精神科医の本心を考えてしまう自分が嫌

先生の真意が分からない時があります。
先月の病院では「慌てずゆっくりやっていきましょう」と言ってくれて救われた部分もあります。

でも後になって考えてみたら、
「君はこれ以上良くはならない」って思いながら話してない? とか
「無理だと思うけど、そのまま言う事はできないし」って思ってない? とか
「一応応援しておこうか」って思ってない? とか

疑っても良い事は何も無いし、疑いだしたらきりがない。
そして自分が一番苦しい事になる。
分かっているつもりだけど、疑念が湧いちゃう。

精神科医って患者と近すぎると自分がおかしくなってしまうし、患者は何回でも迷惑をかけるから、程々の距離を保つべきなんだろうね。
仕事として割り切って対応している部分もあるだろうし。

っと、こういう事を考えてしまう自分が嫌になります。

投稿者:

Masa

うつ病と統合失調症の僕。 同じような境遇の人へ共感を届けたい! 「マッタリ行きまっしょい」というスタンスです。 ٩( 'ω' )و

「精神科医の本心を考えてしまう自分が嫌」への2件のフィードバック

  1. 暑中お見舞い申し上げます
    そして、お久しぶりです。
    こちら特に変わりなく、元気です。
    ブログ、いつも見に来ていますよ。

    1. 海ちゃん、お久しぶりです。
      元気で良かったです。
      僕も基本的には元気です。

      何だか海ちゃんからのコメントがあると、ブログに爽やかな風が吹く感じよね😆

コメントは停止中です。