道草小噺 最近テーブルの事ばかり考えている その5 銀行から謎電話

テーブルを購入して、床に座って作業する生活から、椅子に座ってやる時と休む時のメリハリをつけようとしています。
が、今月は出費があるので、テーブル購入は見送りとなりそう。
そこでというか、まぁそこでか。
クレジットカードを作ることにしました。
(狙っているテーブルはカード払いじゃないと買えないのです)
もはやiMacと外付け16テラHDDを購入した後では、そんな大きな買い物をする事はもう無いんだけれど、小さな買い物もクレジットカードで済ませてコツコツポイントを貯めようというわけです。
何も買い物が出来ない時期なので、このタイミングで作っちゃおというわけです。

カードは利用している銀行発行の物なので、審査は通ると思います(たぶん)
先日この銀行から電話がかかってきて、貴方はクレジットカード発行を望みましたか?っていう確認をされました。
そういう確認をするんだねぇ〜っとちょっと驚きでしたが、はいわたくし本人が申請致しましたと答え、その後カードの簡単な説明があり、電話は終了。
これから審査に入らせてもらいますとあったので、手順としてこの電話は必要だったみたい。
あんまり必要ない電話に感じたけどね。
僕の字で書かれ、僕が登録した銀行印が押されていて、僕個人しか知らない情報がかかれて申請されているのだから。
まぁ、2分くらいの電話だったし、別に構わないのだけど。

審査ってどうやってやるんだろうね?
一番チェックする事はちゃんとした収入が定期的に入ってくる人かどうか?だろうなぁ。
あとは出ていくお金の事も。
家のローンがあるか?その家は誰の物か?などだよね。
そういうの誰が調べるわけ?
銀行内に専門の人がいるんだろうけど、探偵を雇うような感じだし、謎部署だよね。
銀行ってなぞだわぁ

っというわけで、銀行から謎の確認電話がかかってきて、審査がいよいよ開始となったわけですが、
次回は椅子の話をしたいと思います。
食卓用のテーブルじゃないから椅子は別売りです。
どういう椅子を選ぶのか?
椅子も悩ましい事ばかりなんだよね。

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。

投稿者:

Masa

うつ病と統合失調症の僕。 同じような境遇の人へ共感を届けたい! 「マッタリ行きまっしょい」というスタンスです。 ٩( 'ω' )و