僕とうつ&統失 闘病記 2019.08.14 時間の流れが強風が吹くように速く見える、焦る

時間の流れが早すぎると感じています。
たとえば2ヶ月後にやって欲しいと言われた頼まれ事ですが、1週間後にやる事になるくらいの感じがします。
ものすごい速さで時間が流れていると感じるのは、毎日自分が何もできずに1日が終わっていってしまい、1日があっという間に終わるなら1週間、1つきだって同様にあっという間に何も出来ずに終わってしまうように感じるからです。

漫画的にはなってしまいますが、強風が自分に向かって吹いてきていて、風が線となって見えるような状態。
本当に見えるような気がします。

自分はその速さに付いていけない。
一つきに一つ何かをやる事ですら、オーバーワークのような気がします。
だいぶ弱っちゃっているよね。
そのひと月に1回の用件だろうと、そこに向けて1週間前から何も予定を入れないようにして体調を上げていく必要があるし、その日が終わったら、数日は反動が来て寝込みます。

一つ一つにものすごく時間がかかる事。
溜め込んだエネルギーを使い果たしてしまうこと。
時間が必要です。
人と同じペースで動くことができないのなら、人より時間が必要だと言うこと。
世の中の速さに付いていけない。
今年は特にそう思います。

動けないのだからしょうがないけど、そんな事は社会は認めてくれないので、自分が頑張るしかありません。
とは言え今は静養最優先の日々。
どうしたら良いのか?
自分だけ遅れを取っている事を感じ、気持ちだけは焦ります。

投稿者:

Masa

うつ病と統合失調症の僕。 同じような境遇の人へ共感を届けたい! 「マッタリ行きまっしょい」というスタンスです。 ٩( 'ω' )و