どうなりたいのか考えられないし、進めない

しばらく外出していません。
家族の用事を手伝って、外に行くことはありますが、自分から何かがしたくてという外出はありません。

意欲が無いのだと思う。
あれを食べに行こう。とか
あの人に会いに行こう。とかそういう事が無いのです。

こういう時期ですから、出かけない事は良いことですが、コロナが収まっても僕は外出しないのでは?と思う。
生きていて楽しい?と自分に投げかけて落ち込みますが、死ぬ勇気もない。
これからの人生を不安に感じてばかり。

不安だと言ってないで、だったら行動に出たらいいじゃないか!と思うけど、身体が重くて動けない。
何がしたいのか自分でも分からない。
漠然と不安で、日にちだけが無駄に過ぎていってしまう。

自分が人生を楽しんでるという事は想像できないのです。

人生の終え方を考える日々

毎日のように死にたいと思ってしまいますが、そういう事とは別の、自殺とかしないで、生き続けたとして、今後の人生はどうなっていくのか?を考える事が増えました。

5年後、10年後にどうなっていたいのか?という事と、寿命で死ぬとして何歳まで生きたいのか?、どういう終わり方が理想なのか? みたいな事を考えます。
色々考えるけど、逆算して今どうしないといけないのか。
結論から言うと、ありきたり加もしれないけど、目の前の仕事を頑張るしかないですよね。
仕事が出来ないなら、色々と夢見る事もできません。

副業とかあった方が良いんでしょうね。
でも複数の事をやり続けるような気力も無いし、体調的にも打ち込んでそれを継続するというのは厳しい。
そうなるとやはり出来る事を維持してやれるだけの事はやる。そんな感じになるでしょうか?

色々と背負い込んで、それらを守るために頑張る。ができるかわかりません。
ただただ追い込まれて自滅する事も十分にありえる。
かといって少しずつ出来る事を確認していくような時間のゆとりもありません。
もう結構休ませてもらったしね。
社会は厳しいから、病人にペースを合わせてはくれません。

ここらへんが踏ん張りどころなのでしょう。
出来るのか?自分に。