シネマにドラマ 映画 芸能山城組交響組曲AKIRA✕劇場アニメAKIRA

台風一過の昨日、家の前が水没しているという驚きの朝でしたが、何とか東京に行かないといけない日でもありました。
家の前は深さ20センチで水没、どこまでこの水が続くのか分らない(結局100m四方だったわけですが)
電車は走るのか?走るなら何時から?
そもそもこの大変な日にイベントは開催されるのか?
という心配はありましたが、出発しないといけないお昼前が近づくと、全て改善の話が。

まだTVのニュースでは水害がひどいと報道されている中ではありますが、イベントに行かないといけない理由があります。
チケットを直前になって用意してくれた友人。
イベントに招待してくれたイベント運営に関わる友人。
前回のドロオフで再会し、また次のイベントで会いましょうと約束した友人。
そして、このイベントの為に弟の遺品を持ち寄ってくれて、展示してくれるという趣旨。
東北地方に里帰りした友人からも遺品が届けられているという事で、これは参加しないといけないとなるわけです。
大変な日、大変な思いをされている人がまだいる状態でしたが、イベントに参加する事にしました。

電車で都内に入ったのですが、前回東京で絶大な威力を発揮したジョルダンという乗り換え案内サイト。
これが機能してなかった。
東京は同じレールの上でも時間によって違う目的地に行く電車が多いですから、ホームが合っていても、安心できません。
行き先を確認して乗らないといけません。
確認して乗ったのですがねぇ・・・
なんか違う場所に連れて行かれました。
なんと終点浅草ぁ〜浅草でございますって言ってるんだけど・・・
また浅草。
もういいよ浅草。
目的地に着かないと行けない、14時には到着するって話をしていたのに・・・
電車のダイヤが狂っているから、ジョルダンの情報は全て信じては行けなかったという事ですね。
変速ダイヤでネットの情報と食い違っている部分があるのでしょう。
失敗したぜ・・・学習したぜ・・・大台風の翌日に都内に出るなんて事はもう無いだろうけど。

その後イベント会場に到着して、開場前の展示物コーナーに入れてもらいました。

展示STAFFという札を首から下げさせてもらって、ちょっと運営に関わっているぞという雰囲気。

何も造形物を持ってきてないし、何も分らないので、見ているだけでしたが、気分は運営ね(笑)


友人達と再会、6年ぶりくらいになるのでしょうか?
弟が亡くなった時に家まで来てくれた時以来ですから、それくらいにはなるでしょう。
皆さん変わらず元気そうで、良かった。
次々と展示されていく造形物を見て唸る。
う〜ん、これだけの物が集まる事は無いだろうと。

15時半の開場を前に階下で人の集まっている様子が伝わってきます。
熱気ですね。
AKIRA好きだけが集まっている雰囲気。
同時にホール内からは芸能山城組のリハーサルの音が漏れてきます。
嫌がおうにも気持ちが高ぶってきます。

開場時間になると、人が押し寄せ、造形物には近づけない状態。
1000人の方が来場されたようです。
弟が生きていたらなぁ。
これだけの人に自分の作品を見てもらっていたら、
2019年のAKIRA年とまで生きていたら楽しい事もいっぱいあっただろうに。
もっともっと光の当たる場所にいれたはずなんだけどなぁ。
勿体ない事をしたよ弟は。
代わりにもなってないだろうけど、兄がこうして関係を切らせること無く、イベントに参加して楽しんでしまう事が供養にもなっているだろうし、これで良いんだと思います。

開演5分前になって、自分の席を探します。
かなりいい席です。
改めてこの席を用意してくれた友人に感謝です。

第1部は芸能山城組の生演奏。
迫力あったなぁ。
音が複雑すぎて誰がどの音を出しているのかすら分らなかったけど、いい刺激になりました。
楽器の解説もしてくれまして、シンプルな演奏を人数でカバーして複雑にしているとのこと。
一人だけが超絶技巧で演奏する必要や体力が必要ではなくなるという事で、へぇ〜っと納得しました。
山城さんの姿も少しだけ拝見出来たので、それだけでも貴重でした。

