僕とうつ&統失 闘病記 2020.05.08 5月の病院にて 医療費6分の1、今まで何だったの?

自立支援医療制度という物を利用していて、登録した精神科の通院料がひと月最大で5000円までとなっていたのですが、今年から上限額が10000円になってしまいました。
僕の治療で利用しているゼプリオン水懸筋注75mgシリンジは一本打つと1万3千円くらいするのですが、それが診察料と合わせても5000円で済むわけですよね。
それが今月から注射を続ければ10000円まで払うことになります。
注射を止めてもらいました。

2018年末に緊急入院した時は早急に落ち着かせる必要と薬の成分が常に出続ける必要が理想なので、注射を打ちましたが、最近は安定している方(体調悪い日ももちろんありますが)なので飲み薬に変えても大丈夫だと自分では思うのです。
薬を飲み忘れないようにする必要がありますが、今なら自己管理出来るはず。
先生にそれを話すと飲み薬に変えてもらえました。

またパーキンソニズムの症状が出ている事を抑える薬は9時間くらいしか効果が出ないので、一日2錠に増やしました。

統合失調症の薬がアメル1mg
パーキンソニズムの薬がトリヘキシフェニジル2mg
これを朝夕に飲みます。

飲み薬に変えたこと、薬が増えたことでまた副作用が出るかもですが、注射よりは良いかと。

注射のメリットは、体調が安定する事ですが、
料金がバカ高いですよね

今回の診察料と飲み薬代合わせて、なんと800円しませんでした。
これまで5000円、自立支援医療制度を利用してなかったら13000円かかるものが800円・・・
もっと早くに飲み薬にしても良かったのかもしれません。
6分の1以下だもんね。

浮いたお金でアイス最中を買いました。

投稿者:

Masa

うつ病と統合失調症の僕。 同じような境遇の人へ共感を届けたい! 「マッタリ行きまっしょい」というスタンスです。 ٩( 'ω' )و