった。
 死にたいとメールしてしまったので、母と姉が駆け付けて来る事になってしまった。
 お店は12時に開店する事にしたそうだ。
 やはり姉を雇って、僕は治療に専念する方向で話を進めようと話合う。
 姉も今の仕事を辞めるにはひと月前に言わないといけないという事で、
 今後ひと月は僕も無理して仕事に出ないといけない。
 ひと月も頑張れるだろうか?
(どうして死にたいとメールしたのか分からないけど、本当にギリギリで危ない状態だったのかな? 軽い気持ちで送ったならば問題、本当に危なかったら正解、だと思う。 周りを振り回してしまうことで自分を責めるだろうけど、家族なんだしそれは気にすることはないと思う。 迷惑かけられたと思っていないし、死んでほしくないと思っているはず。)

・かなり悪い。
 死にたくはならないが、ただただ眠いのと、体が重いのと。

・昨日と今日と、2日続けて出勤する事が出来た。

・身体がやや重かったが、早朝出勤をしてきた。
 早朝一人で厨房に立つのは、気持ちが楽。
 姉が遅れて来ると言うので9時に帰らずに、
 お店が開店して少し落ち着くまでいる事になった。
(早朝に一人仕事をする事が出来る日もあるんだよね。
 体調の波は予想ができない。 出たり突然休んだりはお店の信用にも関わってくるから、身を引くべきだと思う。 治療に専念したいと言えば理解してくれると思う)

・身体が重くて、一日中横になって過ごす。
 頭はフラフラするし、食欲も無く、夕方まで何も食べなかった。

・薬が効きだしたのか、少し楽になった。
 それでも起きている事は難しく、すぐに横になってしまう。
 死んでしまいたいと思う事も減ったがゼロにはなっていない。
 愛犬の顔を見て、何とか踏みとどまる事が何回かあった。
(愛犬がいなかったら死んでいただろうなという事は何度もあった。
 犬を飼うことは病気にはとても良いことだと思う。)

投稿者:

Masa

うつ病と統合失調症の僕。 同じような境遇の人へ共感を届けたい! 「マッタリ行きまっしょい」というスタンスです。 ٩( 'ω' )و