第2部はトークショー
・明治大学大学院特任教授・アニメ研究家の氷川竜介さん
・AKIRA金田役の声優・岩田光央さん
・TBSアナウンサーの小倉弘子さん
の3人でトークが繰り広げられました。
色々と聞けたのですが、来年発売のAKIRAの4Kは、サウンドも山城組がハイレゾで撮り直す事が発表されました。
凄いことになりそうです。
岩田さんの
「おめーもなったんだろ?この瓦礫の山で」
「さんを付けろよデコスケ野郎」
も生で聴けました。

第3部はAKIRAの上映。
なんと35ミリフィルムでの上映だとのこと。
来年4Kリマスター版が出る前にフィルムの古いAKIRA。
映写機がある会場が減る中、このAKIRAの放送は苦労したそうです。
確かに映像は悪い。
チラチラホコリのような物が写るし、音もたまにプツプツします。
場面転換の時はプッツリ切れてしまって、セリフも切れてしまうほどフィルムが切れ切れだったのですが、おそらく35ミリの上映は今回が最後になるのではないか?という事でした。
劇場で見るAKIRAはこれが初めてなので、細かい部分まで見ることが出来て色々と気付いた点もありました。
ラストの解釈が難しい映画版AKIRAですが、今回見てはっきりしました。
鉄雄が死んだかどうかはハッキリと語られません。
そしてラストの「僕は鉄雄」というセリフの後の銀河の数々の描写。
別の場所で別の存在となって生きているか?宇宙そのものになって生まれ変わっているか?そんな感じだと思います。

上映が終わってもロビーの展示物の周りには人だかりでなかなか皆さん帰られなく、有り難い。
本当にAKIRAが好きなんだなぁというのが分かります。

展示物を撤収してから、打ち上げに参加し、近くの怪しい居酒屋に行きました。
唐揚げ2時間食べ放題で100円ってヤバい感じですよね。
でも味は結構普通に美味しかった。
脂って感じだったけどね。
映画の話を延々として終電間際になり解散。
急いで秋葉原まで出る必要があり、錦糸町駅まで早歩き、信号も左右を見て無視、なんとか終電に乗って帰ることが出来ました。

翌日深夜2時半。
電車の中で皆さんにお礼の連絡を入れて、この日の電池が切れました。
足が筋肉痛になりつつありました。
運動不足ですね。
でも一日中笑って過ごしました。
弟に再会出来て、少し泣きましたけど(笑)

良い一日でした。

シネマにドラマ 映画 レディ・プレイヤー1&食い道楽 関西料理縛り

SW会という映画好きがあつまる非秘密結社の主催を務めております。
主催とは名ばかりで、僕がメンバーに遊んでもらっているという状況であります(笑)

今回はレディ・プレイヤー1上映🎬&食事会🍙を行いました。
映画は未鑑賞の人が3人居たのですが、画面の情報量がハンパじゃない映画なので、皆隠れキャラ👀探しで画面に釘付け。
気が遠くなる程膨大だっただろう著作権どうなってるの?っていう映画なのですが、映像も世界最高の特撮工房I.L.Mが担当しているので、物凄い映像が続きます。
そうすると料理🍙が食べられないんですよね。
イースターエッグを探す、字幕を読む、この曲誰のだっけともう食事どころじゃない(笑)
でも皆さん、残さず全品食べてくれたので、味は良かったのかな?

料理は映画のエンドロールの時に最後の甘味を出したいところですが、今回もそれには間に合わず・・・・
かなりテンポよく出したのですが、料理が進まないので皿を下げられず、次の皿にいけなかったのです。
でも、この映画が選ばれて正解でした。

隠れキャラを見つけても何も言えない展開の早さ。
残さないけど、箸がつけられない料理の味。
主催としては、こんなに嬉しい事は有りません。

すべての料理を出し切って、やっと僕も話に加わります。
デロリアンがカッコよかった。
シャイニングのシーンは再現度の高さに笑った。
伏線がちゃんと回収されていて、なかなかだった。
春麗とキティちゃん見つけた?
など、色々とこの映画の話をしました。

