道草小噺 キーケースの真価発揮も不安

僕の乗っている車のキー。
他の鍵と一緒にするべく輪を通す場所があるのですが、それが割れてしまい、新しい鍵を作り直した。
2万もしたので、痛い出費だったが、ポケットに入れている限り圧力がかかって、また穴を通す部分が破損する危険がある。
そこでキーケースなる物を購入し、そこに鍵を入れている。

入れてはいるのだけど、それをポケットに入れているので、結局圧力はかかるのだと思う。
鍵を入れているお決まりのジーンズのポケットは、キーケースの形に色落ちして力が加わっている事を物語っている。

よく考えてみたら、キーケースにはフックが付いていてベルトを通すズボンの輪に引っ掛けることができる。
なんでそれをやってこなかったのだろう。
試しにフックでぶら下げてポケットに入れないようにしたら、運転中にお尻にキーが当たることがなくて、快適だった。
ただ、鍵が落ちても気づかないので、不安ではあるのだけど・・・

フックに引っ掛けつつ、ポケットに入れると安心らしいけど、僕のポケットには長財布とスマホがそれぞれ入っているので、入れる場所はない。
後ろに入れれば、また運転中に圧力がかかってしまうしね。

困った。

投稿者:

Masa

うつ病と統合失調症の僕。 同じような境遇の人へ共感を届けたい! 「マッタリ行きまっしょい」というスタンスです。 ٩( 'ω' )و