デジモノ快談 ドコモ4割削減プランの謎(その2)

ドコモショップに行ってきました。
オープン15分前だというのに駐車場に車🚙が2台。
空いている!
15分前ならばもう行列が出来ているかもと予想していたからこの少なさは嬉しい。
カーナビTVのワイドショーを見ながら残りの15分を過ごそうと思ったのだけど、ショップ入り口をよく見ると、何やら数字が・・・
せ、整理番号配っていやがったか!
ここから見える番号は7。
今すぐ取りに行って7の整理券を取っても僕より前に6人も居るということ。
カウンターの数6以上あっただろうか?
慣れた人は整理券を取って開店までの時間別件を済ませているようで、5分前になったら車🚙がわんさか駐車場に入ってきて、降りてくる人皆整理券を持っている。

開店時間になって整理券の順番通りに要件を聞かれていきます。
僕の番になって、アンケート用紙のような物を渡されたので、速攻で記入する。
のんびり記入している人よりも先に案内されるからである。
自分の電話番号と名前、今日は何しに来たかを簡潔に書き、書き終わったよ〜とキョロキョロ。
すぐにスタッフがやってきてスマホの暗証番号を聞いてきた。
タブレットにその番号を入力すると僕の情報と照合が取れたようで、カウンター席に案内された。
素早かったようで数人抜いたようです。
待ち時間ゼロでカウンターに案内された。

用件はシンプル。
CMでやっている新プランの方が安かったら、プラン変更します。
という物。
今いくら毎月払っているかはスタッフにはお見通しなので話が早い。
問題は
 ・両親のガラケー✆も回線数にカウントされるか?
 ・両親の料金には影響は出ないか?
 ・自分は最低いくらになるのか?
 ・何か言ってないデメリットとかあるでしょ?
などと話を進め、デメリットはほぼ無いことが分かり、プラン変更。
今月がもう4日経ってしまったので、その日数だけ日割りで前プランの計算方法で料金は上乗せされるけど、あとは今月から月額1980円である。

デメリットはほぼないの、ほぼ ですが、通話料金は割高みたいだし、無料通話分という概念も無いので、かけたら直で料金が発生します。
LINEで話すしか無いね。
両親はガラケーでLINEできないから、通話は無しで、メールでやり取りしよう。

ここ3ヶ月の料金も教えてもらったけど、ほぼ7500円支払っていました。
これが今後、毎月1980円になるわけですからかなりお得です。

お金が浮くと喜んでいたところに別の噂が入ってきた。
appleのソフトウェア発表会でiOS(iPhoneのOS)の次期バージョンが発表されたのですが、僕の使っているiPhoneがサポート対象外になるかもしれないようです。
Windows7のサポートが来年1月で終了するのに、まだ7使っている人が30%もいるんだよね。
そのニュースを見て早く乗り換えないとPC悪い人に利用されちゃうよ。とか他人事で思っていたのに、iPhoneのサポートが対象外になったらWindows7と自分は全く同じ状況じゃないか。
いい加減に買い換えろという事か・・・

何年前の機種使ってるんだって話ですが、もう5〜6年前?の機種です。
バッテリーは非公式サービスで交換してもらっています。
iPhoneはバッテリー交換はサポートしていないからね。
バッテリーが死んだら本体ごと買い替えてって意味だから、恐ろしい電話ではある。

iPhoneサポート終了の噂が本当だった時の為に、貯金しないといけなそうです。
毎月5000円浮くと喜んだ途端にこのニュース。
そう簡単にお金は浮かないって事か。

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。

デジモノ快談 ドコモ4割削減プランの謎(その1)

料金4割削減と言ううたい文句の割には、ん?なにこれって感じのドコモの新料金プランですが、自分の場合はどうだろう。
良く分かんないんだよね。
家族で3回線以上契約していて、ひと月のパケット使用量が1ギガ以下の場合に限り4割減という事らしい。
ドコモが4割割引してくれると言うより、自分で1ギガ以下になるようにパケットに気をつけているから料金が安くなっているのでは?というツッコミを入れたいけど、まぁドコモも知恵を絞って苦肉の策的な感じで作ったプランなのでしょう。
2つのコースだけでシンプルになったけど、当てはまるかという条件は分かりづらいままですよね。