その後は12月公開のスターウォーズとりあえずの最終作、スカイウォーカーの夜明けをいつ観に行くか日にちを決めてしまいました。
名前がSW会ですからね、劇場公開を観に行くのがメインイベントです。祭りです。
忙しいメンバーの予定を抑えてしまいました😝

さらにその後は、音楽の話🎼を色々と。
皆かなりマニアックです。
音楽関連のYou Tubeを見ながら、ツッコミを入れまくるメンバー。
最高すぎるよw

というわけで上映会&食事会は大成功!?でした。
第3回もやりましょう。
また上映映画は抽選です。
またもや抽選の様子を動画撮影してメンバーに見せるという形を取ります。
皆、作品は変えてくるそうなので、何が来るか楽しみであります。

素晴らしい仲間に感謝❗

シネマにドラマ 映画 映画上映会で出す前菜を仕込む

SW会(スターウォーズ会)という小規模非秘密結社、要するに映画好きの集まりで、主催を務めております。
主催と言えば聞こえは良いですが、リーダーや中心というよりは、いかにメンバーを楽しませるか?ばかり考えて、作戦を考えています。
それが面白い事なんですね。

今回の上映会は2回目。
1回目はハン・ソロを上映したのですが、今回はSWシリーズから離れようという事になりました。

問題は料理です。
SW会発足前のただの食事会の時から、毎回何を食べたいか聞いていたのですが、今回は全て自分が決めました。
一度やってみたかった関西料理縛りです。(因みに前回はフレンチ縛り)
今日は、開催日から逆算して3日前なので、前菜を一品仕込みます。

卵黄の味噌漬け、通称 ”べっ甲たまご” です。
これを京都の白味噌で漬けるというチャレンジ。
3日間味噌に漬けないといけないので、早速やります。
買い物で疲れてしまったので(運動不足)、仕込んだら今日の上映会関連作業は終わり。
明日は病院に午前中に行って、午後から取り寄せた食材の受け取り、後は延々と掃除です。
部屋は基本綺麗なんですが、細かいところまで掃除します。
塵一つ無いように・・・頑張れるか分かりませんが、がんばりやす。

シネマにドラマ 映画 そろそろ動き出さないといけないかなと

第2回 SW会映画上映&食事会 が今月末に行われるという事で、そろそろ動き出さないといけないです。
先日も100均行ってきて、食器を補充しました。
テーマが関西料理なので、和食器がほしい所ですが、100均と言えど和食器をコース料理で人数分揃えるって結構な出費になります。
メンバーから食器代をもらうわけにもいかないので、そうなるとやはり洋食器で和食を出す!
一見お洒落なようでありますが、苦肉の策であります。

後は色々と取り寄せておいた物がほぼ揃いまして、京都から取り寄せた和菓子には、手書きの手紙が書かれていて感動。
やっぱり京都は凄いね。

数日前に焼き穴子に使う穴子の品揃えを下見に行ったら、売っていなかった。
ヤバい。
下見しなかったら、提供出来なくなるところだった。
慌ててネット注文する。
開催日の2日前に届くことになったので、一安心。

とりあえずは部屋の掃除かな。
物は一切散らかっていないけど、埃とか結構・・・

料理のレシピも良く確認して、足りない物を洗い出さないと行けないし、当日の調理手順もまとめないといけない。
そこは楽しい作業なので問題は無いかな。

でも忙しいです。

風来旅団 どこへゆく 2019.09 東京都浅草寺、DORO☆OFF電飾タイムのある模型展示会、ノップスカフェ

深夜に家を出まして、始発電車に乗り東京まで行きました。
早朝5時半に浅草に到着。
歩いてすぐに浅草寺です。
少し前にTVで早朝の浅草寺を取り上げていたのですが、人がほとんどいない浅草寺はちょっと衝撃的。
観光客でびっしりの仲見世通りのイメージでしょ浅草寺って?
それが人がいない。
いるのは犬の散歩をしている地元の人ばかり。
そのワンコ連れの人が10人くらい集まって、世間話をしています。
これもTVで放送されていたから、僕がこの時間に浅草寺に行ったのは、犬を見る為だったと言って良いでしょう。
あらゆる犬種が集まってきましたが、可愛いのいっぱいいたなぁ。



