道草小噺 言った途端に別の出費

テーブルが欲しいと書いたばかりですが、車のキーが壊れました。
車を走らせるのは可能なんだけど、車のキーと家の鍵を繋げる部分が破損し、このままだと家の鍵を無くしそうな感じです。

トヨタのお店に持っていって鍵を新しい物に変えてくれと言ったら、正規のディーラーでないと厳しいかもしれませんとのこと。
う〜ん、買ったのは色々なメーカーを取り扱う店だったから正規じゃないんだよね。
飛び込みで正規の店に行くのも面倒に感じ、トヨタでやってもらうことにしました。

んが、値段を聞いてビックリ。
鍵だけで2万、工賃と手数料で4千円だというのです。

でも鍵なくしたら大変なので、2万4千円出すことにしました。
この額は痛いです。
テーブル買っている場合じゃない。
あぁ、憧れの電子ピアノには手が届く日が来る気がしないです。

バイトはちょっと無理すれば行けるかもしれない くらいの感覚がある。
でも無理をすれば なんだよね。
一日だけなら行ける、1週間毎日は厳しい。
行ける日だけ行って、少しでも稼いだほうが良いのだろうけど、体調が悪化するのが怖い。
バイトするならば今みたいな出費が多い月を動機にして動くのが一番良いのだけどね。

あぁ〜鍵があれほどするとは思ってもいなかったよ。
1万円を想定していたけど、倍以上だもんね。
節約してきたけど、更に切り詰める必要とバイトね。

入院費も返済する、キーもゲットする、両方やらないといけないのが辛い所だな(ジョジョネタ)
ちょっと考えますが、頑張るしかないかな。

今日も畦道通信に来てくれてありがとう。