うちは両親二人と自分の3人全員がドコモを使っているから3回線という条件に当てはまるように思えるけど、両親どちらもガラケーなんだよね。
『回線』だからガラケーだろうとスマホだろうと3回線になるのかな?
その辺りが分からない。

あと自分の回線は自分がドコモショップに行くから証明出来るとして、両親との関係、実際に親子ですって証明はどうすればいいのかな?
両親の名前と電話番号、住所を言えば、確かにご両親で、ドコモを利用されていますと、パソコンで顧客情報を見比べて、分かってくれるのだろうか?
市役所行って書類取ってくるとかだったら嫌なんだけど・・・

さらに僕がこの4割削減プランに加入したとして、両親2人の料金に影響は出るのだろうか?
3回線一組として条件を出しているわけだから、何かしら両親にも影響があるかもしれない。
自分だけ安くなって、両親は割高になってしまったり、何かプランが変わってしまうのならば、自分の判断だけで契約はできない。

ちなみに外出しないし、外出先ではスマホで調べ物やユーチューブ等は見ないようにしているので、スマホでネット利用は家のWi-Fiだけになるようにしているので、パケット代はかかりません。
だからひと月で1ギガどころか100メガも使っていないです。
だから上手く行けば4割削減になるはずなんだけど・・・
毎月数千円浮いたら大きいからね。

ドコモのサイトに行ってみたらどれくらい安くなるかのシミュレーションが出来るようになっている事を思い出し、試してみました。
3回線以上で一人ひと月1ギガ以下の場合、1980円になる。
(通話料とパケット代セットで2000円以下らしい)
ホォ、僕はかなり安くなりますね。
両親は現在も2000円いくかどうかくらいの料金を払っているようなので、あまり変わらないように思えるけど・・・
通話が多い両親、この辺りが関係して今よりも高くなってしまう可能性がありますな。

僕一人だけという契約も出来るようです。
1回線だけという事ですから、ちょっと割引額は少なくなりますが、この場合ひと月2980円になるそうです。
これが誰も巻き込まないで一番良いのかもしれません。

ただねぇ、ドコモショップ行って聞いてこいって事なんだけど、今この新プランの契約希望者が殺到しているらしく、5時間待ちらしい。
ドコモショップ自体は歩いていけるくらい近いのだけど、5時間待ちはねぇ。
平日の早朝から並ぶしかないか・・・
さすがにドコモショップの中で5時間は待ちたくないもんな。
5時間待って、プランには入れませんとか、むしろ高くなるとかだったら、時間を返してくれ状態だよね。

はぁ、それでもドコモショップ行ってみる価値はあるか・・・

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。

デジモノ快談 理想のタイマー生活

時間の管理が苦手で、やりたい事を燃え尽きるまでやってしまう事が短所だと書きました。
スマホに時間管理アプリを入れて、テーブルに置いて作業をする事で集中と休憩のメリハリを付けて、作業することが出来、効率が上がりました。
が、スマホでタイマーをやっていると、ほんとうにストップウォッチをテーブルに置いているのと何も変わらず、また画面スリープモードになってしまうので、残り何分かも分からない。
何より嫌なのが、音がなってスマホに手をのばすこと。
iMacで作業しているのに、それ以外の物を使って作業をする事の少しの不自然さ。

なので、スマホで時間管理をするのはやめました。
外出先でタスクを繰り返すことは無いですし、外出時にスマホでやる意味はありません。
そこでMac用のデスクトップで使うタイマーアプリを入れました。

デザインはスマホのアプリと近いです。
キッチンタイマーそっくりなデザインのダサい(言い過ぎw)モノから、味気ないデジタル数字の物などありましたが、僕はデザインが見ていて気持ちの良いものじゃないとダメなんですね。
最近自覚したのですが。

