2020.11.20 11月の病院にて

11月の病院に行ってきました。
いつも待合室は患者さんでいっぱいで、何とか座れるくらいの混み方なのですが、今日はほとんど人がいませんでした。
何で?
でも待ち時間5分くらいだったので、負担は無かったですね。

先生には頓服を使ったのは3〜4回だけで、14錠も貰ったけど、全然足りてしまった事を報告。
副作用で当日だけじゃなく翌日まで何も出来ないくらい眠気が来ると言うと驚かれていましたが、話は盛ってない。

その副作用が強すぎて、仕事や用事がある時は体調が悪くても飲めない事を伝えると、体調悪かったらそれでも飲むべきですと言われました。
いやぁ、運転とか危険過ぎて無理です。
何も予定が無くて体調悪い時という条件付きでしか飲めない薬です。
自殺の危険が高まるより、飲んだ方が良いのは分かっているのだけど、使い所が難しいですね。

比較的安定していたひと月だったので、頓服の副作用の話をして終わってしまいましたが、通常飲む薬に変更は無し。
この薬も眠くなるんですよね。
最近は眠気との戦いで、何も出来ずに予定が追い込まれてしまったりしますが、幻視幻聴に苦しむよりは遥かに良いので、眠気くらいは我慢しようと思います。
副作用の無い薬なんてありませんからね。
どっかで納得しないといけません。
この薬によって助けられている事も多い事に気づかないとなぁ。

2020.11.09 猛烈に眠いのです

統合失調症の薬であるインヴェガですが、副作用に眠気があります。
一日中眠くて、今日は夕方まで眠ってしまいました。
何となく眠いではなくガチで眠いので、昨日の夜からほとんど起きずに夕方まで眠る。
15時間は寝ただろうか?
今日やろうとしていた事も出来るわけがなく、起きたらもう日が落ち始めているわけでして、何もしないで今日が終わりそうです。

沢山眠ったから寝溜めが出来たか?というと、起きてからも眠い。
インヴェガという薬は特殊なカプセルに入っていて、薬を飲んでから24時間かけて薬が溶け出すので、副作用も24時間続くのです。

いい薬なんですよ。
この薬が無かったら、僕はまた幻視幻聴に悩まされて、身体も動かなくなるはずです。
その状態に比べたら眠気など可愛い物なのですが、いざ社会に出るようになると、少しの眠気でも色々と困ってしまいます。

コーヒーを飲もうが、身体を動かそうが眠い。
感情も何となく無いような気がします。
こういう時は無理して活動しようとせずに、今日は休む日と決めて早々に眠ったほうが良いのでしょうね。
15時間眠った後に、またすぐ眠るって良いのでしょうか?
否、良い悪いは関係ない。
特に周りにどう思われるかで良い悪いは関係ないよね。
しっかり薬を飲んで闘病している事からの副作用で望まぬ眠気に襲われているわけだし、怠けて寝ているわけじゃない。
だったらゆっくり休んで、明日動けたらいいなあ、くらいの考え方に切り替えるべきなんだよね。

そうとは思っても、罪悪感を感じてしまう。
こういう性格だから、自滅するとは分かっているのだけど・・・