僕とうつ&統失 闘病記 2016.03 父からの失言、身内から言われるような事ではない、呆れるし悲しくなる

最悪の時期から、現在(2019)のだいぶ元気になるまでの昔話です。
症状を箇条書きにしてますので重い内容になります。

読める人だけ目を通してください。
()は当時の自分に今の自分がアドバイスしている文章です。
参考になればと思います。
そのうち元気な内容に変わっていきますが、この状態からここまで来たのかとプラスになる読み物にしてくれたら嬉しいです。

・父が帰宅して、僕に調子はどうだ?と聞いてきた。
 あまり良くないというと、それはダメだな と言われた。
 この無神経発言にカチンと来たので、言ってやろうと思ったが、この場は謝るかもしれないが、人の気持ちを理解できない人だから、どうせまたやるだろうと思って、怒りを通り越して呆れてしまったし、可哀想な人とさえ思った。
 父が眠った後、母にあの一言どう思った?と聞いたら、怒る事も抗議するのもバカらしいと思った事も一緒だったので良かった。
 姉にも明日の店で母が話をするだろうと思うが、姉も同じ事を考えると思う。
 母と姉にだけ分かっていてくれるなら、それでいいのだと思う。
 今回の一言で、ショックをうけて自殺する何てことは無い。
 まだまだ人生楽しみたいし、死んでなどいられない。
 気にしない気にしない。
(よくまぁそれはダメだななどと言えるものだよね。
 どうダメなわけ? 体調聞いておいてダメ出しって意味が分からない。
 ダメだなと言われて、僕はどうすればいいわけ?
 どうダメじゃない状態にもっていけというわけ?
 生きている事がダメだと言われているような気持ちだよ。
 何も考えてないんだよ。 こう言ったら相手はどう感じるかを考えられない人なのは家族中知っていることだから。)

・父が僕に体調を聞き、悪いと答えると、そりゃダメだな と言った事が大問題になり、母から姉にその話が行くと、姉が家に来て直接話をするという所まで来ていたらしい。
 父が帰宅すると、母がどういうつもりでダメなどと言ったのか?
 何を考えているのか?
 相手がどれだけ傷つくか分かっているのか?と 怒鳴った。
 父は相変わらず、悪気はなくただ発言しただけだと言ったが、
 それでは反省も何もないと。
 しばらくやりあって、父も失言だった事を認め、謝ってきた。
 2度と言ってほしくないものである。

(記録がほとんど無い月だったが、仕事には行けているようである。
 体調に関しては良いも悪いも書かれていないので分からない。
 月末に父の失言が有ったが、これまでも何度も同じような問題を起こしてきた人。 その場は謝るが、根本的に何が問題になったか理解する事ができないので、同じことを繰り返す。 この人には心は開かないと思ってしまうよね。 可哀想な人だと思って、あまり深く関わらない方がいい人だとは思う。 )

投稿者:

Masa

うつ病と統合失調症の僕。 同じような境遇の人へ共感を届けたい! 「マッタリ行きまっしょい」というスタンスです。 ٩( 'ω' )و