仕組みはスマホのアプリと同じです。
作業時間何分、休憩時間何分、何回に一回長めの休憩を入れるか。
お知らせ音はどうするか?その音量は?という事くらいしか設定する事がありません。
下に広告が出てしまうのが唯一のダメポイントですが、作業中はこのウィンドウは閉じられて、小さい時計がカウントダウンしているだけなので、スマホ版よりも使い勝手は良くなりました。

お知らせ音はちょっとジャングルで聞こえてきそうな太鼓っぽい音にしました。
目覚まし時計のジリリという音や、電子音は無機質で休憩に入るときのリラックスとは方向が違う感じだったので、ややコミカルで温かい音にしました。

もう一つ、先に1日の作業でやりたい項目を登録しておき、その項目脇に表示されている時計マークをクリックすると、タイマーの上に何をする時間かが出るのも嬉しい。
ただのカウントダウンじゃなく、次の50分は別のやらないといけない事に使うなどと、やる事を意識して切り替えて進めていくことが出来ます。
情けないけどコレくらいやってくれないと、僕は時間の管理ができない。

また一つ快適な環境になりました。

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。

デジモノ快談 整理しているのか?ただの手間なのか?

スマホの画面を見てふと思った。
アプリ少なっ!
そして、フォルダばかり。

皆スマホは数画面分、アプリのアイコンで埋め尽くされているけど、僕は違う。
1ページ目の半分しか画面にアイコンがない。
アイコンがいっぱいだと部屋が散らかっていて落ち着かないのと同じ感覚になってくるんだよね。
待ち受け画像も見えなくなるし。
iPhoneはアイコンを長押しすると移動できるけど、他のアイコンに重ねるとフォルダが作れる。
フォルダはジャンル分けされていて、フォルダ名もジャンルを書く。

今あるフォルダは
 ・音楽(iTunes、ラジコ)
 ・ネットワーク(メール、FB)
 ・写真(写真加工、QRコード)
 ・ニュース(ニュース、天気予報)
 ・ストア(アプリサイト、メルカリ)
 ・便利ツール(その他)
これだけ

タイマー、目覚ましなどの時計アプリ、
LINE、
カメラ、
ネットブラウザ
は頻繁に使うのでフォルダに入れずに置いてあります。

とにかく画面一杯にアプリが置いていあるのは、僕にはありえない放置状態なのです。
2画面目、3画面目に移動してアプリを起動してる人って大変だと思います。

iMacのデスクトップも全く同じ発想で、置かれている物は一つも無い。
ショートカットアイコンが画面の半分も埋まっているというのはあり得ない。
仕事で使うわけじゃないし、プロのデザイナーじゃないしね。
ついでに画面下一列全部アイコンで埋まっているのも嫌で、よく使う物だけ10個くらいだけ表示させている。
サイズは最小にしてある。
もちろんiPhoneと同じで、アプリは全てフォルダにジャンル分けして整理してある。

こう書いていると僕は几帳面で神経質なように思えるけど、リアルの部屋はやや散らかっていたりする。

よく書くことだけど、僕は物を探している時間は無駄でしかないと思っているのです。
そして僕は物を探す事が大の苦手。
探せない見つけられないんです。
引き出しを開けると道具がきっちり揃っている。
iPhone、iMacのアプリをフォルダにジャンル分けで整理するのも引き出しを開けるとそこに有る、安心感が欲しいからだと思う。

用は散らかっていると何も出来ない人、もたつく人なんだろうな。
部屋とか生活感無いし、できるだけシンプルにしておきたいのです。
整理好きとか、コンピューターを使いこなしているのではないよ。
散らかっている、探す、平常心でいられなくなるって事。
むしろ使いこなしてない方だと思う。

デスクトップの画像とか冗談みたいで笑っちゃうよね。
この状態が基本です(笑)

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。

デジモノ快談 見辛い徐倫

スマホの待受画面をJOJO に変更した。
シリーズ唯一の女性主人公、空条徐倫である。
秋らしく紅葉と一緒のイラストを選んで見たはいいけれど・・・
この背景にすると、アイコンが非常に見づらい(笑)
どこに何があるか訳が分からなくなります。

まぁ、徐倫さんがいるだけでも十分なのですがね。
今日も畦道通信に遊びに来てくれてありがとう。