僕とうつ&統失 闘病記 2019.08.19 1週間以上眠り続ける、何か意味がありそうな夢

もう1週間以上何もやっていません。
言い訳調なら、やれる状態じゃないです。
逆ギレ調なら、やれるわけがない。
前向き調なら、やらないようにした。 であります。

身体が重くて座っている事もできません。
この状態でテーブル買ったら嫌でも椅子に座らないといけなくなるけど、本当に買ってしまって良いものか・・・

頭が重い、呼吸が苦しい、起きている事が辛い。っていう症状がもう1週間。
12日に1日かけて迎え盆に行った事が大きいかな。
行ったことは後悔してないし、行くべきだと思っているんだけど、脳が付いて行ってくれなかったようで、そこからは毎日眠るばかり。
この1週間、やらないといけない事などあり、少し動きましたが、かなり辛い。

もうお盆も終わり、世の中動き出しているというのにね。

愛犬の夢を見ました。
2〜3回見たと思います。
愛犬を預けている場所に迎えに行くと、弱々しく死期が近い白髪で真っ白になった愛犬が寄ってきて、精一杯甘えます。
嬉しいのと近いうちに来る悲しみが分かって、切ない夢でした。
もう一つは中学校の校庭で部活をしていたら、体調を心配していた(やはり死期が近い)愛犬がリアカーに乗せられて近くを通るのです。
愛犬と目が会うのですが、名前を呼ぶことも、触れることもできず、泣きながら部活を続けるというもの。
もう愛犬には目ヂカラはありません。
もう一つ見たような気もしますが、思い出せません。

なぜ続けて愛犬の夢を見たのかは分かりません。
お盆だから会いに来たのか?
悲しい目覚めでした。

少し眠る事が怖いですが、この話を書き終えたら、また眠ろうと思います。

僕とうつ&統失 闘病記 2019.08.14 時間の流れが強風が吹くように速く見える、焦る

時間の流れが早すぎると感じています。
たとえば2ヶ月後にやって欲しいと言われた頼まれ事ですが、1週間後にやる事になるくらいの感じがします。
ものすごい速さで時間が流れていると感じるのは、毎日自分が何もできずに1日が終わっていってしまい、1日があっという間に終わるなら1週間、1つきだって同様にあっという間に何も出来ずに終わってしまうように感じるからです。

漫画的にはなってしまいますが、強風が自分に向かって吹いてきていて、風が線となって見えるような状態。
本当に見えるような気がします。

自分はその速さに付いていけない。
一つきに一つ何かをやる事ですら、オーバーワークのような気がします。
だいぶ弱っちゃっているよね。
そのひと月に1回の用件だろうと、そこに向けて1週間前から何も予定を入れないようにして体調を上げていく必要があるし、その日が終わったら、数日は反動が来て寝込みます。

一つ一つにものすごく時間がかかる事。
溜め込んだエネルギーを使い果たしてしまうこと。
時間が必要です。
人と同じペースで動くことができないのなら、人より時間が必要だと言うこと。
世の中の速さに付いていけない。
今年は特にそう思います。

動けないのだからしょうがないけど、そんな事は社会は認めてくれないので、自分が頑張るしかありません。
とは言え今は静養最優先の日々。
どうしたら良いのか?
自分だけ遅れを取っている事を感じ、気持ちだけは焦ります。

僕とうつ&統失 闘病記 2019.08.08 息苦しさ原因不明

今日は体調が悪い。
昨日も悪かったけど、今日の方が悪い。
ブログ更新は無理そうです。

以前に書いたことがありますが、呼吸が苦しいです。
100mダッシュし終わったくらいの苦しさ、否50mくらいか。
そして深呼吸が出来ません。
肺が半分の大きさになってしまったかのような、浅い呼吸しか出来ず、常に酸素が足りない感じ。

多分酸素量的には問題ないはず。
呼吸も浅いけど問題ないはず。
パニック障害のように死んでしまうんじゃないかと思うような苦しさじゃないので、ただ単に脳が苦しいって信号を出してしまっているような気がする。

座っている事が困難でしんどい。
床に横になると少し楽になる。
食事制限をしているから身体が怠いだけなのか?