6時になり本堂が開かれると皆一斉に入っていき、お賽銭をあげます。
皆さん信仰深いんですよ。
境内のあちこちに点在するお堂全てを周って行く人、一つのお堂の中をお辞儀して周る人、皆門の前で一礼するし、地元の人に愛されているんだなぁというのが分かります。

雨がちょっと降ってきてね、この日の降水確率は40%。
微妙。これからひどくなるのか止むのか分からない。
とりあえずひどくなったら傘を買おうと決めて雨宿りしていたら止んでしまった。


仲見世通りが開き、1個100円という高額で人形焼が売っていたが、4~500円で2袋とかいう物は多すぎて買えないから100円の物を2個買った。
すると店員さんが、じゃぁ、もう一個やるよ って3つ目を手渡してくれました。
ひもじい若者に見えたのでしょうか?😂
雷門の前に移動して観光客の記念撮影を見ながら人形焼を食べ、すぐとなりを流れる隅田川に移動。川岸に停泊している船宿を見ながら、川を南下。


2kmくらい歩いたでしょうか?
この日の目的地、東商センターに到着。
早く着きすぎてしまったが、近所を散策して過ごす。
11時になって会場が開いたらすぐに入ってみます。
この展示会は、模型展なのですが、一般に売っている物は展示されていません。


売っている物でも何かしらカスタマイズされた物ばかりで、そのこだわりが一つ一つハンパじゃない。
そして電飾がテーマなので、皆光ったり動いたりするんですよね。
動的で見ていて面白いですよこれは。
1時間に1回?で電飾タイムがやってきて、部屋が暗くなり、電飾がキラキラする時間が5分だけあります。
素晴らしかった。
一番面白かったのは、18人?で作ったとれる共同制作のスターウォーズエピソード5、シリーズで一番人気の闘いであるホスが再現された展示物。
もう凄いんですよ。
よく見てるなぁという物から、そうそうこのシーンこのシーンという物ばかり切り取られて作られていて、四角の展示物は回転台の上に乗っていて周る様になっていて、4面とも地中、地上、上空と違った物が見えてくるという凄い展示。
地中はワンパがいたり、医療ルームでルークが水槽に入っていたり、ベイダーが迫ってきていたり、ファルコン号が発進しようとしていたりと、見どころ満載。
ハンがレイアに引き止めに来たんだろう?
何か言う事あるだろう?ンン? みたいなやり取りをするシーンが再現されていて、愛を感じました。

SW EP5クライマックスでもマイペースなC-3POと溶接するR2
SW EP3 オープニングにちょっとだけ登場するスター・デストロイヤー
レイダース 失われたアークのオープニング
シンプルだけどアイデアが良いね
ビートルズ ゲリラライブ再現
ラピュタのロボットを元にしたルパン三世に登場したバージョン
運転席にナウシカ
ブレードランナーの色々
クライマックスの暗示であるユニコーンの折り紙に鳥肌
風の谷のナウシカのガンシップメンテナンス風景、
オームの瞳をナウシカが持ってるのが◎
2001年宇宙の旅 、EVA pod
アングルを変えるとヘルメットに
クライマックスのまばゆい光が映り込む再現に驚愕



展示会場を後にして、代々木に移動。
たまたまネットで見つけていた通称ナップスカフェに行きました。
古い映画のオモチャでいっぱいの店内ですが、満席で写真があまり撮れませんでした。 すごく貴重な物ばかりが普通に展示されている。
オモチャ博物館カフェでしたね。
メニューは古きアメリカをイメージした安くてハイカロリーな物ばかり。
僕は7色のシリアルとバニラのパフェを注文。これがデカイ。
食べ終わる頃には寒くなってしまった。でも味は美味しかった。
トイレが見ものだと言うので、トイレに寄って帰る事にしたのだが、、、
あの殺人ホテルの映画の237号室の部屋番号がドアにもドアノブにも書かれています。
トイレの中に入ると・・・
シャイニングのあのシーンが再現されていて、怖いのなんの。



あとは来た道を戻って帰宅しました。
かなり歩いたので、当日なのに筋肉痛。
たのしい旅でした。