風来旅団 どこへゆく 2012.04 京都旅行 3日目

京都旅行3日目、最終日です。

関東から車で京都まで行ったのですが、帰りにかかる時間も考えないといけません。
この日は午前中だけ観光、午後からひたすら高速道路を走ります。

まずは渡月橋。
よくテレビに映る場所ですが、ちゃんと行ったことが無かったので、橋を歩いて渡り、対岸まで行きました。
渡月橋に来るのは中学生の修学旅行の時以来。
当時はお土産の八ツ橋を抹茶味にするか?チョコ味にするか悩んだような記憶しかありません。
何度も言ってるけれども、若い頃に京都に来ても何も感じないで友達とのおしゃべりで終わってしまうんですよね。
大人になると同じ場所に行っても感じることが全く違ってきます。
大人こそ旅に出るべきかもね。

渡月橋からは歩いて天龍寺へ。
蛤御門の変の時に長州藩の宿営場所が天龍寺ですね。
っというのは、数年後に知ることになるのですが、当時は庭がキレイな大きめの寺というくらいの感想。
雲龍図も見ました。
ただ底で住職が学生一行に話をしていたのですが、口が悪く、お前らは・・・と何度も言っていたので、感じ悪かったです。
そこは「君たちは・・・」でしょうに。
ロックスターのような口調にがっかり。

天龍寺の裏口から出て、竹林へ。
早朝だった事、まだ今よりも京都観光が人気になる前だったので、竹林もガラガラ。
CMなどに使われるような貸し切り状態で竹林を歩きました。
帰る事には観光客が増え始めたので、ラッキーな時間となりました。

あとは帰るだけなのですが、忘れては行けない、本日の甘味。
1日目は生菓子と抹茶。
2日目は新選組の屯所で、屯所餅と抹茶。
そしてこの日3日目はお茶処での抹茶あんみつと抹茶。
アイスクリームが抹茶味で、八ツ橋が乗っているいかにも京都な一品。
美味しゅうございました。
結局食い気だった京都旅行でした。

嵐山でお土産を購入して、そこからひたすら高速で関東を目指します。
相変わらずの詰め込み観光でしたが、龍馬関連地に行けて良かった。
京都は2拍3日で廻れるような場所じゃないから、ほんの一部だよね。
いつかまた京都に行けたらと思います。
楽しい旅となりました。