気持ちの持ちようだ!
背筋を伸ばして、大きく息を吸って、テキパキ動いてみたら、余計にしんどくなった。

統合失調症、うつ病共に息苦しいくなる症状が明記されているのですが、うつ病の方が一般的みたいですね。
まだまだうつ病は治らないか・・・
死にたくなる事は結構な頻度で依然あるし、それって普通じゃないもんね。
一生こういう事が続くのかなぁ。
落ち込むよね。

僕とうつ&統失 闘病記 2019.08.03 未だ偏見を持った人がTV番組司会をやっている憤り

小倉智昭が「情報プレゼンターとくダネ!」で発言した内容が視聴者から批判を集めている。

ネプチューン名倉潤さんがうつ病のため2カ月ほど休養することを発表したことを受け、原田泰造さんや堀内健さんの言葉、妻・渡辺満里奈さんのブログも紹介。

小倉は「うつ病っていうのはちょっと言いにくい」
「休養前に公表した名倉さんに敬意を表する」とコメント。
ただその後に本音が出た。
「うつ病って克服するのが大変な人もいれば、早めにそこから抜け出す人もいるし、気持ちの持ちよう一つでも違ってくるでしょうから、治療はかなり大変だと思う」と言葉をかけた。

この「気持ちの持ちよう一つで」という言葉が、うつ病を患ったことのある視聴者の気持ちを逆なでした。
「気持ちの持ちようでは治らないのがうつ病なんだよ」
「コントロールできないから苦しむのに、やっぱりそういう感覚の人はまだいるんだね」
「こんな風にうつ病のこと全国放送で言ってほしくない」
などの声が続出。
“自分でどうにかできる病”ともとれる発言をしたことに、視聴者は苦言を呈していた。

小倉はさらに
「うつ病は原因が分かる場合もあるんでしょうけども、何でこうなってしまったのか分からないと聞くこともある。女性だと更年期障害がきっかけでそうなるケースもあるようですし」と述べた。
この発言にもネットユーザーからは
「更年期は男性にもあるよ?」
「いつもの偏見発言出た」と批判が続出。
小倉は病気に理解を示しているようにも見えるが、その発言はズレてしまっている。
さまざまなケースがあり医者でさえ正確な診断が難しいとも言われるうつ病。
安易に「分かっている」かのように語ることは控えるべきだった。

未だにこういう、気持ち次第だのの精神論でこの病気を語る人がいる。
それもTVの情報番組の司会者がこれなんだから、まだまだうつ病という物は理解し難い病気なんだろうな。
自分がかかった事が無い病気でも、メジャーな大病ならば、皆さん励ましの言葉などを述べて、自分なりにその人の苦痛を分かろうとするけど、うつ病に関しては怠けていると取られる。
他の病気と何も違わない脳という臓器が異常をきたしているわけなのに、未だ精神論。
他の病気と何も変わらない事なのに、どうして理解がされないのか?

こういう知識人ぶっている方で、考えが時代について行っていない人は手がつけられないよね。
流れとズレちゃっているよ。
偏見発言が多い人ですが、おかしいよ。
気持ちの持ちようで治る病気なんて世の中に1つも無いのにね。

僕とうつ&統失 闘病記 2019.08.02 8月の病院にて 運動の必要性、考えることの不必要性

8月の病院に行ってきました。
診察室に入り、あまり体調が良くないこと、頭がフラフラする事などを伝えます。
先生はすぐに僕が痩せたことを指摘して、食事は取っているのか?と。
1日2食で量を減らしている、特に米はかなり減らしている事を伝えました。
顔がだいぶ細くなった反面、落ちにくい場所はお肉が残っていると見たようで、食事だけのダイエットは良くないと言われました。
お腹もだいぶ引っ込んだんだけどね、これでも。
体調が悪いのも食事をしっかり取らない事が影響しているらしく、月にどれくらい痩せているのか?と聞かれたので、月に500gくらいって計算したつもりで言ったんだけど、よく考えたら月に2kgずつ落ちてるよね。
計算ミスだったわけだけど、本当の事を言ったら色々と反対されただろうな。

夏で暑いけど、軽運動をするようにして、体幹を鍛えるようにして下さい。
って言われた。
ラジオ体操でも良い。
涼しい部屋での運動で良いからと言うけど、元気にエクセサイズしている自分を想像できない。
身体重いもんな。

それと「不安に負けない」という本が読めない事も話したのですが、読まなくて良いとのこと。
難しい知識を詰め込むよりも、回復を待ってくれる会社側の姿勢があるのだから、穏やかに生活するべきだそうで・・・
不安はどうやっても不安なんだけどね。

薬に変化は無し。
かなり少ない量の薬でやりくりしているらしいけど、
辛いとか体調悪くなってきていると言っても、薬変わらないんだよね。
肝機能でも弱っているデータがあるのだろうか?
今はできるだけ増やしたくないって言うんだよね。
もっと楽になれる処方があるのなら出して欲しいし、何のために辛いのを耐えているのか分からなくなるんだよね。
薬に頼らないで自力で回復できると思われているのかな。
まさか精神科の先生がそんな事は考えないだろうけど。

病院にて
 ゼプリオン水懸筋注75mgシリンジ
毎日夕食後
 ランドセン錠0.5mg
 オランザピン2.5mg「トーワ」